FC2ブログ

【2019年9月のソウル⑪】初めて泊った鍾路3街の「HOTEL FACTORY」

【2019年9月のソウル⑩】最後のお店は魚介専門店「ウリパダ水産」でコハダを食すからの続きです。


2019年ソウル、2泊目はこちらの宿に初めて泊ってみた。
「HOTEL FACTORY」
pp1_20200207181632dbf.jpg
地下鉄鍾路3街の駅からも歩いて約3分、楽園商街も至近距離にありアクセス的にはかなり便利な場所にある。






門限があるようで。23時以降はドアが施錠される模様。
23時以降の帰還の場合はカードキーをタッチして入るようだ。
pp2_20200207181633ab2.jpg

ドアを開けるとすぐ階段になっていて、フロントがある2Fまではスーツケースを抱えて上らなければならない。
女性にはちょっと負担になるかも。

フロント周りはどうやら本格的な改装工事が始まるようで、一部ビニールシートが貼られたり工具が置かれたりしていた。
あまり見栄えがいい状態ではなく、拙ブログをご覧になった方に変なイメージが付くのもホテルに申し訳ないので、写真は割愛させていただく。






部屋はなかなかコンパクト。
ダブルルームのシングルユース。
ホテルに着いたのは昼前。
チェックインは15:00からと聞いていたのでフロントに荷物だけ預けようと思ったら、もう部屋に入れるとのこと。
台風の直撃間近だったので、これは有難かった。
pp3_20200207181635037.jpg

「FACTORY」というだけあって、工場を思わせるコンクリート打ちっぱなしのイメージ。
実際は壁紙が貼られていたが。






ベッドは布団もふかふか。
小さなクマの置物が可愛い。
pp4_202002071816368b8.jpg






これね。
まずは来る途中コンビニで買ってきたバナナウユのコーヒー味で喉を潤して・・・
pp29.jpg






セキュリティーボックスもあった。
デスクはそれなりの大きさだが、まぁ軽く部屋飲みをするには問題なし。
下の冷蔵庫にはサービスのミネラルウォーターが1本。
一点だけ難点を挙げるとすれば、部屋に湯沸かし用のポットがないこと。
朝目覚めにコーヒーを飲みたい自分にとってはこれはちょっとマイナスポイント。
(まぁ事前にチェックしていなかったのが悪いのだか…)
pp5_202002071816379fc.jpg






電源は110Vと220Vと両方あってこれは便利。
pp6_202002071816392a3.jpg







テレビも結構大きめのサイズだ。
pp7_20200207181640f82.jpg







バスルームもこんな感じ。
pp8_20200207181642423.jpg





トイレはウォシュレット付ではなかった。
pp9_202002071816431fc.jpg






シングルユースなのにフェイスタオルとバスタオルがそれぞれ2枚ずつあったのは嬉しかった。
pp10_20200207181645792.jpg






アメニティはこんな感じ。
部屋のあちこちに動物の置物が置いてあって可愛いね。
pp11_2020020718164661b.jpg






バスタブはちょっと小さめ。
それはまぁいいのだが、何故かバスルームの奥だけちょっと低くなっていて、これが自分の身長よりも低いのだ(^^;
シャワーを浴びるときはちょっと腰をかがめなければならないのがやや不便であった。
(宇多田ヒカルの「AUTOMATIC」のMVほどではないけどねw)
pp12_20200207181648840.jpg






小さな食堂があって、朝ここでトーストやシリアルなどが無料で食べられるらしい。
ただ、自分が止まった時は残念なことに朝遅めに行ったら殆どの食材が切れていて、さらにちょっと食べ散らかした跡が汚くてシリアルすら食べる気にはなれなかった。
(ホテルスタッフはこの時間まだ出勤しておらず)
さらに工事が始まっていた関係なのか、この部屋の電源がすべて落ちており、コーヒーすら飲めなかったのは残念。
pp13_2020020718164990e.jpg

pp14_2020020718165194b.jpg






というわけで、個人的韓国朝の定番「感動卵」で軽く小腹を見たし、チェックアウトした次第である。
(チェックアウトもフロントのキーボックスに鍵を預けてそのまま出ればいい)
pp15_20200207181652ddc.jpg

まぁ多少マイナスポイントはあったものの、フロントスタッフの人柄もよさそうだったし、早い時間に部屋に入れてもらえたのも大変ありがたかったので悪い印象はなし。
部屋にポットがないので次回再び泊まるかどうかは微妙であるが・・・。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



HOTEL FACTORY(ホテルペクトリ/호텔 팩토리)
住所:ソウル特別市 鍾路区 楽園洞 233(서울특별시 종로구 낙원동 233)
道路:ソウル特別市 鍾路区 鍾路17キル 46(서울특별시 종로구 종로17길 46)
TEL:02-766-1974
チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
(※2019年9月時点の情報です)

スポンサーサイト



2020-02-08 06:30 : ソウルの宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年9月のソウル③】初日の宿は東横インソウル東大門2

【2019年9月のソウル②】孔徳市場内の店で絶品モドゥムジョンを地元産の孔徳洞マッコリと共にからの続きです。


2019年9月のソウル、初日はここへ宿泊。
「東横インソウル東大門2」
pp1_20200109162114650.jpg






2018年にオープンしたばかりの新しい東横イン。
20階建て、204部屋となかなかの規模。
以前からある東横イン東大門1からも歩いて数十秒。
pp2_20200109162116f24.jpg
地下鉄2,4,5号線東大門歴史文化公園駅4番出口を出た目の前という好立地。
ただし、4番出口はエスカレーターがなく階段も長いので、重いスーツケースを持っている場合は同じ通りの反対側にある3番出口のエスカレーターで来たほうが楽かもしれない。
(地上に出てからはちょっと歩くのだが)






フロントはこんな感じ。
pp3_20200109162117c65.jpg






こちらで朝食をとる模様。
座席数はちょっと少なめかな。
pp4_20200109162119282.jpg






廊下も明るくていい雰囲気。
ところどころドアの前に置かれている袋の中にはタオルや歯ブラシの替えが入っている。
最近できた東横インはベッドリネン(枕カバー、シーツ、布団カバー)は4泊目に交換するスタイルとなっている。
2泊目、3泊目はベッドメイクをしてもらえるのみなのだ。
まぁ、自宅でも毎日交換するわけじゃなし、このあたりは全く気にならず。
pp5_20200109162120396.jpg






部屋のベッドもデュベスタイル。
pp6_202001091621211d4.jpg






窓の外の景色は・・・
残念ながらカーテンを開けた先に見えたのは隣のビルであった(^^;
pp8_202001091621243bf.jpg






ベッドサイドにはUSBの差込口が。
最近はこのパターンが多い。
枕元でスマホの充電もできるのでこれは便利。
pp7_20200109162123d72.jpg





デスク回りは日本と同じレイアウト。
国内の宿泊でもよく東横インを使う身にとっては安心できるのだよね(*^^*)
pp9_20200109162126ac2.jpg






電話機の裏側にもUSBの差込口が。
代わりに日本の100Vのソケットには対応していない。
充電する機器が多い場合は変換プラグを使う必要がある。
pp10_20200109162127023.jpg






冷蔵庫の中にはサービスのミネラルウォーターが1本。
これは韓国の東横イン独自のサービス。
(あ、日本と韓国以外の東横インに泊まったことがないのでそれ以外の国でもサービスがあるか否かは不明)
pp11_20200109162129f48.jpg






浴室もこれまた日本とほぼ同じレイアウト。
何が嬉しいかって、バスタオルとバスマットがあるところ。
普段大邱で泊まるモーテルにはそれがないので…。
pp12_20200109162130ea1.jpg






レインシャワー付き。
pp13_20200109162132663.jpg






夜もこのようにホテルのロゴが蒼く輝いているので酔っぱらってタクシーで帰っても迷わずに済むのがありがたい。
pp14_202001091621332d6.jpg
(そう、前回記事に書いたがタクシーで帰ったので翌朝までT-moneyカードを落としたことに気付かなかったのだ(^^;)






朝はまずこれで胃腸を目覚めさせるのが個人的韓国の朝の定番。
pp15_20200109162135a25.jpg






朝食もなかなかの品ぞろえ。
pp16_2020010916213619c.jpg

pp18_20200109162139c34.jpg

pp17_202001091621383f2.jpg

pp19_20200109162141964.jpg






ロビーには重量計が置いてあって自由に使えるようになっていた。
これは便利。
pp20_2020010916214269d.jpg


仁川空港からのリムジンバスも歩いてすぐの東横インソウル東大門1の前に発着するのでアクセスは申し分なし。
何よりもフロントのスタッフ全員が日本語を話せるのが大きい。
というわけで来週も釜山の東横インに宿泊する予定です(*^^*)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


東横インソウル東大門2
住所:ソウル特別市中区光熙洞2街14-1 (서울특별시 중구 광희동2가 14-1)
道路:ソウル特別市中区退渓 325 (서울특별시 중구 퇴계로 325)
TEL:02-2272-1045(日本語OK)

2020-01-11 06:00 : ソウルの宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2018年3月のソウル⑨】今回泊まった宿の場所はよかったんだけど・・・鍾路「セファホステル」

2018年3月のソウルはこちらの宿に2泊しました。
「セファホステル」
楽天トラベルで予約。クチコミもそんなに悪くなく、何よりも鍾路3街から近いのが便利。
20180311

元旅館だった建物をリノベしたようですね。
外観はとてもオシャレ。





チェックインタイム前に荷物を預かってくれることは事前に確認していたのでフロントに向かったところ・・・
20180311




誰もおらず。



日本語と韓国語両方で呼んでみましたが反応なし。



こんな呼び出し電話を見つけたのでかけてみるも、コール音がむなしく響くだけ(しかも一定時間経つと切れるw)
20180311






お、無料電話?と思ってよく見たら・・・
20180311

電話はコインを入れるタイプの公衆電話で、下の靴の乾燥機が無料という事なのでした(笑)





そうだ!こんな時の「1330」!!
という事で電話をかけてみたものの、冷たい反応で対応してもらえなかった事は既に記事にUPしました。

【過去記事】
【2018年3月のソウル①】初日から到着早々ハプニング!「1330」は役立たず(汗)





そんなこともあってスーツケースを持って出かける羽目になり、疲労困憊で改めてホテルに戻りました。
スタッフ平謝り。
楽天AWARD5年連続受賞が泣きますよ。
20180311






やっとチェックインできた部屋がこちら。
ベッドはセミダブルです。
20180311





これが鍵。
ホテルは門限があって(確か23:00だったかな?)時間を過ぎると施錠されます。
ドア脇にセンサーがあって、このカードをかざすとロックが解除される仕組み。
20180311






ミネラルウォーターはサービス。
フロントで渡されました(冷えておらず)
ミカンはフロント不在だったことのお詫びという事でもらいました。
20180311





テレビはブラウン管式。
冷蔵庫の中はカラでした。
20180311






バスルームはこんな感じ。
やはり年季が入ってますね。
シャワーの水圧は今一つでした。
20180311






アメニティ。
セミダブルに一人で泊まったせいでしょうか?
2日目、歯ブラシなどの追加補充はありませんでした。
20180311





タオルはバスタオルがあるのはよかったですね。
20180311





こちらの宿は朝食付きでした。
20180311





トーストの他、お粥や味噌汁もあります。
20180311

20180311





シリアルも。
20180311





冷蔵庫の中にはジュースや牛乳、バターや味噌汁の具が。
20180311





マッサージチェアや無料のPCもありましたね~。
20180311





1F奥には洗濯室も。
こちらは無料で使えるようです。
20180311



まぁ、ハプニングはありましたが宿自体は悪くないです。
悪くないんですが・・・個人的には再訪はないかなぁ。
何故かというと、部屋にポットがないんです^^;
起き抜けで目覚めのコーヒーを飲みたい私、部屋で湯が沸かせないのは大きなマイナスポイントなんですわ。
(なんでこれ事前に確認しなかったんだろ…)
ざーんねん。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 


■セファホステル(새화 호스텔)

住所:ソウル特別市鍾路区益善洞 79(서울특별시 종로구 익선동 79)
道路:ソウル特別市鍾路区三一大路32街キル 50(서울특별시 종로구 삼일대로32가길 50)
TEL:02-765-2881
(※2018年3月時点の情報です。この時は日本語を話せるスタッフがいました)
2018-06-17 07:31 : ソウルの宿 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

【2018年3月のソウル⑥】景福宮~国立民族博物館~国立故宮博物館~楽園商街の餃子スープで温まる

小さい文字【2018年3月のソウル⑤】初日の夜は最後にフィルムが切れて…鍾路3街「味カルメギサル」から「ヘンボッカンチプ」へからの続きです。


2018年3月のソウル、2日目は景福宮(キョンボックン)へ行ってみました。
いや~最後に行ったのは何年前でしょうかね。
20180310





まだ外は肌寒い時期でしたが、レンタルの韓服を着ている人が多かったですね。
20180310





慶会楼(キョンフェル)
以前来た時は中に入れたんですよ。
すごく暑い日で汗が噴き出すほどの陽気だったんですが、さすが風水で方角を考えて建てられただけあって、建物の中は風の通りがよくとても快適だったことを覚えています。
20180310





香遠亭(ヒャンウォンジョン)
来年末まで復元工事中との事で残念ながらフェンスで覆われていました。
写真はフェンスのアクリルガラス越しに撮ったものです。
20180310






国立民族博物館
ちょうど平昌パラリンピックの時期でしたねぇ。
20180310

20180310

20180310





最後は国立故宮博物館へ。
20180310

20180310

3か所回って4時間ぐらいはかかったでしょうかね。
それでも全部の場所を見られませんでした。
見ごたえありましたね。
そしてずいぶん歩きました^^;


景福宮(キョンボックン / 경복궁)
住所:ソウル特別市 鍾路区 世宗路 1-1, 景福宮 (서울특별시 종로구 세종로 1-1, 경복궁)
道路:ソウル特別市 鍾路区 社稷路 161, 景福宮 (서울특별시 종로구 사직로 161, 경복궁)
営業時間:9:00~18:00(11月~2月は9:00~17:00)
休業日:火曜日(火曜が祝日の場合は翌日)

コネスト地図はこちら⇒




その後景福宮から徒歩で楽園商街へ。
この日のお昼はここで食べようと決めていたんです。
地下街は歴史を感じさせる作りです。
20180310

20180310






ハルモニが声をかけて来た「楽園スンデハルモニチプ」で食べることに。
20180310

20180310





餃子スープを注文しました。
20180310





大きな餃子とトック(うるち米で作った餅)がゴロゴロと入っています。
ニンニクの効いたスープに胡椒を多めにかけて啜ると身体もポカポカ温まってきます。
20180310

20180310


これでたったの3,000ウォン!
美味しゅうございました♪



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 




楽園スンデハルモニチプ(낙원순대할머니집)

道路:ソウル特別市鍾路区楽園洞252, 市場内 B1F 88号 (서울특별시 종로구 낙원동 252, 시장내 B1F 88호)
道路:ソウル特別市鍾路区三一大路428, 市場内 B1F 88号 (서울특별시 종로구 삼일대로 428, 시장내 B1F 88호)
TEL:02-743-2788
営業時間:10:00~21:30
店休日:日曜日(他秋夕の時など、不定休あり)
(※2018年3月時点の情報です)
2018-06-09 17:25 : ソウルの宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2017年2月のソウル⑨】営業終了してしまいました。鍾路「ドロスホテル」

2月のソウルは久しぶりにホテルに泊まりました。
(普段はモーテルばかりですからね^^;)



泊まったのはこちら「ドロスホテル」
20170224

清渓川近く。鍾路で飲んでも歩いて帰れる場所にあります。







落ち着いた感じのロビー。
20170224







部屋はちょっと狭めですかね。
でもスーツケースを広げられるぐらいのスペースはあります。
20170224







空気清浄機があるのはGood
20170224







冷蔵庫は引出しタイプ。
氷とか冷凍物は入れられないようです。
20170224






バスルームも年季は入ってますが掃除が行き届いている感じでしたよ。
20170224

20170224

20170224






足ふきマットとバスタオルがあるのは嬉しいですね!
20170224

20170224






ウォシュレットじゃないのが残念^^;
20170224



ひとつだけ不満があったのが湯沸かしポットがなかったこと。
自販機のあるフロアに行けば給湯器があるのですが、朝起きぬけでコーヒーを飲みたい自分にとって部屋でお湯が沸かせないのはちょっと減点ポイントでしたね。






朝食サービスあり。
食堂はビジネスホテルの枠を超えたハイレベルさでした。
20170224

20170224

20170224

20170224



ポテサラがあったのもポイント高し(笑)
20170224





とまぁ、紹介したわけなんですが、残念ながら先週を持って営業終了した模様。
(ニュースソースはソウルナビ。コネストはホテルの紹介ページ自体が削除されています。)



ネットの書き込みを見ていると来月予約していた人もいるようなので、何か急な事情でもあったんでしょうかね。
いいホテルだなぁと思っていたので残念ですね。


ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



(※締め切りました)
こちらもクリックしてみて下さい。
まだ若干席に余裕があります(^^) ↓↓↓
【お知らせ】私がご案内するエアプサン成田⇔大邱直行便就航記念ツアーの開催が決定しました!
2017-05-28 19:59 : ソウルの宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター