FC2ブログ

恵比寿「酒 秀治郎」の柿と生ハムのポテトサラダと〆の新メニュー「納豆ざる中華」

先月に引き続き、今月も「酒 秀治郎」へ行ってきました。
26_20200913131017316.jpg
まぁ、毎月行ってたりするんですが…(^^)






この日はイベントではなく通常営業。
27_20200913131018902.jpg






ファーストドリンクはいつも通り「風の森」
今回も夏酒の「夏の夜空」でした。
飲めるのも今年はこれが最後かな?
28_2020091313102058b.jpg






最初の盆。
・栗ご飯
・湯葉刺しオンいくら
・蜆汁
・たまふくら大豆と鞍掛豆の浸し豆
・瓢箪

29_20200913131021105.jpg






2番目の盆。
・鮟鱇
・蒸し鶏
・生しらす
・白子ポン酢
・無花果とシャインマスカットの白がけ
・寒シマメ
・柿と生ハムのポテトサラダ

30_20200913131023541.jpg






ここ1年ほど予約していくとメニューにポテトサラダを入れてもらえるようになりました。
よって、私が行く日に酒 秀治郎を予約された方は必然的にポテサラを召し上がっていただく事になります(^^;
この日出してもらったポテサラは「柿と生ハムのポテトサラダ」
31_20200913131029028.jpg

ダイス状に切ったジャガイモをマッシュせずに柿と和えて、上には生ハムをトッピング。
盛り付けも彩りもキレイですね。
柿は今シーズン初めて食べました。もうすっかり秋ですね。
親方、いつもありがとうございます!






店のスタッフQ太郎氏が作ってくれたのは
「さつま芋を練り込んだ自家製食パンの味噌マヨつくねサンド」
32_202009131310307c8.jpg

パンがね、ホント旨いんです。
私ゃ秀治郎でパンと日本酒の相性の良さを知ってしまいました。






北海道根室産の「糠秋刀魚」
今は秋刀魚が高い時期なのに、ありがたいですねぇ。
33_202009131310301c2.jpg





ガスバーナーで炙ってもらった秋刀魚、香ばしくて身もプリプリで旨い!
34_20200913131030022.jpg






ここで女将が燗付けしてくれた熱燗などもいただきつつ…。
35_20200913131030dc3.jpg






コース定番のコロッケ、今回は「フルーツトマトのコロッケ」
36_20200913131032a53.jpg






使っているトマトはシシリアンルージュだそうです。
下に敷かれているのはミモレット、マイクロバジル、山椒、塩で作ったジェノバソース。
37_20200913131033243.jpg






本鮪の中落ち。
今年の頭ぐらいまでは中骨に付いた状態のデカいのがドーンと出てきてそれをスプーンでこそげ落としながらグループで分けていただいていたのですが、今の状況を鑑みて最初から一人ずつ小鉢に分けて出されるスタイルになっていました。
38_20200913131035576.jpg






ワサビをちょい乗せして、川良の海苔に巻いて、タレにつけて一口でバクっといただきます。
39_202009131310366a4.jpg





揚げ銀杏。
秋ですねぇ。
藻塩をちょいと付けていただきます。
40_20200913131038206.jpg






そして、今までの〆の蕎麦に加えて新たに登場したのがこちら。
「納豆ざる中華」
41_20200913131102a67.jpg






納豆は国内産大豆を使用した「下仁田納豆」
半分は粒の食感を楽しむためにそのまま、半分は麺に絡みやすいように叩いてひきわりにするというこだわりぶり。
42_20200913131103e02.jpg






辛子も入れてよーく混ぜて混ぜて混ぜて、ひたすら混ぜて…
43_20200913131105cfb.jpg






納豆との相性を考えていろいろな卵を試した中から選ばれたという赤玉子の卵黄。
(またこれがデカい)
44_20200913131106216.jpg






これを納豆にオンしてこれまたよくかき混ぜます。
45_20200913131108227.jpg






秀治郎特製の蕎麦つゆを投入して、また泡立つまで混ぜて、刻み海苔ものせてスタンバイOK。
47_20200913131111faf.jpg





そこへ登場したのが中華麺。
つけ汁がよく絡みそうな中太縮れ麺。
白髪ねぎもたっぷり。
46_202009131311110c7.jpg






麺をつけ汁に投入してひたすら啜るべし。
んんん、旨い!!!
麺に納豆が実によく絡みますね。
ある程度食べたら別皿のゴマダレを投入して味変も楽しめます。
48_2020091313111275f.jpg


ふぃ~、お腹いっぱい。
このざる中華は事前予約が必要だそうです(コース料金にプラス500円)
いつものすだち蕎麦も食べたいという人は、プラス1,000円で納豆ざる中華とすだち蕎麦両方食べられますが、これかなりの量なので覚悟の程を。



今回いただいた日本酒は以下の通り。
・奈良県御所市「油長酒造」の「風の森 ALPHA TYPE-1 夏の夜空」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「町田酒造55 特別純米 五百万石」
・福島県西白河郡「大木代吉商店」の「自然郷 円融純米」
・宮城県栗原市「萩野酒造」の「萩の鶴 純米吟醸 別仕込」
・石川県輪島市「白藤酒造店」の「奥能登の白菊 特別純米原酒 ひやおろし」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「町田酒造55 純米吟醸 雄町」
・静岡県藤枝市「青島酒造」の「喜久酔 特別純米」

IMG_20200916_170753.jpg






・富山県富山市「冨美菊酒造」の「羽根屋 純米吟醸煌火(きらび)」
・佐賀県三養基郡「天吹酒造」の「天吹 山廃純米 雄町」
・福島県河沼郡「曙酒造」の「天明 さらさら純米」
・神奈川県愛甲郡「大矢孝酒造」の「残草蓬莱 特別純米 出羽燦燦」
・京都府与謝郡「向井酒造」の「伊根満開 古代米酒」
・長崎県平戸市「福田酒造」の「福田 純米吟醸 山田錦 活性うすにごり」

IMG_20200916_170945.jpg



今回も大変美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


読者登録をしていただくとブログの更新情報が届きます。
ポテサラ、あるいはKOREA DAYS - にほんブログ村


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

スポンサーサイト



2020-09-17 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「酒秀治郎×HAN COOK」コラボイベントで出された荏胡麻七味のポテサラ

先月末、「酒秀治郎」で阿佐ヶ谷の韓国料理店「HAN COOK」のコラボイベントが開催されまして、参加してきました。
pp1_202009011639477e8.jpg






昨年末、自分がとある飲み会で酒秀治郎のプロデューサー直野秀治郎さんとご一緒した際に今回のイベントの話が出て、韓国料理の店を紹介して欲しいとのお話をいただき、「HAN COOK」を紹介させてもらったのでした。
コロナ禍での営業自粛の時期もあって開催が延び延びになっていたのですが、今回ようやくイベントが実現したというわけなのです。
pp2_20200901163948995.jpg






厨房で仕込みに励むHAN COOKの林オーナーシェフ。
pp3_202009011639504c7.jpg






秀治郎氏の挨拶に始まって・・・。
pp4_2020090116395179d.jpg






まず乾杯酒は常連ならお馴染みの「風の森」
ただし今回はいつもの「次章への扉」ではなく、夏酒の「夏の夜空」
爽やかな発泡性のあるお酒。この酒で乾杯となりました。
pp5_202009011639536ac.jpg
例によって飲んだ酒は最後にまとめて紹介しますね。






当日出された料理をどんどん紹介していきますね。
最初のプレートはこちら。
pp6_20200901163954818.jpg

12時の位置から
・うずら卵 にんにくと青唐辛子醤油漬け
・おくらナムル 自家製塩麹和え
・ぜんまいナムル 荏胡麻和え
荏胡麻七味のポテサラ
・フルーツトマトと荏胡麻のサラダ
・紫蘇入り白菜キムチ

(真ん中)新牛蒡 胡麻と山椒のたたき

自家製の塩麹がいい塩梅。
そして荏胡麻を使った料理の美味さ。荏胡麻の使い手として林さんの右に出る人はいないんじゃないでしょうか。






そしてここ1年ほど、秀治郎に来ると忖度ポテサラを出してもらえるようになりまして・・・
今回も作ってもらいました。
「荏胡麻七味のポテサラ」
使ったジャガイモは長野県小諸市久保産直会生産の男爵。
浅間山の麓、千曲川のほとりの寒暖の差の激しい土地で作られたホクホク感のあるジャガイモです。
七味がいい仕事してましてね、これがかなり辛みがあって酒の進むのなんの(^^;
でもしっかり荏胡麻の風味を残しているあたりはさすが。
シャキッとした玉ねぎの食感がいいアクセントになっている逸品です。
pp7_20200901163956412.jpg






メセンイ(韓国産海苔)と小柱のお澄まし。
大きめのぐい飲みに入ったスープを飲み干すと、胃腸がスーッと落ち着いていきます。
pp8_20200901163957005.jpg






2番目のプレート。
pp9_202009011639593b5.jpg

手前右側から
・韓式 白身刺し(鯛・平目・韓国産ワカメ)
・本鮪のぬた(韓国味噌と柚子茶)
・韓式 イカの塩辛
・参鶏湯 煮こごり(松茸入り)



これぞ和風料理と韓国料理の融合。
林さんのアイディアと卓越した調理の技術を遺憾なく発揮した素晴らしい料理の数々ですね。
韓国ではポピュラーなコチュジャンにつけて食べる白身の刺身も久しぶり。
次日本場で食べられるのはいつになるのでしょうか…。
松茸の入った参鶏湯の煮こごり、これは多少値が張ってもいいのでぜひ期間限定でお店でも出して欲しいです!






和牛プルコギのチャプチェ。
時々チャプチェを「韓国風春雨炒め」という人がいますが、本当のチャプチェは炒めないんです。
それぞれ別々に下ごしらえした具材を茹でた春雨と合わせて調味料で和えたのがチャプチェなんですね。
写真を撮り忘れましたが、この下に和牛が隠れていました。
贅沢ですね(*^^*)
pp10_2020090116400053e.jpg






魚介の醤油漬け(海老・帆立・ツブ貝・韓国莞島産のアワビ。
これはHAN COOKの名物料理。
今までもう何回いただいたでしょうかね。
海老のまぁデカいこと!
味噌もたっぷり入ってて旨い。
アワビがまた柔らかいのよね。
これはホント日本酒によく合いました。
pp11_20200901164002f97.jpg






マッククス(辛み汁なし蕎麦)
ご存知韓国は春川の名物料理。
pp12_2020090116400322c.jpg






この蕎麦ね、韓国のではなく、ここ秀治郎の普段のコースの締めで出している蕎麦を使っているんですよ。
以前私がHAN COOKでポテサラのコラボイベントを開かせてもらった時、お店の蕎麦を分けてもらってすだち蕎麦を出したことがあったんですが、林さんはその時からこの蕎麦が韓国料理にも合うと閃いていたそうで。
さすがです。
固めに茹でたピリ辛の麺がうんまいのなんのって。
付け合せの大根の梅酢漬けがまたいい箸休めになります。
pp13_20200901164005d94.jpg






蓮根チヂミ。
これもHAN COOKの人気料理。
分厚くてシャキシャキした蓮根の食感がたまりませんね。
pp14_20200901164006deb.jpg






ドーンと登場したのはプデチゲ。
プデチゲとは日本語で「部隊鍋」
pp15_20200901164008510.jpg


朝鮮戦争の頃に米軍の軍事物資や放出品で作った鍋が発祥とも言われています(諸説あり)
元々はジャンクな味がウリだった料理ですが、林さんの手にかかると一気に高級感のある料理に変化します。
pp16_202009011640094cc.jpg






手打ちタンミョン 黒蜜掛け。
これも林さん考案の店の人気デザート。
タンミョンは分かりやすく(強引に)言ってしまうと「ほうとうのような春雨」のような麺です。
これが甘い黒蜜に絡めて食べると実に美味い。
pp17_20200901164011d8b.jpg






〆はあまおうのソルベで。
甘酸っぱくて美味しい。口の中もさっぱり。
pp18_20200901164012b43.jpg



ふぅ、お腹いっぱい。
美味い料理と秀治郎セレクトの銘酒も数多く呑めて、とても美味しく酔い夜となりました。

HAN COOKのファンがくるかと思いきや、当日来ていたお客さんの大半が秀治郎の常連さん。
これを機に韓国料理に興味を持ってもらえたら嬉しいですね。
第2回の開催を楽しみにしております。

料理も酒も大変美味しゅうございました。



最後に本日飲んだお酒をご紹介。
・奈良県御所市「油長酒造」の「風の森 ALPHA TYPE-1 夏の夜空」
・青森県八戸市「八戸酒造」の「陸奥八仙 ミドリラベル」
・千葉県成田市「鍋店株式会社」の「不動 ひやおろし 純米吟醸 生詰原酒」
・福岡県久留米市「山口酒造場」の「庭の鶯 鶯印のどぶろく」
・群馬県高崎市「牧野酒造」の「MACHO 大盃 純米」
・宮城県石巻市「平孝酒造」の「日高見 辛口 本醸造 魚でやるなら日高見だっちゃ!」
・茨城県筑西市「来福酒造」の「Raifuku MELLOW」
・大阪府豊能郡「秋鹿酒造」の「秋鹿 あらごし生酒」
・栃木県芳賀郡「惣誉酒造」の「惣誉 生酛仕込 特別純米」

pp19_20200901164014e02.jpg






・山口県宇部市「永山本家酒造場」の「貴 特別純米」
・福岡県久留米市「杜の蔵」の「杜の蔵 辛口純米」
・秋田県由利本荘市「齋彌酒造店」の「雪の茅舎 山廃本醸造」
・福島県河沼郡「曙酒造」の「Snowdrop」
・佐賀県鹿島市「冨久千代酒造」の「鍋島 純米吟醸 赤磐雄町米」
・福島県西白河郡「大木代吉商店」の「自然郷 SEVEN 純米吟醸」
・秋田県横手市「日の丸醸造」の「まんさくの花 漢のかち割り」
・福島県会津坂下町「廣木酒造」の「飛露喜 特別純米」
・山形県山形市「男山酒造」の「雪男山 純米大吟醸 山廃造り」

pp20_20200901164015997.jpg



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


読者登録をしていただくとブログの更新情報が届きます。
ポテサラ、あるいはKOREA DAYS - にほんブログ村


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

2020-09-04 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

恵比寿「酒 秀治郎」の未来のポテトサラダ on みらいピューレ

3か月半ぶりに夜の「酒 秀治郎」へ行ってきた。
pp1_20200707161544b37.jpg
先月も伺ったのだが、夕方開催の開店2周年イベントでスタンディング形式だったので、夜着席してじっくりと飲ませてもらうのは久しぶり。





最初のお酒はお約束の「風の森 ALPHA 次章への扉」
pp2_202007071615440e2.jpg
いつもの通りいただいたお酒は最後にまとめて紹介します。





最初の盆に載った料理はこちら。
・ゴールドラッシュの炊き込みご飯
・湯葉刺し
・ひょうたん
・蜆汁
・鞍掛豆

pp3_2020070716154808d.jpg
胃腸に優しい料理をいただいて日本酒を呑む準備もバッチリ。





2番目の盆の料理はこちら。
・そぼろクリームチーズ
・満願寺唐辛子の焼き浸し
・モロヘイヤと金時草
・白海老
・鳳月
・鱧の南蛮漬け

pp4_20200707161549f35.jpg


そして・・・


今回もポテサラを出していただきました。
今回のポテサラは…
「未来のポテトサラダ on みらいピューレ」
甘みの強いとうもろこし「未来」を混ぜ込んだポテサラの上に未来を使ったピューレをオン。
ホクホクしたジャガイモと未来の甘味が相まって、これはキリリと冷えた夏酒が進んでしまうのはもう当然の流れ(*^^*)
pp5_202007071615506cc.jpg






「フルーツトマトとじゅんさいの冷製茶碗蒸し」
テーブルに箸と一緒に木匙がセッティングされていたので茶碗蒸しが出るだろうと予想はしていたのだが、まさか冷製で出されるとは。
上に載っているのはジュレ、朱々トマト、じゅんさい、枝豆。
おろし生姜がいいアクセントになっている。この時期ならではの逸品。
pp6_20200707161551538.jpg






「夏野菜のコロッケ」
秀治郎のコース料理では必ずコロッケが出るのだが、季節ごとに中の具が変わるのでこれも楽しみなのだ。
下味がついているので何もかけず、お好みで手前の塩辛と一緒に。
pp7_20200707161553e25.jpg
自分はこの塩辛をチビチビなめながら酒を飲むのが好きなのである。






今回のコロッケの具は茄子にゴーヤ、コリンキー。
コリンキーのポリポリとした食感がまたいいねぇ(*^^*)
pp8_202007071615554ba.jpg






「のどぐろの一夜干し」
辛みのある鬼おろしと一緒に。
のどぐろは下関産。
pp9_2020070716155603a.jpg






「カツオの塩たたき 合わせ薬味和え」
薬味はミョウガ、ネギ、大葉、かいわれ、生姜、シーアスパラ。
そこへイカを使った魚醤「いしる」のドレッシングをかけて。
pp10_2020070716155893e.jpg





塩たたき旨~い。
pp11_20200707161559c3a.jpg






春よ恋100%小麦粉使用の「自家製食パンの味噌マヨつくねサンド」
自家製パンが来るたびに美味しくなっている。
同行の友人たちからも好評であった。
今後はコース料理にパンものもレギュラーで入ってくるのかな?楽しみです。
pp12_202007071616006b0.jpg






〆の食事は「すだち蕎麦」
pp13_2020070716160274a.jpg





麺の量は大中小から選べるので自分は迷わず大をチョイス。
すだちも一緒に食べるとあっという間に胃の中も爽やかに。
まだまだ日本酒も飲めるなぁ(*^^*)
pp14_20200707161604fb6.jpg





今回いただいた日本酒。
・奈良県御所市「油長酒造」の「風の森 ALPHA 次章への扉」
・京都市伏見区「松本酒造」に「澤屋まつもと 守破離 五百万石」
・福島県西白河郡「大木代吉本店」の「楽器正宗 雄町×山田錦」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「R1BY 町田酒造55 純米吟醸 雄町」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「R1BY 町田酒造55 純米吟醸 山田錦」
・京都市伏見区「藤岡酒造」の「蒼空 純米酒 美山錦」

pp15_2020070716160555b.jpg





・石川県珠洲市「宗玄酒造」の「宗玄 純米 山田錦」
・愛知県津島市「長珍酒造」の「長珍 特別純米酒」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「清嘹・桂川共同企画 M2 純米吟醸」
・長崎県平戸市「福田酒造」の「福田 純米吟醸 山田錦 活性うすにごり」
・宮城県大崎市「新澤醸造店」の「伯楽星 特別純米」
・栃木県小山市「小林酒造」の「鳳凰美田 純米吟醸酒」

pp16_202007071616069c0.jpg



今回も大変美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


読者登録をしていただくとブログの更新情報が届きます。
ポテサラ、あるいはKOREA DAYS - にほんブログ村


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒




関連ランキング:居酒屋 | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

2020-07-08 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今年も冷やしかつ丼の季節がやってきた。「かつ吉渋谷店」の冷やし鶏むねカレーかつ丼とポテトサラダ

コロナの影響もあって久しぶりにやってきた「かつ吉渋谷店」
8_20200621141458821.jpg
かつ吉が、というより渋谷に来るのが数か月ぶりだった。
交差点の人の多さにクラっとくる。






地下にある店舗は渋谷駅至近とは思えない静けさのある佇まい。
9_20200621141459fd1.jpg

10_2020062114150111b.jpg






お店もしばらく休業しており、先月末に営業を再開したばかり。
この古木を一本使って作られた店内は重厚でありどこか田舎を思い出すような懐かしさもある。
地下にあるとは思えない天井の高さ。開放感たっぷり。
11_20200621141502205.jpg

12_20200621141504249.jpg






この時期に来たらもう注文するのは決まっている。
今回は先週18日から登場した新メニュー「冷やし鶏むねかつ丼」を頼むことにした。
渋谷店限定のカレー味で注文。
13_2020062114150606c.jpg






渋谷店は店舗休業中はお弁当の販売をしていたらしい(現在も販売中)
その時付け合わせにして好評だった料理をお一人様用でグランドメニューにしたという情報も得ていたので、早速メニューをチェックすると…。
14_20200621141507c94.jpg






はい、情報通りポテトサラダもありました(#^^#)
ランチタイムもオーダー可なので迷わず注文。
これも渋谷店限定です。
15_20200621141508726.jpg






この鐘を鳴らしてスタッフを呼ぶのだが、これが「チリンチリン」ではなく「カランカラン」と結構大きな音がするので恥ずかしいのだ。
18_2020062114151371e.jpg






テーブルにはとんかつソースとドレッシング。
以前は壺に入ったソースもあったのだが、なくなっているのはコロナウィルスの影響だろう。
おしぼりもタオル地ではなく使い捨て(といっても高級なやつだが)になっている。
23_20200621141541844.jpg






以前は最初に漬物と大きなすり鉢に入った野菜サラダが最初に出てきたのだが、今は料理と一緒に出てくるようだ。
16_2020062114151021d.jpg





冷たいほうじ茶がポットで出てくる。
食事を終えると温かいほうじ茶も出してくれるのがこのお店の変わらぬサービス。
17_20200621141511fe6.jpg






もやしのナムルと大根の漬物が出てきてすぐに・・・。
19_202006211415143aa.jpg






ポテトサラダがやってきた。
20_20200621141516ae4.jpg





具はきゅうり、ニンジン、コーン。
マスタードを強めに利かせてあるがそれ以外は意外にシンプルな味付け。
とんかつの添え物としてもバッチリあうポテサラだ。
21_20200621141538e63.jpg






お店のソースで味変すると美味さUP。
一つだけわがままを言わせてもらえれば…
値段UPしていいのでもうちょっと量を増やしてほしい。
ポテサラ好きにはやや物足りない量です(^^;
22_20200621141539633.jpg






そろそろかな・・・?(#^^#)
24_20200621141543026.jpg






野菜サラダが運ばれてきた。
やはりすり鉢入りではなく、皿に盛られている。
ここにも配慮が。
もちろんお代わり可能。
25_20200621141544b2b.jpg






「冷やし鶏むねカレーかつ丼」の到着だ。
27_20200621141547e3f.jpg
ライス大盛り無料。





今回はいつものとんかつではなく、先週18日(木)に新たに販売を開始した「鶏むね肉のカツ」
鹿児島産香潤鶏を使用しているとのこと。
26_20200621141545fd7.jpg





夏野菜が彩を添える。
28_202006211415486b1.jpg





出汁に浸っているのに衣が剥がれないという絶妙な揚げ具合。
29_20200621141550575.jpg





この鶏むね肉の締まり具合といったら!
これほど噛み応えのある(固いという意味ではない)肉質の鶏肉にはなかなかお目にかかれないのではないだろうか。
いやー驚いた。
そして当たり前に旨い。
30_20200621141551eef.jpg






カレースパイスの効いた冷たい和風出汁を吸ったご飯もピリ辛で美味しく、レンゲが止まらない。
31_202006211415537be.jpg






この揚げ茄子がまた旨いんだなぁ。
これをおかずに白飯を追加してかき込みたいほどだ。
32_20200621141554aea.jpg


今回も大変美味しゅうございました。
あとはとんかつの「冷やしかつ丼」「冷やしカレーかつ丼」も食べに来なければ。
(今回いただいた鶏むね肉の冷やしかつ丼、冷やしカレーかつ丼はランチタイム限定、渋谷店のみの提供です)




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:とんかつ | 渋谷駅代官山駅神泉駅

2020-06-23 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

恵比寿「十番右京 恵比寿店」の名物!卵たっぷりトリュフポテトサラダ

「十番右京」
過去に本店に一度だけお邪魔したことが(その後「歌京」にも流れた記憶が)
今回は初めて恵比寿店に行ってきた。
pp1_20200616183908ea8.jpg
(外観を撮っていたらなんかスタッフ全員に凝視されてたなぁ(^^;)






和洋折衷のオシャレな店内。
奥が鏡張りになっていて、スマホを構えるワタクシの姿がモロに写っております(気が付かなかった・・・w)
pp2_20200616183909923.jpg






まずは辛口シンジャーハイボールで喉を潤して・・・
pp3_202006161839105fa.jpg






お通しは「新玉ねぎのすりおろし」
冷たくてサッパリした味。
pp4_20200616183911b61.jpg






そしてこの日注文したポテサラがこちら。
「名物!卵たっぷりトリュフポテトサラダ」
pp5_20200616183912089.jpg






トリュフの下には濃厚な味のゆで卵(きっといい卵を使ってるんだろうな)がたっぷり入ったポテサラが。
いぶりがっこの風味と食感がよいね。
トリュフは…よくわかりません(味がどうこうというよりも、論評できるほどトリュフを食べたことがないので、という意味で(^^;)
pp6_202006161839140a4.jpg






「実山椒と牛しぐれ」
実山椒、まさに今が旬ですな。
風味豊かで舌にビリっとくる感じもいいね。
濃いめの味付けの牛肉と実によく合う。
pp8_202006161839172ea.jpg






「おつまみ3種少しずつ盛り合わせ」
梅水晶が素晴らしい出来!
pp7_20200616183915274.jpg
こうなるとやはり日本酒が欲しくなるのは当然の流れか・・・。






そいうわけでガッツリいただきました(*^^*)
pp9_20200616183918051.jpg



ここのテイクアウト弁当美味しそうですね。
恵比寿店は今も継続して販売しているとの事。
近いうちに買いに行ってみよう(ポテサラも入ってるし)
美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 恵比寿駅広尾駅

2020-06-18 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター