「10月の大邱」2日目~その⑤人気珈琲店で一休み

④から続く

チムカルビでお腹一杯になった一行は2次会へ行く前にちょっとCOFFEE BREAK。
向かったのはこちら「珈琲名家本店」
151025
大邱発祥のカフェで国内でチェーン展開しています。
大邱は繁華街に「カフェ通り」があるぐらい、韓国一のコーヒー文化が栄えている都市でもあるんですね。






店内はこんな落ち着いた感じ。
151025

151025





そう、ここまで来て、今回まだパッピンスを食べていないことに気が付きました。
という事でまずオーダーしたのはミルクピンス。
151025
上に半分にカットしたアーモンドと程よい甘さのあんこがぷりたつ乗っていて、当然これらを一気に混ぜていただきます。





こちらのお店はイチゴケーキも有名なんですが、訪れたこの日は残念ながら売り切れ。
で、代わりに頼んだのがこちらのミルクレープ。
151025





ベリーシャーベットも頼んでみました。
こちらもあんこがたっぷり。
151025





まさか、これを一人で・・・???
いやいや、ちゃんと同行の皆さんでシェアしましたよ。
チムカルビの後じゃなければ・・・まぁ一人でもね(笑)





そしてハンドドリップコーヒー。
ちょっとピンぼけですが、一つ一つカップの絵柄が違うんですよ。
151025





いや~、体が温まって胃も落ち着きました。
地上に降りる階段の踊り場の絵も温かみがあっていいですね~。
151025




大邱市内には他にも支店があるので、次はそちらで今回食べられなかったイチゴケーキをぜひ。


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ




■珈琲名家本店(커피명가 본점)

新住所:大邱市中区東城路5キル(대구시 중구 동성로 5 길)
旧住所:大邱市中区三徳洞1街22-21(대구시중구삼덕동1가22-21)
TEL:053-423-8756
関連記事
スポンサーサイト
2015-11-29 14:45 : 大邱の喫茶・スイーツ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」2日目~その④西門市場で大邱10味の一つ、チムカルビを食す

その③からの続きです。
大邱近代歴史館から西門市場までタクシーで移動(安いんですよねー)
151025





まずはシアホットクを買うために並んで・・・
151025





なんと我々のところで売り切れ!
ラッキーでした♪
151025
シアホットクの「シア(씨앗)」とはひまわりの種やナッツのことで、釜山スタイルのホットクがここ大邱でも大人気。
甘くて美味しいです。





続いて「ミソンダン(미성당)」ナプチャクマンドゥ(ペチャンコ餃子)
151025


【関連記事】
西門市場でぺったんこ餃子と菊花パン





と、軽く小腹を満たして今夜の食事一軒目(!)で向かったのはこちら
西門市場の「食堂コルモク(路地)」
151025





ずーっと路地を突き進み…
151025





さらに突き進み・・・
151025




着きました、「サムミ食堂」です。
151025





中はこんな感じ。
151025
ピンクのTシャツを着ているのが社長。
顔写真撮り忘れましたが、とても愛想のいい、優しい社長さんです。


151025


151025
ここの名物は大邱十味の一つ、「チムカルビ」
もちろん注文しましたよ。


【関連記事】
【大邱十味】チムカルビ
↑でチムカルビの事を説明させて頂いております。






まずはコンベー!
151025






チムカルビ来たー!!
151025





ハサミでチョキチョキ切ったチムカルビをテーブルに並んだパンチャンとともに・・・
151025






豪快に食らいます!
151025
いやー、辛い!ビールがすすむ!!






社長のオススメで最近お店のメニューに取り入れたというタコ!
151025






でけー!!!
151025






これもチョキチョキしていただきました。
プリップリで美味い!
151025






最後は鍋に残ったヤンニョムに五穀米を投入してチャーハンにしてもらいました。
151025




サムミ食堂はどうも漢字で書くと「三味食堂」と書くようです。
社長にうかがったところ・・・


料理の味
真心の味
手の味




と仰っていました。
その言葉通りの美味しさとともに社長の優しさ、真心も十分伝わりましたよ(^^)



ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ





■サムミ食堂

住所:大邱市中区大新洞115-67(대구시 중구 대신동 115-67)
TEL:053-255-3123(代表)
    053-254-5092(予約専用)




関連記事
2015-11-29 01:28 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」2日目~その③大邱近代歴史館

八公山を下山して市内に戻り、ホテルに荷物を置いてから向かった先はこちら。
「大邱近代歴史館」
151025





日本統治時代の1932年に「朝鮮殖産銀行大邱支店」として建築され、1954年から韓国産業銀行大邱支店として使われていた建物です。
一部改築して、2011年に近代歴史館としてオープンしたとの事。
韓国内で統治時代の建造物がほとんど壊されて残っていない中、ここ大邱は当時の建物をそのまま残し、リノベして今も使用しているところが多いんですね。





利用時間案内
151025





ルネサンス様式の柱と天井。
これも当時のものをそのまま残しているそうです。
151025





ここを訪れるのは2回目なんですが、今回は歴史館のスタッフの方が館内を案内してくれました。
151025
丸ちゃんに通訳してもらいました(^^)





151025





当時の大邱の城内を俯瞰すると、今の東城路や北城路のカーブした通りが
もとは城壁だったのだなという事がよく解ります。
151025

151025






この魔除け(?)はソウルの古宮の屋根でもよく見られますね。
151025





バーチャルバスに乗って、統治時代の大邱市内をバスツアー体験。
151025





レンガの柱、これは殖産銀行時代のものなんです。
韓国産業銀行時代に覆い隠されてしまったんですが、地震大国日本の優れた耐震技術を証明するものとして、こうして保存しているのだそうです。
151025





大邱を訪れた有名人。
左から朝鮮27代王純宗と伊藤博文が巡幸した際の写真。
真ん中はヘレン・ケラー。
右はマリリン・モンローがアメリカ基地を慰問で訪れた時のもの。
151025
写真が小さくてすみません…^^;





当時の紙幣、証文、手形類。
151025

151025

151025

151025





他にも大邱の音楽の発展についての変遷や、大邱から起業したサムスン電子の創業からの歴史など、
いろいろな分野に渡って大邱の近代の歴史を学ぶことができます。
大邱を訪れた際にはぜひ寄ってみて下さい。

地下鉄中央路駅から歩いてすぐです。
日本語の音声ガイドも無料で貸してくれますよ。



ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ





■大邱近代歴史館

新住所:大邱広域市中区慶尚監営キル67( 대구시 중구 경상감영길 67)
旧住所:大邱市中区布政洞33 (대구시 중구 포정동 33)
TEL:053-606-6430
開館時間:9:00~21:00(4~10月)、9:00~20:00(11月~3月)
       ※土日・祝日は1時間短縮、入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
関連記事
2015-11-28 11:06 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」2日目~その②初秋の八公山登山・カッパウィへ(後編)

その①から続きます。

麓から約1時間かけて山頂に到着しました!
激混みです。
151025






見えてきましたよ~。
151025





カッパウィのご尊顔です。
151025




「カッバウィ」という名前は、仏像の頭にかさ(韓国語でカッ)のような平らな石
(韓国語でバウィ)がかぶせてあるためにこのように呼ばれています。
正式な名前は「冠峰石造如来座像」です。




すごいロウソクの数ですね。
近寄っただけで相当な熱を放っていました。
151025





大勢の参拝客が熱心に祈っていました。
ちょうど行った時、韓国では学校の試験シーズン前という事もあって、
親御さん達が子供の顔写真を貼った用紙を足元に置いて、熱心に
合格祈願をしていらっしゃいましたよ。
151025





ぐるっと右側に回ってみると、八公山が一望できます。
151025
例年だとこの時期あたりから山も紅葉で色づいてくるらしいのですが、今年は
まだ暖かく、緑の方が多かったですね。





こちらでも大勢の参拝客が熱心に祈りをささげています。
151025

151025





神々しいですね。
151025
このカッパウィ、「真心を込めて祈ると願い事をひとつを叶えてもらえる」
という伝説があります。
私も厳かな気持ちになって、真心をこめて祈りました。





タオルのコピー通り、まさに忘れられない一日になりましたね(^o^)
151025





さーて、麓で仕入れたマッコリを…
と思ったんですが、とにかく参拝の行列が絶えず、とてもじゃないですが
場所を確保することができません。
少し降りたところの休憩所まで行く事にしました。




この辺りの階段は上下一列ずつしか歩けるスペースがないので大変です。
151025





落石に注意しながら慎重に^^;
151025





さぁ、やっとマッコリで乾杯!
151025

151025
シウォナダ~(*^_^*)
野外で飲む生マッコリのなんと美味い事!!
丸ちゃんや同行の皆さんがマッコリ以外にもいろいろ用意してくれました。





しばしマッコリタイムを送った後は再び下山。





ここまでくればあと少しです。
151025





紅葉までもあともう少し…
151025





後はもう楽なもんです。
151025





これ、長年少しずつ積み上げてできたものなんでしょうか?
151025





可愛いですね(^^)
151025





小腹も空いてきたので麓に降りる前に一行は途中にある食堂に。
「カッパウィ ウリ食堂」
151025





店頭ではピンデトック(緑豆チヂミ)を焼いています。
美味しそうだ~、これとマッコリ(また?w)に決定!
151025





再びコンベー!
151025




こちらのピンデトックはしっとりした口当たり。
もちろん、マッコリとの相性はバッチリ。
151025





この辺りには他にも食堂が数軒、軒を連ねているのですが、
どこも手作り豆腐をウリにしていましたね。
濃厚な味わいでこちらも美味しかったです。
151025





最後はサービス(だったと思う)で出してもらったあんこ餅。
甘くて疲れが飛んで行ったような気がしました(この時はww)
151025




昨年いろんなブロガーさんが秋のカッパウィの事を記事にしていて、ぜひ来たいと
思っていたので実現できて嬉しかったです。
天候にも恵まれましたしね。
来年はもう少し時期をずらして紅葉真っ只中の中、再び登ってみたいと思います。



■八公山自然公園(カッパウィ地区)(팔공산자연공원(갓바위지구))

住所:大邱広域市 東区 カッパウィ路 229 (真仁洞)
    대구 동구 갓바위로 229 (진인동)

アクセス:市内一般バス401番にて




ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
2015-11-23 23:54 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」2日目~その①初秋の八公山登山・カッパウィへ(前編)

二日目の朝食は大邱十味の一つ「タロクッパ」
151025
もー、朝からニンニクぷりたつです(^^)





伺ったのはこちらのお店「ハニルタロ食堂」
151025
2016年度「地球の歩き方」では大邱が大々的に特集されてるんですが、そちらでも紹介されているお店です。


【関連記事】
【大邱美力(魅力)旅⑤】2日目の朝食「ハニルタロ食堂」のタロクッパ



これから山に登るので朝ビーも一本だけ♪
151025




さぁ、八公山に向けて出発です。
151025

151025





麓に着きました~。
151025





まずは山頂で飲むためのマッコリを調達。
銘柄は「八公山」「カッパウィ」と地マッコリ。バッチリです♪
151025





さーて、いよいよ登りますよ!
ここから約2.1㌔。
頑張ります!!
151025





最初は緩やか。
こりゃ余裕かな?
151025





お、なかなか勾配も険しくなってきたぞ。
151025
でもまだ余裕(^^)v





こんな写真を撮る余裕も。
151025





中間地点の「冠巖寺」に到着。
151025
ここで同行の後続隊の到着を待ってしばし休憩。





さて、ここからがいよいよ本番。
151025


1,365段の階段を登って行きます。
1,365の数字の由来なんですが、1年365日、願い事をしながら歩いて健康も増進させようという事で決められたそうです。
(大邱市公式サイトより)





さーて登るぞ!
151025





登る・・・
151025





ちょっと休憩・・・^^;
151025





ひー、急勾配だ
151025





癒されました(*^_^*)
151025
もう少しでカッパウィを拝めるぞ~。






着いた―!
もう汗だく(^_^;)
151025

151025



(後編に続く)


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ









関連記事
2015-11-23 14:27 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大邱~薬令市「テオルム韓医院」で肌エステ

大邱市は韓方医療の都市としても有名ですね。
同行の女性陣のリクエストもあり、今回は大邱市医療観光振興院オススメの韓医院にお邪魔してきました。





場所は薬令市のこのビルの中。
051024





このビルを訪れるのは3回目です。

【関連記事】
【大邱美力(魅力)旅⑨】薬令市で宮中薬ペクスクを食す
【大邱美力(魅力)旅⑪】初めての韓方エステ体験




というわけで今回訪問したのはこちら
「テオルム韓医院」
051024





明るくキレイな院内。
051024
こちらの医院が掲げているのは「ビタミン再生管理」
今回はこちらで低刺激の自然化粧品を使った角質除去、毛穴ピーリングを受けることになりました。





大邱市医療観光振興院のお墨付き。
051024




今回はエステを受けたんですが、こちらは以下の診療科目もあります。

韓方 小児科
韓方 婦人科
韓方 内科
韓方 病理科
韓方 特殊治療科
韓方 耳鼻咽喉科
韓方 スポーツ学科
韓方 リハビリ医学科
韓方 難病研究所
韓方 生活習慣疾患矯正科

エステだけではなく、「中から治め、外を照らしてくれる」をテーマにした、総合韓方医療院なんですね。





今回担当していただいたのはこちらのユンミン院長。
美人な上に日本語も堪能!
051024





韓方茶をいただきながらカルテに記入。
051024





施術室その1。
051024

051024
鍼治療や高周波治療を行う部屋だそうです。





施術室その2。
今回はこちらで施術を受けました。
051024





まず両足をそれぞれ細長い寝袋みたいなやつに入れてマッサージ。
051024
空圧でギューっと締め付けてはシューっと空気が抜ける、この繰り返しなんですが
ワタクシ足の血行が非常に悪く、汗っかきなのに下半身だけ冷え性なんですね。
これは効きました!





ユンミン院長に頭皮と顔のマッサージをしてもらいました。
051024
優しいタッチで頭皮を揉みほぐされ、顔のマッサージを受けているうちに…




爆睡(しかもイビキをかいてw)





この時点で熟睡モードです。
同時にマッサージ器に足首を乗せて左右に揺られているんですが、これがまた気持ちよかった~。
051024
下半身の歪みが改善されたような気がします。





70分近い施術が終わったらいやいや、顔がすっかり美白!
(この日ずーっと肌がサラサラすべすべで気持ちよかったですよ。)
おまけにふくらはぎの辺りがものすごく軽くなって、なんとまぁ快適なこと!!





そしてお土産にいただいたのがこちら。
「拱辰丹(コンジンタン」
051024




朝鮮王朝時代、王室に献上されていた韓国最高の補薬と言われているんだそうです。
慢性疲労の回復や虚弱体質改善、肝機能の改善、動脈硬化の予防、老人性疾患、精力増進、美白、アンチエイジングに効果があるとの事。
寝る前に飲んじゃうと寝られなくなるそうです^^;




お値段聞いてビックリ、一粒50,000ウォン!!!
とてもすぐ飲む勇気がなく、一世一代の勝負の時が来るまで(来るのか?w)冷蔵庫に保存することにしました。




漢方のビタミン剤。
こちらは10,000ウォンという事で、一つ購入してみました。
口臭予防にも効果があるとの事。
051024




次に来る機会があったら身体の中も診断してもらおうかと思っております(^^)




■テオルム韓医院(태오름한의원)

住所:大邱広域市 中区 南城路51-6
    대구광역시 중구 남성로 51-6
TEL:053-243-7582
URL:http://oreum1986.co.kr/v2/?r=jp&c=53

地図はこちら

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
2015-11-15 11:28 : 大邱の美容 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」初日~その③平和市場で砂肝三昧

2軒目で向かったのはこちら平和市場にある「砂肝通り」
151024




大邱市のサイトによると、市場開設当時鶏専門の店がサービスで砂肝を揚げたのを
客に供したところ評判がよく、それから砂肝を出す店が増え始め、現在では40店程の
店舗が軒を連ねているのだそう。




丸ちゃんに連れてきてもらったお店はこちら
「トンチプナイト(똥집나이트)」
151024





店内はこんな感じ。
ライトの効果で店内がブルー一色。
151024





コンベ~!
青ざめてるww
151024





はい、こちらが今回初めて食した砂肝揚げ。
醤油味、ヤンニョム味、そしてサツマイモのフライの盛り合わせになっています。
151024





いやーコリコリしていて美味い!
鳥唐よりもサイズが小さいからもうバクバクいけちゃいますね~(^^)





酒もガンガンいきましたよ。
青ざめてるww
151024





お店の詳細についてはまた後日紹介しますが、早くお知りになりたい方は
取り急ぎ、こちらをご覧ください。





腹いっぱいになった後はコンビニでこちらを購入。
「カスファルミョンス」
151024




消化剤のドリンクなんですが、これ飲むと胃がスーッと落ち着くんですよ。
飲んだ後で気づいたんですが、どうも本家とラベルの色とデザインが若干違うような・・・?
類似品かな?
まぁ効きゃいいや(笑)





初日の宿「ユニオンホテル」に帰還。
151024





外観は古いですが室内はリノベされててご覧の通りキレイです。
151024
ベッドも大きくて寝相の悪い私には大変ありがたいです(^^)




リモーコンw
151024
恐らく「リモートコントロール」をそのまま略したんでしょうね~^^;
室内の詳細については後日「大邱の宿」にてご紹介しますね。


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
2015-11-14 09:59 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」初日~その②カフェmu-a(無我)で夕食

「テオルム韓医院」で女子力(笑)を上げた後は夕食です。




連れてきてもらったのはこちらコリアンデザートカフェ「mu-a(無我)」
151024




4月のFAMツアーの時に来て以来ですね。
関連記事はこちら⇒ 【大邱美力(魅力)旅⑯】話題のカフェ「カフェ・ムア」で解散式




最近大邱に訪れるブロガーさんがよく紹介しているのでリピーターも増えている人気の店です。




今回丸ちゃんが予約してくれてた部屋はこちら。
151024





宙に浮いているかのようですね~。
151024





室内はこんな感じ。
テーブルが一枚板ですよ。高そう~^^;
151024





こちらではオリジナルの自家製ビールが飲めます。
151024





コンベー!!
151024




さーてメシだメシだ!食いまくるで~w




しょっぱなから米!
「蓮の葉つつみご飯」
151024
胡桃やら銀杏やら木の実系がぷりたつ入ってて、米ももっちりしてて、んん、んまい!!




「しゃきしゃきサムパブ」
151024

151024
結構サイズがデカくて、一度に口に放り込んだらサザエさんのように「ンガググ!」って状態に(笑)





「しっとりサムパブ」
151024
これ人気だったみたいで、食べようと思ったら全部なくなってました(爆)
次回はぜしっ!





「宮廷トッポッキ」
151024
今までこんなに具がぷりたつのトッポッキを見た事があっただろうか?
いやないっ!(反語w)





「エゴマのカルグクス」
151024
これ確かお店の社長さんにサービスしてもらったような記憶が…?





皆さん写真を撮るのに夢中ですw
151024





ビールの後はパイナップル+シトラスマッコリ
そしてデザートのキャラメルバナナピンス
151024





いや~美味しゅうございました(^^)




さーて、次の店に行きますか!(笑)




というわけで初日の夜はまだまだ続く。


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ





店名:カフェ無我(카페무아)
住所:大邱広域市中区鍾路2街2-1(대구광역시 중구 종로2가2-1)
TEL:053-255-4717

関連記事
2015-11-09 22:42 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「10月の大邱」初日~その①男もエステw

ビジネスクラスのネタで随分引っ張ってしまったのでここからはサクサクいきます(^^)





成田の出発が40分近く遅れた割には釜山にはほぼ定刻通りの到着。
(普段どれだけ空の上で時間調整してるんでしょうね^^;)
20151024
シャトルバスで空港ターミナルまで移動します。





高速バスのチケットを買ってまずは東大邱まで移動。
所要時間約70分。
KTXよりは時間がかかりますが、料金が圧倒的に安いですからね。
20151024

20151024
途中停車なしでノンストップで行けるのが便利ですね。
この日は運転手のアジョッシにバスの収納庫に「スーツケースは自分で入れてくれ」と言われましたw





東大邱バスターミナル到着!
まずは帰りのチケットを買いました。
20151024





今回はこちらのホテル「ユニオンホテル」に2泊しました。
20151024
(ホテルの詳細はまた後日改めてね)





ホテルに荷物を置いて最初に向かったのは薬令市。
今年4月のFAMツアーで訪れて以来ですね~。
20151024





向かったのはこちら「テオルム韓医院」
20151024





今回同行した同世代のご婦人の皆様の希望の中に「エステ」がありまして、大邱市観光課の
「丸ちゃん」こと丸山さんに相談したところ、大邱医療観光振興院がオススメ
してくれたのがこちら。
で、男性もOKという事で私もお邪魔することに(^^)




こちらの部屋で・・・
20151024





こーんな感じでフェイシャルケアと頭皮のマッサージをしてもらっているうちに・・・
20151024





サクッと落ちて爆睡zzz
20151024
イビキをかいてたらしいですww





こちらも詳細は後日改めてご紹介しますね。
その前に詳しく知りたい!という方は
今回の旅でご一緒させて頂いたブロガー、韓国チョアヨさんのブログをご覧ください。




韓国チョアヨさんによる「テオルム韓医院」の記事はこちら




さてこれから10月の大邱旅行記の始まり始まり~。
(続く)


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
2015-11-08 23:26 : 2015年10月の大邱 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

市ヶ谷「HUB市ヶ谷店」でポテト三昧

HUBよく行くんです。
ちょっと時間のある時軽く一杯飲んで帰りたいときとかね、CODで
お通し代も取られることなく気軽に飲めるのがいいんですよね~。




さて今回行ったのは市ヶ谷店。
1_20151108150839a7b.jpg
ここはCODじゃなく後でまとめての会計なので、長居してしまうと結構飲んじゃったりします^^;





まずはハブエールでちょっと喉を潤して…
2_20151108150840997.jpg
(今自分で写真をUPしてて、グラスの下のほうに「Kirin Ichiban」のロゴに気がつきました。)





最初に頼んだポテト料理はこちら。
ジャケットポテト(アンチョビソース)3_20151108150841da1.jpg
一口サイズのポテトを、マヨネーズとアンチョビ、エールのソースで焼き上げてます。
ホットポテサラって感じで冷たいビールとよく合いますね。





英国風パブに来たからにはやはりこちらの定番もね。
フィッシュ&チップス。
4_20151108150843ed9.jpg
ビネガーをちょちょいとかけていただきます。





ビールのお代わりは私が今一番ハマっているヒューガルデン。
グラスもヒューガルデン専用のヤツならなおいいんですけどね^^;
5_201511081508440a4.jpg





そしてこの日の締めのポテトはシェパーズパイ。
6_20151108150853ccb.jpg
ぷりたつのひき肉の上にマッシュポテトをどっさり乗せて焼き上げた英国の伝統料理です。
こちらはウスターソースの元祖ともいわれるリーペリンソースをかけるとより風味が引き立ちます。




今回はポテサラからはちょっと離れた料理の紹介となりましたが、まぁジャガイモは
いろんな楽しみ方、味わい方のできる酒との相性バッチリの食材だという事を知って
いただきたく記事を書かせてもらいました!


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ




HUB 市ヶ谷店



関連ランキング:パブ | 市ケ谷駅麹町駅半蔵門駅


関連記事
2015-11-08 15:27 : 市ヶ谷・麹町・半蔵門のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム