FC2ブログ

2020年1月の釜山訪問記まとめ

2020年1月釜山訪問記のまとめです。


【2020年1月の釜山①】初日。まずはKORAL東海電鉄線に乗って機張「ミチョン食堂」で二色ウニ丼を


【2020年1月の釜山②】電鉄東海線「オシリア駅」からロッテモール経由で目的の場所へ


【2020年1月の釜山③】数年ぶりの機張のカニ!🦀(前編)


【2020年1月の釜山④】数年ぶりの機張のカニ!🦀(後編)


【2020年1月の釜山⑤】「孤独のグルメ」に登場した「五六島ナッチポックム」で五郎さんも食べたナッコプセを食す(前編)


【2020年1月の釜山⑥】「孤独のグルメ」に登場した「五六島ナッチポックム」で五郎さんも食べたナッコプセを食す(後編)


【2020年1月の釜山⑦】落ち着いて飲めるマッコリバー「Casa Del Arros」


【2020年1月の釜山⑧】今回の宿も「東横イン釜山西面」


【2020年1月の釜山⑨】龍頭山公園から釜山タワーへ。展望台から釜山市街を望む。


【2020年1月の釜山⑩最終回】金海空港内のSKY HUB LOUNGEであれが!



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
スポンサーサイト



2020-04-23 12:29 : 2020年1月の釜山 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2020年1月の釜山⑩最終回】金海空港内のSKY HUB LOUNGEであれが!

【2020年1月の釜山⑨】龍頭山公園から釜山タワーへ。展望台から釜山市街を望む。からの続きです。



金海空港を出国後はいつものパターンでSKY HUB LOUNGEへ。
1_20200321112006eef.jpg
外観の写真は撮り忘れ…(^^;






仁川空港に比べるとコンパクトな広さなのだが、軽食類の品ぞろえは悪くない。
2_20200321112008809.jpg
パスタやプルコギ、スープなど。






ワッフルにシリアル。
3_20200321112009d65.jpg






カップ麺にパン。辛ラーメンは持ち出し防止のためなのか、親切なのかわからないが、あらかじめ蓋が開けられている。
(未開封だとごそっと持って行ってしまう人もいるのだろうな。実際、成田のKALランジではそういう光景を時々見かける。)
4_202003211120119ea.jpg





ビールにソフトドリンク類も揃っている。
5_202003211120122e7.jpg






サラダコーナーを見ると・・・
6_2020032111201443c.jpg





ん?
7_20200321112015ba6.jpg





おお!
8_20200321112017e97.jpg
SKY HUB LOUNGEやるね~






こんな感じで盛り付けてみました。
9_20200321112018973.jpg





ポテサラというよりはマッシュポテトですね。
かなり甘いですが程よく疲れの残った身には嬉しい甘さ。
レーズンの食感と酸味がいいアクセントに。
10_20200321112020eca.jpg



美味しゅうございました。



おまけはKALラウンジでいただいたOBビール。
表裏のデザインが可愛い(#^^#)
11_20200321111856556.jpg

12_20200321111857dce.jpg




2020年1月の釜山編は今回で終了となります。
次回からは応援の意味も込めて「2020年1月の大邱編」をUPしていきます。
引き続き、ご笑覧の程よろしくお願いいたします。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
2020-03-22 06:30 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2020年1月の釜山⑨】龍頭山公園から釜山タワーへ。展望台から釜山市街を望む。

【2020年1月の釜山⑧】今回の宿も「東横イン釜山西面」からの続きです。


釜山旅最終日の朝。
東横インの客室から眺める西面の朝の光景。
1_202003210904027d8.jpg






帰国の便までまだ時間があったので、ホテルに荷物を預け、久しぶりに「釜山タワー」へ行ってみることにした。
(高所恐怖症なのにw)
2_20200321090403b74.jpg






地下鉄中央駅から釜山タワーのある龍頭山公園(ヨンドゥサンコンウォン/용두산공원)の入り口までは歩いて約3分。
3_20200321090405b2b.jpg
だがここからがちょっと時間がかかる。






この長く続くエレベーターに乗って公園を目指す。
写真をご覧いただいてお分かりの通り、このエレベーターは上りのみ。
帰りは階段を延々と降りてくることになる(^^;
4_20200321090406c07.jpg






龍頭山公園に到着。
右奥に見えるのは釜山市民10万人の寄付によって1996年に作られた「市民の鐘」
5_2020032109040841c.jpg






そびえ立つ李舜臣将軍の像。
6_20200321090410a0d.jpg






釜山タワーは営業中(年中無休)だが、チケット売り場は閉まっていた(この日は月曜日)
来場者が少ない日はタワー内のカウンターで直接チケットを買うようになっている模様。
7_20200321090411fba.jpg






エレベーターで高さ120m、5Fの展望台に上り、360度の釜山の街並みを望む。
8_20200321090412483.jpg






南浦洞のロッテモールも見える。
今一つ視界がクリアでないのは展望台の厚いガラスのせいもあるが、この日はPM2.5もかなり多かった模様。
9_2020032109041411e.jpg






釜山港の正面奥に見えるのは広安大橋(クァンアンテギョ/광안대교)か。
10_20200321090415908.jpg






ここから東京までの距離は973㎞。
11_20200321090417f71.jpg


 



真下に見えるの国際市場(クッチェシジャン/국제시장)
12_2020032109041888a.jpg






写真だとわかりづらいが遠くに甘村文化村(カムチョンムナマウル/감천문화마을)も見える。
13_20200321090420d9d.jpg






下りのエレベーターを降りると2Dアートの世界が広がる。
無機質な感じが面白い。
14_20200321090421b87.jpg

15_20200321090423cab.jpg






これはトリックアート。
平面と分かっていても、いざ上に立つと緊張する…(^^;
16_20200321090424996.jpg

17_20200321090426827.jpg






プロジェクションマッピングが鮮やかな通路を通っていくと・・・
19_202003210904290d3.jpg

18_20200321090427240.jpg






最後は蛍光色に彩られた釜山の街並み。
20_202003210904307ee.jpg
 
21_2020032109045697c.jpg






大きなバルコニーに出てみると龍頭山公園が一望できる。
22_2020032109045841e.jpg

23_20200321090459f61.jpg






帰りは階段を延々と降りていきます。
24_20200321090501ac5.jpg


いい運動になりました(^^)



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



釜山タワー・龍頭山公園(プサンタウォ/부산타워・ヨンドゥサンコンウォン/용두산공원)
住所:釜山広域市 中区 光復洞2街 1-2(부산광역시 중구 광복동2가 1-2)
道路:釜山広域市 中区 龍頭山キル 37-55(부산광역시 중구 용두산길 37-55)
TEL:051-661-9393/9394
営業時間:展望台10:00~23:00(発券締め切り22:30)
無休
(※2020年1月時点の情報です)


2020-03-21 10:22 : 釜山観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2020年1月の釜山⑧】今回の宿も「東横イン釜山西面」

【2020年1月の釜山⑦】落ち着いて飲めるマッコリバー「Casa Del Arros」からの続きです。



2020年1月の釜山、今回も宿泊は「東横イン釜山西面」にした。
1_20200315094747edf.jpg
3月末までキャンペーンを実施中で、通常価格からさらに10%引きということでかなりお得に泊まることができた。







フロントも広い。
スタッフが一人もいないのは、撮影の許可を求めたところOKに返事と共に全員しゃがみ込んでしまったからである(笑)
2_20200315094748e0b.jpg







ここは朝食が2Fにあるので、他の東横インでよく見かけるフロントロビーの丸テーブルは置いていない。
3_20200315094749673.jpg







部屋は禁煙シングル。
今ではこのオレンジ色の柄の布団カバーも見かけることが少なくなってきた。
長年東横インに泊まっていた自分にとっては、なんかこれ見るとホッとするね(#^^#)4_20200315094751c8d.jpg







デスク回りも基本は日本と同じ。
日本のコンセント(110V)にも対応している。
(新しい韓国の東横インはUSBの差込口を設置しているので、電源は220Vのみというところも増えてきている)
加湿器が常備されているのもありがたい。
5_2020031509475243e.jpg







冷蔵庫のスイッチは切られているので、部屋に入ったらまず最初にスイッチを入れることをお勧めする。
(時々これを忘れてコンビニで購入したマッコリやビールが冷えてなかったという経験あり(^^;)
6_20200315094754862.jpg






1泊ごとにミネラルウォーターがサービスされる。
これは日本にはないサービスだ。
7_20200315094755e97.jpg






浴室も基本日本と同じ。
トイレはウォシュレット。歯ブラシあり、シャンプー・コンディショナー・ボティソープは備え付け。
(希望者はフロントで小さい石鹸ももらえる)
バスマットもあるし、バスタオルも完備。
8_20200315094757561.jpg






チェックインの際免税申込書ももらえるので、面倒でなければ金海空港出国後、カウンターで払い戻しを受ければ宿泊代にもよるが、2,000~3,000ウォンが戻ってくる。
9_2020031509475831d.jpg






無料サービスの朝食は2Fの食堂でいただく。
この日は月曜の遅い時間ということもあって、ずいぶんと空いていた。
10_20200315094800411.jpg






料理の品数、品ぞろえについては日本を圧倒的に上回っている。
米食、パン食それぞれのおかずの種類が豊富で気を付けて盛らないとあっという間に皿がいっぱいになってしまう。
11_20200315094801459.jpg

12_2020031509480363f.jpg

13_20200315094805d52.jpg

14_202003150948069b4.jpg

15_202003150948080db.jpg






こんな盛り付けでいただきました。
16_20200315094809286.jpg






こんなキャラクターがいたのは知らなかった(#^^#)
17_202003150948112b7.jpg



他の東横インと違って近隣にリムジンバス乗り場はないのだが、地下鉄の西面駅からも歩いて10分かからず。
飲んだ帰りも歩いて帰れるのでなかなか便利だ。
今は新型コロナウィルスのこともありすぐに行ける状況にはないが、騒動が終息したらまた宿泊したいホテルである。




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒




■東横イン釜山西面(トヨコインプサンソミョン/토요코인 부산서면)
住所:釜山広域市 釜山鎮区 田浦洞 666-8 (부산광역시 부산진구 전포동 666-8)
道路:釜山広域市 釜山鎮区 西田路 39(부산광역시 부산진구 서전로 39)
TEL:051-638-1045
チェックイン:16:00(東横イン会員は15:00)
チェックアウト:10:00
日本語:フロントスタッフ可

2020-03-15 10:25 : 釜山の宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2020年1月の釜山⑦】落ち着いて飲めるマッコリバー「Casa Del Arros」

【2020年1月の釜山⑥】「孤独のグルメ」に登場した「五六島ナッチポックム」で五郎さんも食べたナッコプセを食す(後編)からの続きです。


2年ぶりの釜山、最後の夜の締めはこちらのお店へ。
「Casa Del Arros(까사델아로즈/カサデラローズ)」
pp1_20200306170505199.jpg






繁華街からはちょっと離れた場所にあるマッコリバーだ。
pp2_20200306170507847.jpg







店内はこじんまりとしていて落ち着いた雰囲気。
pp3_2020030617050714f.jpg






マッコリのメニューには店で取り扱うマッコリの「甘さ」「酸味」「ボディ感」が★印で表記されている。
pp4_20200306170508fdc.jpg






最初に選んだのはこちらのマッコリ。
京畿道平沢(ピョンテク)市産の「ホランイペゴプ生マッコリ(호랑이배꼽 생막걸리)」
pp5_20200306170508649.jpg






直訳すると「虎のへそ生マッコリ」
なぜ「へそ」かというと、韓国では朝鮮半島を「虎が伏せた形」と表現することがあり、平沢市がちょうど虎のへその辺りに位置することから名付けられたのだそうだ。
「ホランイマッコリ」といえばこんなリアルな虎のデザインのイメージなのだが、今回は可愛らしいデザイン。
2020エディションとのこと。
12_202003061705298df.jpg






まずは乾杯。
平沢市産の米を100%使って作られ甘味料不使用のマッコリはスッキリとした味わい。
pp6_20200306170509dad.jpg






パンチャンは茹でた栗ともう一つはなんだったかな、ニンニクの芽と肉味噌を合えたもの?だったような気がする(^^;
pp7_202003061705110c8.jpg






カムジャジョン(じゃがいもチヂミ)
上にかかっているのはワサビマヨネーズ。半熟の目玉焼きを崩して一緒にいただく。
日本のお好み焼きに近い感覚で食べられて美味しかった。
pp9_202003061705147bd.jpg







2本目のマッコリは釜山のプレミアムマッコリの「キダリムマッコリ(기다림막걸리)」
pp10_20200306170514840.jpg







こちらもキレのある味でとても飲みやすいマッコリ。
最近はマッコリもこんなオシャレなグラスで飲むお店が増えてきたなぁ。
オジさんとしてはやはりあのアルマイトの器で飲むのが風情があっていいのだが・・・(^^;
pp11_20200306170515c62.jpg



美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


■Casa Del Arros(까사델아로즈/カサデラロツ)
住所:釜山広域市 釜山鎮区 田浦洞 334-9(부산광역시 부산진구 전포동334-9)
道路:釜山広域市 釜山鎮区 田浦大路 210番キル48(부산광역시 부산진구 전포대로 210번길 48)
TEL:070-8800-3548
不定休

2020-03-08 20:02 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター