【2016年12月の釜山⑧】今のところ自分の中ではNo.1カルグクス!西面「機張ソンカルグクス」

⑦からの続きです。



宿を出て向かったのは西面市場。
朝早い時間なのでまだ市場も開いていないお店が多いですね。
20151215







目指したのはこちらのお店。
「機張ソンカルグクス(キジャンソンカルグクス/기장손칼국수)」
20151215






店頭の大釜でたっぷりの麺が茹でられてますよ。
20151215

20151215






店内の奥では製麺中。
力強く手ごねした麺を包丁で切っていきます。
20151215






メニューはこの4種類。
左から
・ソンカルグクス(手打ちカルグクス)
・ピビンソンカルグクス(汁なし混ぜカルグクス)
・キンパッ
・冷ソンカルグクス


とにかく外は冷え込んでましたのでね、迷わずソンカルグクスを注文。






注文して10分と経たないうちにカルグクスが運ばれてきました!
20151215






たっぷりの春菊、ネギ、にんじんの上にはコチュジャンとおろしニンニク。
色鮮やかで食欲をそそりますね!!
20151215






麺がコシがあって美味い!
ピリ辛のスープも最高!!

20151215

冷えた身体はあっという間に温まり、胃腸が動き出すのが分かります。
昨日の酒が次第にヘジャン(解腸)されていきました(*^_^*)



来週また釜山に行きますのでもちろん再訪せねば!!
さてお腹も一杯になったところで大邱へ向けて出発です。
(釜山編終わり)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ


■機張ソンカルグクス(기장손칼국수)

住所:釜山広域市釜山鎮区釜田洞 西面市場内(부산광역시 부산진구 부전동서면시장내)
道路:釜山広域市釜山鎮区西面路56(부산광역시 부산진구 서면로 56)
TEL:051-806-6831-2
店休:旧正月、秋夕
(2016年12月時点の情報です)



スポンサーサイト
2017-03-20 06:51 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2016年12月の釜山⑦】あの韓国呑み歩きストのバイブルにも載っている名店にやっと行けた!50年以上続く老舗「マラトンチプ」で日本式おでんを食す。

⑥からの続きです。


今回の釜山、このお店に来れたのは嬉しかったなぁ。
韓友が最後に連れてきてくれたのはこちらのお店。
「マラトンチプ(마라톤집)」
20161215






このお店、私が韓国食べ歩きの際に参考にしているこちらの本、
鄭 銀淑さんの名著「韓国酒場紀行」でも紹介されているのです。








数年前に建物がリニューアルされたようで店内もキレイですね。
20161215
(「酒場紀行」に掲載されていた店内の写真がね、また趣があっていいんですよ。その頃に来ておけばよかったなぁ^^;)






こちらがメニュー。
「酒場紀行」にも掲載されている名物「マラトン」や「チェゴン」にも惹かれたのですが、冷え冷えの身体を温めるためにおでんを注文。
20161215







でも頼んだ酒はビール!(笑)
20161215
緑色のラベルの方はHiteの2016年クリスマスバージョン。
昨年は真っ赤なラベルでしたね~。






パンチャン。
ポンデギを食すのは久しぶり。
(あ、私は普通に食べられますよ。缶詰のあの水っぽいのは無理なんですが・・・^^;)
20161215






おでんが来ましたよ~。
20161215







韓国でおでんっていうとね、練り物メインのところが多いじゃないですか。
ここのは練り物の他にタコや海老の海鮮やゆで玉子に椎茸&セリと具材が豊富。
20161215
「韓国酒場紀行」によればご主人が日本料理店で修業した人におでんの仕込み方を教わったんだそうですよ。




熱々のおでんにキリっと冷えたビール。
たまりませんね!





店名の「マラトン」は日本語で「マラソン」
入口に店名の由来が書かれたパネルが貼られていました。
20161215


朝鮮戦争休戦後の1959年にこのお店は最初屋台からスタートしたんだそうです。
そこで客に出した海鮮チヂミが大人気(この店でのメニュー名は「マラトン」)
あまりの美味しさに店の前は常に行列。
並んでいる人は「マラソンしてくれ!(早く食べてくれ)」
食べている人は「マラソンしよう!(並んでいる人の為に早く食べよう)」

と口癖のように言うようになり、それがそのまま店名になったのだそうですよ。
(韓友に説明してもらいました)


次に訪れた時はこの店のもう一つの名物「チェゴン(再建)=海鮮チヂミの具材の鉄板焼き」
も食してみなければですね。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ


■マラトンチプ(마라톤집)

住所:釜山広域市釜山鎮区釜田2洞519-13(부산광역시 부산진구 부전2동519-13)
道路:釜山広域市釜山鎮区伽耶大路784番キル54(부산광역시 부산진구 가야대로784번길 54)
TEL:051-806-5914
(※2016年12月時点の情報です。「韓国酒場紀行」の住所は「釜田2洞」となっていますが、地図コネストでは「釜田洞」しか表示されず、住所のピンの位置がちょっとずれていますがほぼ合ってますので間違える心配はないかと思います。)
2017-03-17 06:10 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2016年12月の釜山⑥】醗酵酒房で出来立てのシャンパンマッコリを。

⑤からの続きです。


釜山の夜はまだまだ続きます(^^)



次に向かったお店は今回絶対行こうと決めていた「醗酵酒房(パルヒョチュバン/발효주방)」
20161215







オシャレな店内ですね♪
20161215






お目当てのマッコリがこんなにいっぱいあるじゃないですかーーー!
20161215






お目当てのマッコリが運ばれてきましたよ。
20161215





このマッコリの名前は「福順都家(ポクスンドガ)」といいます。
リピーターの人は「シャンパンマッコリ」と呼んだりもしてますね。
20161215






その名の通り、今までのマッコリにはなかったシャンパンのような味わいで一気に人気が沸騰した、蔚山発のマッコリなんです。
20161215
とにかく発酵のスピードが速くてですね、ボトルは絶対に振っちゃいけません
静かにキャップを開けないと(それも空けては締めての繰り返し)、一気に泡が吹きこぼれてくるのですよ。






コンベー!
20161215


いやー、ん、ん、んまい!!



やはりマッコリにはチヂミでしょ!という事で満腹にもかかわらずキムチチヂミを注文。
20161215
肉厚で美味しゅうございましたよ(^^)






お店の社長に自家製の酒(発売未定)をふるまっていただいたのですが、この辺りはすでに記憶がおぼろげで・・・(^_^;)
このお酒が何か知っている方はメッセージよろしくお願いします!
20161215





2~3本飲んだのかな?
サッパリした口当たりなのでクイクイいってしまいました。
本気と書いてマジ!美味しゅうございました。
20161215




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



■醗酵酒房(パルヒョチュバン/발효주방)

住所:釜山広域市中区光復洞1街14-1(부산광역시 중구 광복동1가 14-1)
道路:釜山広域市中区光復路83(부산광역시 중구 광복로 83)
TEL:010-3041-1320
(※2016年12月時点の情報です)






2017-03-09 06:35 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2016年12月の釜山④】釜山式ピリ辛ナッチポックン!「ケミチプ本店」のナッチポックン

③からの続きです。



南浦洞のイルミネーションを眺めながらやってきたのは…
20161215

20161215







やってきたのはこちらのお店「ケミチプ本店」
20161215
(店内超満員で店内写真を撮るのはあきらめました^_^;)






まずはパンチャン。
色が飛んじゃってますが、手前のトンチミが美味しかったなぁ(^^)
20161215







さぁ、鍋が運ばれてきましたよ。
20161215






これが釜山式ナッチポックンです。
20161215



ソウルや新大久保で見かけるナッチポックンと言えばタコをヤンニョムで炒めたものを思い出しますよね。
釜山式は鍋になっているんです。
しかもこちらの「ケミチプ」がその元祖。
こりゃあ期待大です!






お店のイモが火が通った頃を見計らって具とスープを混ぜてくれます。
20161215






できました!
赤い!!
辛そう!!!

20161215

タコの他にも海老や長ネギ、タンミョンがたっぷり。






お腹が空いていたので早速オンザライスでいただきまーす。
20161215

20161215






ニラと海苔をたっぷり乗せたらスプーンでよ~くピビンして・・・
20161215






一口バクっと入れれば程よい辛さの後からほんのり甘味が・・・
20161215

こりゃ美味い!
バクバクいっちゃいました(^^)




この「ケミチプ」、近くには1号店もありますし、西面にも支店があるようです。
(本店=1号店じゃないんですね^_^;)

2016年12月の食べ歩き、まだまだ続きます(^^)

(続く)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ


■ケミチプ本店(낙지볶음명가 개미집본점)

住所:釜山広域市中区新昌洞1街14-3(부산광역시 중구 신창동1가14-3)
道路:釜山広域市中区中区路30番キル22(부산광역시 중구 중구로30번길22 )
TEL:051-246-3186
(※店で貰った名刺の番号は末尾が3186なんですが、ネットや韓国のブログを見ると246-5650になっているサイトが多いですね。電話をする際は本店である事をご確認くださいね)

(※2016年12月時点での情報です)
2017-02-27 06:00 : 釜山の食・酒 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

釜山「ソウルチプ」のサバ焼き定食

海雲台で一泊した翌朝向かったのはこちら。
「ソウルチプ」
151207
釜山の店で「ソウル」とはこれいかにw





一般家庭の玄関に向かうような感じですね。
151207





入口脇に大量に積まれていた白菜。
全部キムチになるんでしょうかね。
151207





店内はこんな感じ。
開店直後に入店したので他にお客さんもいませんでした。
151207





日当たりのいい調理場ではアジュンマがランチタイムに向けての仕込みをしています。
151207





こちらがメニュー。
151207
サバ焼き定食を注文しました。





最初に出て来たのは重湯。
これは嬉しいですね~(^^)
胃腸が温まって二日酔いからもほぼ復活。
食欲が湧いてきましたよ~。
151207





サバ焼き定食(고등어 정식)がきました。
151207





いい感じに焼けてますねー。
コチュジャンを使ってるんでしょうか。ちょいピリ辛のタレがかかっていて、ほぐしたサバの身と一緒に食べるとご飯も進むってもんです。
151207





パンチャンも6種類と充実。
151207

151207



いや~朝からガッツリ食べて、体調も完全復活しました(^^)


ブログランキングに参加しています。よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ




■ソウルチプ(서울집)

住所:釜山広域市海雲台区佑洞541-19(부산광역시 해운대구 우동541-19)
TEL:051-742-6245
営業時間: 10:30~20:00
※2015年12月時点での情報です




2016-01-17 18:37 : 釜山の食・酒 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム