FC2ブログ

【2019年9月の大邱⑱】寿城区最後の観光はかつて大邱邑城の南門だった嶺南第一関へ

【2019年9月の大邱⑰】ついにオジサンが大邱韓医大学付属大邱韓方病院で美容鍼の施術を受けました!(後編)からの続きです。



車で東大邱駅の近くを通過した時、左手に建設中の「東横イン東大邱」が見えました。
来年2020年は「大邱・慶尚北道訪問の年」です。
東横インを拠点に慶北の各地へ旅行する観光客が増えそうですね(*^_^*)
pp1_20191213163106d10.jpg






次に向かったのはこちら。
「嶺南第一関 (ヨンナムチェイルグァン/영남제일관)」
pp2_20191213163107020.jpg
大邱の高級ホテル「インターブルゴ」の近くにあります。







門は寿城区の忘憂公園の中にあり、しばしテクテクと歩いていくと…
pp3_20191213163108513.jpg

pp4_20191213163110a07.jpg






大きな門が現れてきました。
これが「嶺南第一関」です。
pp5_20191213163111189.jpg


「嶺南第一関」は1590年に造られた大邱の中心部に造られた土城で、大邱邑城の東西南北にある4つの門のうち南門に当たります。
壬辰倭乱(文禄慶長の役)の際に破壊され、その後石を積み上げて石城として復活するも、日本統治下の際に謀略によりまた破壊されてしまいました。
今の門は1980年に復元され、2006年からは門を開けて市民に開放され今に至るのだそうですよ。



ずっと立ったままでいるのも大変ですね。
ソウルの光化門の前でも見かけますよね。
1_20191215133840a1a.jpg






と思ったら人形でした^^;
2_20191215133842010.jpg






復元当時は当時の資料がそれほどなく、後年見つかった写真などで検証すると復元した門の字体や間数が違っていたそうです^^;
pp7_2019121316311478a.jpg






鮮やかな彩色が施された通路。
pp8_20191213163115732.jpg






門を復元した記念碑。
pp9_20191213163117b02.jpg






大邱市指定有形文化財第4号の「嶺営築城碑」と第5号の「大邱府修城碑」
pp10_20191213163118769.jpg






「大邱府修城碑」に刻まれた文言が記載されているようですね。
「1870年に慶尚道の監察使兼大邱護府使であったキム・セホが大邱邑城の修復を記念して建てた」というような事が書かれています(意訳ですが^^;)
pp11_2019121316312081a.jpg



夜はライトアップされてそれは美しい光景が見られるそうですよ。



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


嶺南第一関
住所:大邱広域市寿城区晩村洞 山89-4 (대구광역시 수성구 만촌동 산89-4)
スポンサーサイト



2019-12-15 13:04 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年9月の大邱⑨】ユネスコ世界記録遺産に選ばれた国際報償運動記録物を展示する「国際報償運動記念館」へ

【2019年9月の大邱⑧】「2.28民主運動記念会館」で当時の高校生たちの熱き魂の軌跡を見るからの続きです。


夕立も上がり初日最後の訪問はこちらへ。
「国債報償運動記念館(クッチェポサンウンドンキニョムグァン/국채보상운동기념관)
1_201911092123574b0.jpg






国債報償運動とは大韓帝国末期、日本からの借款1300万円を国民一人一人がタバコをやめてでも返そうと当時の愛国啓蒙団体が起こした運動のことを言います。
当時の資料が展示されたこの記念館も入場無料。
日本人にはやや微妙な表現もあったりしますが、中の豊富な資料は見ごたえがあります。
2_2019110921235911d.jpg

3_201911092124000fd.jpg






国債一千三百万圓報償趣旨書
「今、国債一千三百万圓は大韓の存亡に関わる問題である。これを報いれば国は存ずるが、報いれなければ亡びる趨勢にある」
(趣意書からの抜粋)
4_2019110921240126b.jpg






219㎝にも及ぶ文面です。
5_20191109212402961.jpg






当時タバコを我慢する大人ややもらったお年玉を義捐金として老若男女が寄付のために並ぶ場面を再現しています。
6_201911092124042b4.jpg






1907年当時の大邱市民の生活の様子を再現したコーナー。
7_20191109212405d01.jpg






国債報償運動には外国人も義捐金をだしていました。
8_201911092124075e1.jpg






日本人(正柳好彬氏)も参加したんですね。
9_2019110921240808a.jpg






この国際報償運動は1917年、ユネスコの世界記録遺産に登録されました。
それを記念して建物内に新たなコーナーが作られています。
登録されるまでに至る経過を動画で見る事が出来ます。
10_20191109212410d59.jpg






これがユネスコの登録証(レプリカ?)ですね。
11_20191109212411ac0.jpg






韓国のユネスコ世界記録遺産登録は全部で14件。
訓民正音(1997)、朝鮮王朝実録(1997)、直指心体要節(2001)、承政院日記(2001)、海印寺高麗大蔵経板及び諸経板(2007)、朝鮮王朝儀軌(2007)、東医宝鑑(2009)、日省録(2011)、乱中日記(2013)、5・18民主化運動記録物(2011)、セマウル運動記録物(2013)、韓国の儒教冊板(2015)、KBS特別生放送「離散家族を探します」(2015)、そして国際報償運動で14件。
12_20191109212413bd2.jpg


この運動は韓国最初の禁煙運動、韓国初の女性運動、そして新聞社がこの運動を幅広く周知したという点(マスコミキャンペーンの走り)という意味でも意義深いものであったと言えます。
大邱は韓国の様々な出来事のきっかけとなっている都市でもあるのですね。

(つづく)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


国債報償記念館
住所:大邱広域市中区東仁洞2街42(대구광역시 중구 동인동2가 42)
道路:大邱広域市中区国債報償路670(대구광역시 중구 국채보상로 670)
TEL:053-745-6753
開館時間:3~11月9:00~18:00/12~2月9:00~17:00
休館日:1月1日、旧正月、秋夕、月曜日
(※2019年9月時点の情報です)
最寄駅:1号線中央路駅2,3番出口or2号線慶大病院駅1番出口
2019-11-09 21:55 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年9月の大邱⑥】大邱出身の天才画家、李仁星が描いた柿の木を見に桂山聖堂へ

【2019年9月の大邱⑤】薬令市の大邱第一教会歴史博物館内「クリスチャン歴史館」を見学からの続きです。


のんびりと歩いて「桂山聖堂(ケサンソンダン/계산성당)」までやって来ました。
1_201910271229007b6.jpg
拙ブログでも何度も紹介していますが、韓国三大聖堂の一つに数えられる歴史ある聖堂です。
(あと二つはソウルの明洞聖堂と全州の殿洞聖堂)
大韓民国指定史跡第290号にも指定されています。






駐車場側から見ると、道路を挟んだ青蘿の丘の向こうに4代目の第一教会も見えますね。
カトリックとプロテスタントの教会が対峙するという光景。
2_20191027122544c8b.jpg






聖堂の外に展示されているこちらの建物の模型。
上の写真の右手前にも写っていますが、聖堂の牧師が居住する牧師館なのです。
1899年に今の原型となる聖堂(その前に1891年に木造の聖堂が建てられたのが桂山聖堂の始まりと言われています。)が建設された時に付属の建物として牧師館が建てられました。
築30年が過ぎ老朽化してきたため、第2代神父として赴任してきたヨセフ・ベルモレル神父が私財を投げ打ち、1929年初頭にこの模型の元となる牧師館を新たに建てました。1995年まで建物があったそうです。
2017年にその牧師館の模型を製作し、ここに設置されているという事のようですね。
3_201910271225484d4.jpg






今回聖堂の中には入りませんでした。
私が今回見たかったのは駐車場内の休憩所前にそびえ立つこの柿の木だったのです。
4_20191027122549322.jpg






この木は大邱出身の天才画家・李仁星(イ・インソン/이인성)の作品の中によく登場する柿の木なのです。
10代の頃から天才画家と称され、日本統治下の頃は日本でもその名声は知れ渡り、多くのパトロンの援助により日本にも留学していた李仁星。
晩年は故郷大邱の風景をよく描いていたそうです。
(晩年と書きましたが、酔って警官と揉みあいになり、警官の銃が暴発して38歳という若さでこの世を去っています。)
この柿の木に李仁星は大変思い入れがあり(初恋の思い出もあったようですが)、この木を描いた絵は大変有名です。
5_20191027122550cec.jpg
この木を一緒に描いた桂山聖堂の絵が多く残されていることから、「李仁星の木」と名付けられています。






この絵が李仁星の代表作と言われる「桂山洞聖堂」です。
この独特な力強いタッチの画は美術史的にも重要な価値を持つ作品として評されています。
6_2019102712255120c.jpg






こちらの写真はネットから借りました。
7_201910271254037a4.jpg






推定樹齢100年と言われる木には今年も柿の実がなっていました。
訪れたのは9月初頭でしたのでまだ青々としていましたが、今頃は鮮やかな朱赤野柿色になっているのでしょうか。
8_201910271225535c5.jpg

桂山聖堂を訪れる機会がありましたら是非この柿の木も眺めてみて下さい。
記述した年代・内容等については現地の説明文を参考にしています。誤訳をしているかもしれませんので、表記ミスがありましたらご指摘ください。
(つづく)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



■桂山聖堂
住所:大邱広域市中区桂山洞2街71 (대구광역시 중구 계산동2가 71)
道路:大邱広域市中区西城路20 (대구광역시 중구 서성로 20)
(※2019年9月時点の情報です)
2019-10-27 13:15 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年9月の大邱④】近代大邱の芸術・文化の香り漂う「大邱文学館香村文化館」(後編)

【2019年9月の大邱③】近代大邱の芸術・文化の香り漂う「大邱文学館香村文化館」(前編)からの続きです。


1Fの展示コーナーの続きです。
「中区住民の暮らしを通して見る20世紀の大邱」
24_201910122221041f4.jpg






中区にある学校の昔の集合写真や当時の一般家庭で使われていた生活用品などが展示されています。
25_201910122221062f6.jpg

26_20191012222107e57.jpg






「避難民の生活の場 校洞市場」
校洞市場(キョドンシジャン)は朝鮮戦争の混乱期、避難村に住む人々によって形成されました。
当時はヤンキー市場、トッケビ市場とも呼ばれていたそうです。
1956年、校洞市場として正式認可されました。
28_20191012222110d8a.jpg






戦後の市民の暮らしが再現されています。
29_201910122221118c5.jpg






軍事物資を売る店。
戦後の日本にもありましたね。
PXからの横流し品や化粧品の取引が活発に行われていました。
30_201910122221138fa.jpg





やはりスープはキャンベル、チョコレートはHERSHEY'Sなんですね。
キャッベルのアンディ・ウォーホルがデザインしたパッケージが登場するのはこの10年ぐらい後です。
31_20191012222116856.jpg






当時の大邱駅の外観も再現されていました。
大邱駅は1905年の京釜線の開通とともに開駅し、1913年にこのルネサンス様式の駅舎が完成しています。
当時は輸送の中心拠点として、釜山、新義州駅に次ぐ規模を誇っていました。
32_20191012222117fef.jpg






在韓米軍の情報センター。
銀行の金庫室だったところをリノベしたようで、入口右側に当時の金庫がそのまま残っているのが見えます。
33_20191012222118456.jpg






これが当時の写真。
大邱近代歴史館の企画展で展示されていた写真です。
【過去記事】↓をクリック
【2019年5月の大邱㉑】大邱近代歴史館で企画展「香村洞物語」を見る
46_20191013090739512.jpg






当時の中区の商店街の様子も再現されています。
34_20191012222119f5f.jpg

35_20191012222120bee.jpg






「大邱産業の基盤 北城路工具通り」
香村洞~北城路は靴の製造が盛んだったり、工具を売る店も多く、大邱産業の基盤となる区域でもありました。
今でもその名残が残っていて、北城路の通りには靴屋さんも多いんです。
大邱初のエレベーター付き百貨店、三中井百貨店本店もこの北城路にあったんですね。
終戦後は米軍から横流しされる空き缶やドラム缶を受け取る金物業者がこの地にどんどんと居を構え、徐々に本格的な工具通りとなって行きました。
36_20191012222122986.jpg





上に写っているのは「号牌(ホペ)」ですね。
歴史ドラマや時代劇で関所を通るときに役人に見せているシーンをよく見ました。
37_20191012222123092.jpg





当時の弁当箱。
38_20191012222125599.jpg






当時の写真の数々。
39_20191012222127301.jpg





韓国初代大統領 李承晩が文化劇場(昨日紹介しました)を訪れた時の写真。
40_201910122221285f1.jpg





大邱百貨店。
東城路のシンボル的な百貨店も当時はこんな小さな平屋の店からスタートしているんですね。
最近ちょっと活気がないのが気になります。
41_201910122221496fe.jpg





1920年代の大邱の街並み。
42_201910122221500aa.jpg





1910年の桂山聖堂の全景。
43_2019101222215230f.jpg






ここが1Fの入口になります。
受付で1,000ウォンでチケットを購入して、1Fから周りたい場合はこのブログを逆にみていただければと思います(*^_^*)
44_201910122221539e7.jpg






現在大邱の中心地と言えば東城路になりますが、大邱の邑城が破壊・撤去された後の近代大邱は、ここ香村洞~北城路を中心に発展していったのです。
今はやや寂しい雰囲気もありますが、北城路は現在再開発に入っているという事なので、再び活気のある人気スポットになってくれたらいいですね。
自分が今韓国文学に興味を持っていろいろ読み始めているところなので、今後もこの一帯は大邱へ来るたびに訪れる事になりそうです。
館を出た後は北城路の通りをのんびりと歩いていきました。
45_20191012222155ee6.jpg


(つづく)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


大邱文学館香村文化館
住所:大邱広域市中区香村洞 9-1 (대구광역시 중구 향촌동 9-1)
道路:大邱広域市中区中央大路449 (대구광역시 중구 중앙대로 449)
TEL:053-661-2331
観覧時間:(4~10月)9:00~19:00、(11~3月)9:00~18:00
休館日:月曜、1月1日、秋夕
入場料:大人1,000ウォン、65歳以上、8~9歳500ウォン、7歳以下無料、団体(20人以上)500ウォン
2019-10-14 06:30 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年9月の大邱①】初めての3タミからこれも初めてのチェジュ空港でまずはソウルへ

今回から2019年9月の大邱旅行記をUPしていきます。
まだ記憶もしっかり頭の中に残っているのでいいペースで書いていけそうです(笑)


9月からLCCの韓国路線が大幅な減便となり、エアプサンの成田⇔大邱の直行便も運航休止となってしまいました。
T-Wayもなかなか手ごろな値段のチケットが取れず、今回は初めてチェジュ空港でソウル経由で大邱に入る事にしました。
成田の第3ターミナルも初めての利用となります。
1_20190929105251638.jpg

予約していたwi-fiルーターが2タミでの受け取りだったので、3タミまで歩いて移動してみました。
距離は約500メートル。
無料のシャトルバスもありますが、バスを待つ時間を考えたら歩いてもそれほど時間は変わらないですものね。





キャリーバッグを引きながらの移動ですが、それほど苦ではなかったです。
2_20190929105253abe.jpg






ところどころこのような現在位置の表示もあったり、ベンチもあったりして休憩もできるようになっていました。
3_2019092910525469f.jpg





このエスカレーターであがればいよいよ第3ターミナルです。
4_2019092910525644c.jpg





チェジュ空港のチケットカウンター。
内装を見るとやはり第1、第2ターミナルに比べると随分とシンプル(はっきり言えばお金をかけてないw)ですね。
キャリーバッグの他にショルダーバッグも持っていたのですが、両方機内持ち込みOKでした。
座席の希望(通路側か窓際か)も聞いてくれます。これも無料。
5_2019092910525882b.jpg





カードラウンジがなかったのでフードコートで朝食を摂りました。
焼き餃子をアテに中生をグイっと(*^_^*)
6_201909291052598d1.jpg





初めてのチェジュ航空、いよいよ搭乗します。
7_201909291053007bc.jpg

8_2019092910530287b.jpg


今回は初日と最終日だけソウル泊しました。
ソウルの記事は大邱編の後にUPしますね。
(つづく)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
2019-09-29 11:17 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター