【2017年3月の釜山⑧】今までの人生でここまで魚介三昧の経験はあったか?いやないっ!広安里「黄金海」にて魚貝の贅沢コース

【2017年3月の釜山⑦】海東龍宮寺から歩いて国立水産科学館へ">【2017年3月の釜山⑦】海東龍宮寺から歩いて国立水産科学館へからの続きです。






釜山に来たらやはり新鮮な魚も食べたい!
という事で広安里(クァンアルリ / 광안리)「民楽洞刺身通り」までやってきました。
20170326







韓友が事前にネットで調べてくれたお店です。
「ファングムパダ(황금바다)」
20170326

釜山の黄金の海で獲れた天然ものの新鮮魚貝が味わえるお店です。
期待大!







全室個室ですよ。
20170326

20170326

個室で刺身を食べるというと、なんか韓国映画やドラマで悪徳政治家やヤクザが悪だくみをするシーンを思い出すのは私だけでしょうか?(笑)







メニューを見て55,000ウォンのコースに決定!
せっかく新鮮な魚介のメッカ、釜山まで来てケチってもしょうがないですからね。
20170326

でも75,000ウォン、100,000ウォンのコースにはさすがに手が出ません^^;







まずはお粥(季節によって具が変わります)
この日は黒ゴマのお粥でした。
20170326








まずはお通し。
これでお通しですもんね!
一皿一皿が手が込んでます。
20170326







来たー!まずは第1弾の盛り合わせ。
20170326

アワビやナマコの他に、エボヤとかユムシとか日本ではなかなか食べられない珍味も並びます。
見た目はちょっと…という感じなんですが、新鮮なので臭みもなく美味しい!







サンナクチ(生きたタコのブツ切り)
20170326

これ、しばらくの間ウネウネ動いてました。
ダメな人はダメでしょうね~^^;
でもコリコリしていて美味しいんですよ~(^^)
時々口の中に吸盤が吸い付きますが・・・。






金目鯛の刺身キターーーーーーーー!!!
20170326

これもね、まだ動いてました。
メインの刺身も季節によって魚の種類が変わるそうです。
韓国は白身魚が美味しいですよね(*^_^*)
刺身醤油で食べたり、チョジャンで食べたり。




この段階でだいぶお腹も一杯になってるんですが、まだ料理はやってきます。





揚げた魚(名前忘れました^^;)
20170326







天ぷら。
20170326







これこれ、先ほどの金目鯛のアラで作ったメウンタン(辛鍋)
20170326

韓国で刺身を食べる楽しみの一つにこのメウンタンがあります。
そこそこ酒を飲んでも(この日はこの後仕事だったのであまり飲みませんでしたが)このメウンタンのピリ辛のスープを飲むと胃が落ち着くんです。






〆にはビビンバ。
(混ぜる前の盛り付けが綺麗だったのに撮り忘れ…)
20170326





いやもう食べれません^^;
魚貝のフルコースを心ゆくまで堪能しました






食後は腹ごなしに広安里ビーチを散歩。
あいにくの雨でしたが潮風が気持ちよかったです。
来年は夏にも来てみたいですね。
20170326

20170326





ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ




■ファングムパダ(황금바다)

住所:釜山広域市水営区民楽洞110-50 3F (부산광역시 수영구 민락동 110-50 3F)
道路:釜山広域市水営区民楽水辺路344番キル17-20 (부산광역시 수영구 민락수변로 344번길17-20)
TEL:010-4551-5171 / 051-757-0984
営業時間:10:00~24:00
(※2017年3月時点の情報です)




スポンサーサイト
2017-08-12 11:53 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2017年3月の釜山⑤】5軒目は酔いと睡魔で殆ど記憶Nothing(汗)初日は「虚心庁ブロイ」で自家醸造ビールで〆

【2017年3月の釜山④】初日4軒目。日式居酒屋で初めて飲んだ「一品真露」がとんでもなく美味かった件からの続きです。





2Fから6Fまで全部カラオケが入っているビルを眺めながら・・・
20170325






向かったのはこちらのお店「虚心庁ブロイ(ホシムチョンブロイ / 허심청브로이)」
20170325

虚心庁という温泉施設の1Fにある超巨大なビアホールです。







ぐわっ!一体お客さん何人いるのでしょう!?
20170325








このお店は自家製醸造の生ビールがウリなのです。
出来立てのピルスナーやヴァイツェンが飲めるんですよね。
20170325






ホワイトビール美味しゅうございました。
(銘柄覚えてません^^;)
20170325







店内にはステージがあり、バンド演奏が行われていました。
(というのをスマホに残っていた写真で知りましたw)
20170325







これは覚えてます。
店内のホール係のスタッフが男女ともに学校の制服姿だったんですよ。
男子スタッフは詰襟を着てましたね。
定期的にこのユニフォームも変わるんだとか。
20170325






15:00からずっと飲み続けてさすがに5軒目ともなるともう程よく酔いも回り、睡魔にも襲われ・・・
もう、寄る年波には勝てません(涙)
ただホワイトビールが美味しかったのは覚えてますのできっと他のビールも美味しいに違いない!
ということで、次回はもっと早い時間に来ていろいろなビールを味わってみたいですね(^^)




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



■虚心庁ブロイ( 허심청브로이)

住所:釜山広域市東莱区温泉洞137-7, 虚心庁内1F (부산광역시 동래구 온천동 137-7, 허심청 내 1F)
道路:釜山広域市東莱区金剛公園路20番キル23, 虚心庁内1F (부산광역시 동래구 금강공원로20번길 23, 허심청 내 1F)
TEL:051-550-2345
営業時間:16:00~26:00
年中無休
(※2017年3月時点の情報です)
2017-08-04 06:05 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2017年3月の釜山④】初日4軒目。日式居酒屋で初めて飲んだ「一品真露」がとんでもなく美味かった件

【2017年3月の釜山③】初日3軒目。「雲の橋」のたもとにある風情のあるお店で豚の甘辛炒めをアテにマッコリをグビリからの続きです。




4軒目はタクシーを飛ばして韓国有数の温泉地である東莱地区までやってきました。
韓友オススメのお店がこちら。
「チデン(치덴)」
20170325

日式居酒屋のようですね。








店内はこんな感じ。
写真左上の棚には日本酒が並んでいます。
20170325







お通しも日本っぽいですね。
韓国で枝豆を食べたのは初めてかも?
20170325







韓友オススメの焼酎がこちら「一品真露(イルプンジンロ)」
20170325

ハイト真露が販売しているプレミアム蒸留式焼酎です。
ラベルに「10年熟成」と書かれてますね。







韓国や新大久保でよく見かけるチャミスルとかチョウムチョロム(あの緑色の瓶の焼酎ね)は希釈式ですが、こちらは日本の焼酎と同じ蒸留式。
韓国ではここ数年、プレミアム焼酎ブームで盛り上がっているのだそうですよ。
20170325

ロックで飲みましたがオーク樽で10年以上熟成させた「木桶熟成」の味はダテじゃないですね。
美味い!
スッキリした口当たりでクイクイいってしまいましたよ。



お値段は40,000ウォン。
チャミスルあたりがお店では3,000ウォン前後で飲めることを考えればかなり高いですが、それだけの価値はあります。
いやー、韓国でもこういう本格的な焼酎が飲めるようになってるんですねー。
(「一品」はもしかすると「逸品」と書くのかもしれませんね)





アワビがたっぷり入った海鮮鉄板炒めも大変美味しゅうございました♪
20170325





そして5軒目へ・・・(笑)
(続く)




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ




■チデン(치덴)

住所:釜山広域市東菜区温泉洞750-60 (부산광역시 동래구 온천동 750-60)
道路:釜山広域市東菜区中央大路1367キル32-6 (부산광역시 동래구 중앙대로1367길32-6)
TEL:051-557-8191
営業時間:12:00~26:00
店休日:祭日
(※2017年3月時点の情報です)
2017-07-29 05:30 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2017年3月の釜山③】初日3軒目。「雲の橋」のたもとにある風情のあるお店で豚の甘辛炒めをアテにマッコリをグビリ

【2017年3月の釜山②】カニも美味いがスープも絶品な石カニ鍋!南浦洞「塞翁之馬(セオンジマ)」のトルゲタンからの続きです。



石カニ鍋を食した後は、かねてから行きたかったこちらのお店へ。
「サンソンオルムマッコリ(산성얼음막걸리)」
20170325







紀行家・鄭銀淑(チョン・ウンスク)さんが書かれたこちらの本に紹介されているのを見て、絶対行かなければ!
と思っていたんですよね(^^)

※amazonアソシエイトリンクにリンクしています。








なんとまぁ落ち着く店内でしょう(*^_^*)
田舎の親戚の家に遊びに来たかのような錯覚…
20170325







近所のアジョシたちでしょうかね。
20170325







何度か価格改定されたらしい(笑)価格表。
1,000円を超える料理が一つもありません。
20170325






まずは釜山産のマッコリ「生濁(センタク)マッコリ」で乾杯~♪
20170325

20170325






野菜やモヤシの冷製スープをアテにマッコリをグビリとやっていると…
20170325







注文した「テジトゥルチギ(돼지두루치기)」が来ましたよ。
20170325







「豚の甘辛炒め」とでも訳せばいいのでしょうかね。
よ~く味の染み込んだピリ辛の豚バラ肉は噛み応え十分。
噛んでいるうちに口の中に辛さがじんわり広がってきたところへマッコリをまたグビリ。
くーっ、たまりませんね~(*^_^*)
20170325







あらかた肉を食べ終わったら、そこに麺を投入。
前の店で石カニ鍋をたらふく食べた直後なのに、不思議とどんどんお腹に入っていきます^^;
20170325







お店のアジメからのサービスでオデンタン(おでん鍋)
20170325






いやいや、満足しました♪



アジメに「トイレは?」と尋ねたところ、「店の外の川全部がトイレよ」と。



・・・アジメ最高!!






お店は「クルムタリ(雲の橋)」のたもとにあります。
雨が上がった後のこの光景。
素晴らしいですね。
鄭銀淑さんの本で見たこの光景を実際に見られるとは!
20170325







この橋は映画「友へ チング」(2001年)のロケ地にもなった場所。
公開から16年経った今でも、主演のチャン・ドンゴンとユ・オソンの手形・足型のモニュメントが設置されていました。
20170325






お店の住所と電話番号が不明のままでした。


場所は・・・
地下鉄1号線「凡一駅(ポミルヨッ)」の7番出口を出てすぐの現代百貨店を左折するとこんな通りが見えてきます。
20170325
写真左手に写っている線路をまたぐ歩道橋を昇り、降りた右手にお店があります。




満ち足りた気分のまま、4軒目へと流れます。
(続く)




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ
2017-07-27 06:10 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2017年3月の釜山②】カニも美味いがスープも絶品な石カニ鍋!南浦洞「塞翁之馬(セオンジマ)」のトルゲタン

韓友オススメの店に連れてきてもらいました。
南浦洞光復路の一本隣の通り沿いにあります。
「塞翁之馬(セオンジマ/새옹지마)」
20170325







これ全部突出し(パンチャン)ですよ!
もうビックリです。
20170325

20170325

この店はこのパンチャンはお代わりはできないそうです。
でもこれだけあれば充分ですよね。







小さいカニもたっぷり。
もちろん、これがメインじゃありませんよ(^^)
20170325







来ました、メイン料理のトルゲタン(돌게탕)
20170325







石ガニって初めて聞きました。
見た目が毛ガニのようですね。
20170325






一見甲羅が固そうに見えるのですが、手で簡単にパキッと割れます。
身がホクホクしていて美味い!
そしてスープがピリ辛でね、スプーンが止まりませんでした。
20170325


爆食・爆飲はまだまだ続きます。
(続く)




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



■塞翁之馬(새옹지마)

住所:釜山広域市中区光復洞1街5-9 (부산광역시 중구 광복동1가 5-9)
道路:釜山広域市中区光復路97番アンギル10 (부산광역시 중구 광복로97번안길 10)
TEL:051-256-5868



2017-07-26 06:36 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム