FC2ブログ

新宿「NIGORIZAKE BAR 濁酒本舗 tejimaul」で山形の旬の食材を使った料理と銘酒を堪能してきました

久しぶりに山形の地酒をいろいろ飲みたくなってこちらのお店へ。
12_20190728171640259.jpg






オーナーさんとはもう10年以上のお付き合いになります。
当初は日本初のマッコリバーとしてオープンしたこちらのお店。
今はオーナーの出身、山形の食材とお酒の専門店になっています。
(マッコリも飲めますよ。)
13_20190728171641c02.jpg






店内はこんな感じ。
26_20190728171745a28.jpg





まずは生ビールでカンパーイ!
15_20190728171644bdb.jpg





お通しから山形名物が出されます。
手前から
「わらびの一本漬け」「あつみかぶら」「おみ漬け」
これをつまんでいるだけでもビールがグイグイ進んじゃいます。
14_201907281716435ae.jpg





「山形のだし乗せ冷奴」
最近は東京でも「だし」を食べられるお店が増えてきましたね。
どこかの牛丼チェーンでもサイドメニューで出していた記憶が。
夏のご飯のお供としても最高です。
16_20190728171645eb1.jpg





これはもう全国区のメニューですね。
「玉こんにゃく」
醤油の色と味がよ~く染み込んでいます。
17_2019072817164717f.jpg






「ゼンマイの煮物」
ヨ、ヨネが欲しくなりますね(^^;
18_201907281716490b8.jpg





これは韓国料理の「ポッサム」
使っている肉はもちろん平田牧場の三元豚。
19_20190728171650d88.jpg





これをアミの塩辛やサムジャン、にんにくなどと一緒にレタスに巻いていただきます。
三元豚がほんのり甘みもあって柔らかくて美味しい!美味しいにもほどがある!!
20_20190728171652eea.jpg





そして山形の産直野菜が並び・・・
21_20190728171738cec.jpg





昆布の入ったスープがぐらぐらと沸き上がってきたところで・・・
22_20190728171739bca.jpg





登場したのはまたまた平牧の三元豚。
23_20190728171741679.jpg





野菜の旨味も混ざったスープにしゃぶしゃぶしていただきましたよ。
24_2019072817174219a.jpg

25_201907281717442ba.jpg



いや~もうたまりません!



この日は料理をコースでお願いしていて日本酒もこれらの銘酒が飲み放題!
(六歌仙の「スイカのお酒」は除く)
全種類いただきましたがさすがいい酒だけあって翌朝も二日酔いなし。
(もちろん和らぎ水もたっぷり飲みましたけどね)
IMG_20190730_162051.jpg



大変美味しゅうございました(*^^*)



そうそう、9月1日(日)にこちらの濁酒本舗を含む新宿~荒木町の飲食店8店がこのような日本酒イベントを開催します。
売り上げの一部は今年起きた新潟山形地震で被災した酒蔵への義援金になるそうです。
山形を代表する17酒蔵の銘酒が飲み放題ですよ!
日本酒好きの方はよかったら参加してみませんか?
https://yamagatasakematsuri.amebaownd.com/
a7293a425ad426b1d63de1a845882618_3257c86a9d1d17f055ea9e2821be6a1a.jpg



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:郷土料理(その他) | 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

関連記事
スポンサーサイト



2019-07-31 06:30 : おいしいもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

シンプルだけど丁寧に作られたポテサラ。阿佐ヶ谷「焼鳥・牛もつ ともず」の自家製ポテトサラダ

JR阿佐ヶ谷駅南口を出て信号を渡り、一番街に入ってすぐのところにあるお店です。
1_20190728171623e4b.jpg

2_201907281716259b3.jpg






地下にある店内は落ち着いたいい雰囲気。
テーブル席に通されました。
4_2019072817162852d.jpg






まずはカンパーイ!
3_201907281716265d2.jpg
私は緑茶割りで。






お通しはもつの和え物。
牛もつがウリのお店だけあって、プリプリしてサッパリした味付けのモツが美味しいです。
5_20190728171629776.jpg




そしてこの夜注文したポテサラがこちら。
「自家製ポテトサラダ」
6_2019072817163161c.jpg





具はキュウリと玉ねぎ、ハム。
具材は丁寧に切られていて好感が持てます。
味付けも極めてスタンダードながらどこかホッとする味。
7_20190728171632a66.jpg





鶏胸たたきポン酢。
8_20190728171634a4f.jpg





白レバーたたき。
柔らかくて、程よいねっとり具合が最高(*^^*)
9_201907281716359f3.jpg





最近日本にいるときはビールはできるだけ飲まないようにしているのですが、赤星がある場合は別。
10_20190728171637433.jpg





最後はトマト割で〆ました。
11_20190728171638ed4.jpg

美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒




関連ランキング:居酒屋 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

関連記事
2019-07-30 06:30 : 阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

三茶でポテサラを食べるのは初めてかも?三軒茶屋「板蕎麦 山灯香」の炙り煮豚のポテトサラダ

三軒茶屋に来るのは人生でも恐らく数回。しかも20年以上は経っているような気がします。
30年ぶりに学生時代の友人と再会し、一緒に寄ったのがこちらのお店。
「板蕎麦 山灯香(さんとうこう)」
1_20190728163023bb4.jpg
人気のあるお店のようで外にまで入り待ちの客が。





三宿の交差点すぐのところにあります。
2_2019072816302481b.jpg





まずはハイボールで喉を潤して・・・
3_2019072816302636a.jpg





この夜注文したポテサラがこちら。
「炙り煮豚のポテトサラダ」
4_201907281630273bb.jpg





煮豚、というよりはベーコンに近い感じの豚肉。
炙ってあるのでそれなりの香ばしさはあるのですが、ちょっと脂身が多いかな。
ポテサラは具無しで結構甘めの味付けです。
蕎麦が有名なお店とあって、上に載っている刻みネギが美味しかったですねぇ。
ネギと一緒にポテサラを口に入れるとちょうどいい感じの味わい。
5_20190728163029ba1.jpg





蕎麦は「おためしそば切り」をいただきました。
太くて噛み応えのある平打ち麺。
普通の麺つゆとゴマつゆ、それぞれにつけていただきます。
いや~これは啜るというよりは「食べる」という表現の方が合う蕎麦。
久しぶりにしっかりした田舎蕎麦をいただきました。
6_20190728163030e17.jpg


美味しゅうございました♪



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒




関連ランキング:そば(蕎麦) | 三軒茶屋駅池尻大橋駅

2019-07-29 06:30 : 世田谷のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年5月の大邱⑨】青蘿の丘で医療宣教博物館を見学した後にスタンプGET

【2019年5月の大邱⑧】李相和・徐相敦故宅を見学~桂山芸家で近代芸術文化の変遷を見るからの続きです。


「青蘿の丘(チョンナオンドク/청라언덕)」へやって来ました。
14_20190728093806394.jpg

1910年ごろ、この地にアメリカから大勢の宣教師がやってきました。
彼らは当時荒れた単なる小高い丘だったこの地に住宅を建て、宣教活動以外に西洋医療を導入し、決して衛生的な環境のよくなかったこの大邱で住民の平均寿命を劇的に高めるという功績も果たしたのです。





その宣教師の一人チャムネス師の住宅が、現在医療宣教博物館として開放されています。
初めて訪問してみました。
1_201907280937465aa.jpg
ドラマ「ラブレイン」のロケで撮影されていたようですね。
ドラマを見ていないのでどんなシーンかはわかりません^^;






当時1Fはリビング、書斎、キッチン、ダイニングルームとして使われていたようです。
2Fは寝室、バスルームなど。
8_2019072809375757b.jpg





当時使われていた韓国古来の医療器具と西洋から持ち込まれた器具が展示されています。
2_2019072809374882b.jpg

3_20190728093749625.jpg

4_2019072809375066c.jpg

5_201907280937529ce.jpg

6_20190728093754f61.jpg

7_201907280937553d4.jpg

9_2019072809375808e.jpg

10_20190728093800199.jpg

11_20190728093801e9f.jpg

12_20190728093803bc2.jpg

13_20190728093804407.jpg





大邱は元々朝鮮八道の薬剤が集まる地として発展、そこから薬令市ができました。
そこへ西洋の医療技術が持ち込まれ、長い年月を重ねて今の「メディシティ大邱」へ繋がっているんですね。
15_201907280938089c2.jpg





右手にあるのは啓明大学東山医療院の跡地。
その奥に観光案内所があります。
第一教会も見えますね。
16_201907280938090d9.jpg





スタンプをGETしました。
17_20190728093810e37.jpg

(つづく)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



医療宣教博物館・青蘿の丘
住所:大邱広域市中区東山洞424(대구광역시 중구 동산동424)
道路:大邱広域市中区達句伐大路(대구광역시 중구 달구벌대로2029)
TEL:053-250-7100(医療博物館)
医療博物館開館時間:(月)~(金) 10:00~12:30/13:30~16:00
木曜午前、土日祝休館
※宣教博物館は現在修復工事の為入館できません(2019年7月現在)
案内所営業時間:10:00~17:00
無休
(※2019年5月時点の情報です)
関連記事
2019-07-28 10:10 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年5月の大邱⑧】李相和・徐相敦故宅を見学~桂山芸家で近代芸術文化の変遷を見る

【2019年5月の大邱⑦】つ、ついに大邱で美容医療体験!「黄金皮膚科」で人生初の皮膚管理を受けましたからの続きです。


この日の大邱はあいにくの雨模様。
てくてく歩いて向かったのは・・・
1_20190727104111d94.jpg





「李相和・徐相敦古宅(イサンファ・ソサンドンコテク/이상화 서상돈 고택)
2_201907271041127f9.jpg
左下にぼやけて写っているのは私の指です・・・^^;





日本統治下にあった時代、民族詩人の李相和(イ・サンファ、1901~1943年)と、1907年の国際報償運動の中心的人物だった徐相敦(ソ・サンドン、1851~1913年)の古宅が同じ敷地内に並んで建っています。
6_2019072710411864d.jpg


3_20190727104113ddf.jpg

4_20190727104115603.jpg

5_2019072710411693b.jpg

1999年頃から古宅を保存しようという運動が起き、市民たちの募金と大邱市の出資により補修が行われて今に至るのだそうです。
国際報償運動については今までもブログで何度か書いてきましたが、大韓帝国が日本から巨額の借款を受けて国の近代化を図ろうとした時、国民全員でこの借金を返そうという事で「タバコを買うお金で国債を報償しよう」というスローガンの元起きた運動ですね。





古宅の奥には「桂山芸家(ケサンイェガ)」があります。
7_20190727104119767.jpg





20世紀初頭、この桂山洞一帯は韓国の近代文化をリードした芸術家たちが数多く住んでいました。
その芸術家たちの生活空間や活動の記録を残しておこうと建てられた展示室がこちらの桂山芸家なんですね。
当時の桂山洞一帯の学校や当時の文献、雑誌などの写真や一部現物が展示されています。
8_20190727104121e52.jpg

9_2019072710412345d.jpg

10_20190727104124165.jpg
新たな時代に向けての芸術文化の息吹を感じる事が出来ますよ。






隣には桂山洞の歴史がわかる展示館が併設された観光案内所があります。
11_201907271041259f6.jpg





こちらでスタンプトレイルのスタンプをもらいます。
12_20190727104127b3a.jpg

13_20190727104129b84.jpg

(つづく)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


李相和・徐相敦古宅
住所:大邱広域市中区桂山洞2街 84( 대구광역시 중구 계산동2가 84)
道路:大邱広域市中区西城路 6-1(대구광역시 중구 서성로 6-1)
TEL:053-661-3323
観覧時間:10:00~17:30 (火曜日10:00~18:00)
閉館日:正月、秋夕
最寄駅:半月堂駅18番出口
(※2019年5月時点の情報です)
関連記事
2019-07-27 12:46 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

男爵とメークインのダブルポテサラ。焼きバナナも旨かった!広尾「MyRoom雲母」の自家製ポテトサラダ

広尾・・・今までの人生で数えるほどしか来たことがありません(^^;

向かったのはこちらのお店。
「MyRoom雲母(きらら)」
1_20190724070151ba3.jpg

2_201907240701522ab.jpg





店内はこういう雰囲気。
3_20190724070154df1.jpg






アナログプレーヤーから流れていたのはボブ・マーリーでした♪
5_20190724070157b05.jpg






煌々と燃える備長炭。
ここで自分で焼くのではなく、お店のスタッフが食材を焼いてくれるようです。
6_20190724070159841.jpg





予約を入れて行ったので、店に到着したころには炭もすっかりいい感じになっていました。
早速コースでお願いした食材を炙り始めてもらいます。
7_2019072407020022a.jpg
椎茸はこのまま焼くことで旨味のエキスが染み出してくるのでひっくり返してはいけないのだそうです。
じっくり焼いていくと外側にもしっかり熱が伝わるそうで。





別テーブルの炉端で鮎も焼いてもらいます。
偶然にも先日も仙台で「鮎の壱時間焼き」をいただいたのですが、これも約2時間かけて焼くのだそうです。
8_20190724070201375.jpg





そしてこの夜注文したポテサラがこちら。
「自家製ポテトサラダ」
9_2019072407020370f.jpg





具はキュウリ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン。
和辛子を入れて味を引き締めてあります。
そして面白いのがジャガイモ。
こちらのポテサラ、男爵とメークインの両方を合わせて作っているんですって。
これは全くわかりませんでした!
紛質と粘質のジャガイモのマリアージュ。面白いですね(*^^*)
10_201907240702049c1.jpg





こちらのお店、焼酎を頼むとボトルで出てくるのですが、ショットで飲んだ分だけ清算することも可能です。
宮﨑の大麦焼酎「べいすん」をロックでいただきました。
ウィスキーを想起させるような味わいです。
11_20190724070206492.jpg





バナナも焼き始めますよ。
スタッフがすべての食材の焼き頃を逆算して焼いてくれるんです。
イベリコ豚のソーセージにやまゆり豚ロース。
12_201907240702075c3.jpg





豚が柔らかいですね。
脂身も甘味があって美味しい(*^^*)
13_2019072407020965d.jpg






来て早々に焼き始めた鮎も焼き上がりました。
しっかり火が通っているので頭からバリバリかぶりつきます。
身がホクホクして美味しい!
14_20190724070210908.jpg






〆の素麺。
15_20190724070212c32.jpg





バナナもいい感じに・・・
16_20190724070213191.jpg





焼き上がりました~。
17_201907240702150ed.jpg





そこへクッキー入りのチョコアイスの登場。
18_20190724070216ad1.jpg





お店特製ブレンドの蜂蜜(シロップだったかも(^^;)をかけて・・・
19_20190724070218a87.jpg





冷たいアイスと熱々のバナナのアンバランスさがこれまた絶妙で美味しいですね~(*^^*)
20_20190724070219abe.jpg


元々の素材の味もいいんでしょうが、焼のプロが時間をきっちり計算して焼いてくれた食材はどれも絶品。
食べるのに夢中で摂り忘れている野菜もいくつか。
肉は当たり前に美味しいのですが、また美味しい焼き野菜と魚を食べに再訪したいですね。
美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png





関連ランキング:ろばた焼き | 広尾駅恵比寿駅

関連記事
2019-07-26 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ポテサラは結構甘め。山崎製パン「ポテトサラダコッペ」

ローソン100のPB商品として発売されていました。
山崎製パン「ポテトサラダコッペ」
27_2019072123480294c.jpg





袋から出すとこんな感じ。
それなりの重さは感じるので期待してコッペパンを開いてみると・・・
28_20190721234804972.jpg





そこは山崎製パン。安定の具の少なさ(笑)
29_20190721234805f39.jpg
まぁ、ランチパックなんかもそうだもんね。
100円だしな、あまり文句言ってもね(^^;





でもパンは意外にも(失礼)しっとりしていて美味しいんですよ。
ポテサラはちょっと甘め。
決して味も悪くないです。
両少ないけど(笑)
30_201907212348053f0.jpg


美味しゅうございました♪



山崎製パン「ポテトサラダコッペ」
購入価格:100円(税別)

熱量:310kcal
たんぱく質:10.7g
脂質:7.9g
炭水化物:49.0g
食塩相当量:1.2g



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
関連記事
2019-07-25 06:30 : ポテサラパン・ポテサラサンド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

丸のジャガイモかと思いきや?「酉や喜兵衛 仙台店」のポテトサラダ

地方にポテサラ修行に行く時は飛び込みする時間が惜しい(最近は勘が外れる事も多いw)ので、できる限り事前リサーチをしてお店をピックアップしていくことが多いです。
今回の仙台で初めて訪れたのがこちらのお店。
18_201907212347263ba.jpg
まだまだ外は明るいです。





店内はこんな感じ。
奥にテーブル席もあります。
19_20190721234727525.jpg





こちらはお通しのセット。
鶏スープと辛味大根はデフォルトで、日替わりで鴨の燻製。
スープと大根はお代わり自由。
20_20190721234729ece.jpg





まずは角ハイボールで喉を潤して・・・
21_2019072123475043b.jpg
ウィスキー濃いめが嬉しいなぁ(*^^*)





さっそくこの日注文したポテサラがやってきました。
22_20190721234753495.jpg





一見するとジャガイモをまるっと茹でてそのまま盛ったのかと思いきや、これ、マッシュしたジャガイモを再度丸のジャガイモっぽく成形してるんですよ。
凝ってるな~~~~!
23_20190721234754659.jpg





具はいぶりがっこと鶏そぼろ。
下にはオニオンスライスが敷いてあり、上からは明太ソースがかかっています。
マヨネーズはやや控えめ。
24_201907212347552eb.jpg





味玉を割って、よく混ぜていただきます。
卵の黄身と鶏そぼろの甘味にいぶりがっこの程よい塩気とポリポリとした食感が加わってこりゃ美味しい(*^^*)
25_20190721234757452.jpg






お店の名物という「三日仕込み五回炙りのかわ串」も2種類を2本ずついただきました。
鶏皮を三日間で五回炙り、余分な脂を落として旨味を中に閉じ込めているんだそうですよ。
手前がねじり巻き皮串、奥が秋田竿灯皮串。
26_2019072123475811f.jpg
手前の秘伝の辛味噌に付けて食べるよう勧められましたが、個人的にはちょっとしょっぱかったかな?
七味をかけて美味しくいただきました。


成形したジャガイモ、このアイディアは参考になります。
美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:焼き鳥 | 勾当台公園駅青葉通一番町駅大町西公園駅

関連記事
2019-07-24 06:30 : 仙台のポテトサラダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

一夜干ししたキュウリとフチの赤いハムが美味しくて嬉しい。仙台「夜ノ焼魚ちょーちょむすび」のポテトサラダ

今年1月に訪問して以来の再訪となります。
金曜日だったので予約していきました。
まだ外も明るいですね。
開店前からすでにお客さんが並び始めています。
1_2019072123470083e.jpg

2_201907212347025fe.jpg





開店直後に入店しましたが、この後店内はあっという間にほぼ満席に。
3_20190721234703096.jpg





まずはレモンサワーで喉を潤して・・・
4_20190721234705708.jpg
このお店のこのグラスの格言(?)を見るのも楽しみなんですよね(^^)





これなんとお通しなんです。
「トロたく巻き」
5_20190721234706866.jpg






スタッフの方が仙台で一番高級な海苔と言ってましたね(ブランド名は失念)
刻み山葵の載ったトロたく巻き、絶品です。
海苔だけでご飯食べたいぐらい、磯の香りが濃厚で美味い!
6_20190721234708d1c.jpg





そしてこの日注文したポテトサラダがこちら。
今回もハーフサイズでお願いしました。
7_20190721234709f8a.jpg





具はキュウリ、玉ねぎ、にんじん、ゆで卵、フチの赤いハム。
黒胡椒をパラリとかけて上から揚げ玉ねぎを載せてあります。
8_2019072123471137d.jpg





この厚めに切ったキュウリは一夜干ししたもの。
そしてこれまた厚めに切られたハムは昔懐かしいフチの赤いやつ。最近ホント見かけなくなりましたものね。
これだけでも十分美味しいんですが・・・。
9_2019072123471277a.jpg





中濃ソースをかけて食べるとこれまた美味い!
10_20190721234714ce2.jpg

このポテサラは一度ぜひ白飯と一緒に食べてみたいんですよね。
でもお腹がいっぱいになってしまうとなかなか来れない仙台でハシゴする店数も減ってしまうという…
悩ましいところです(^^;





この日のおすすめメニュー「ガリとトマトとみょうがのサラダ」
これもハーフサイズでいただきました。
12_20190721234717541.jpg





さっぱりある味の具材の上からさらにクリーミーな酢味噌がかかっています。
初夏にぴったりの逸品ですね(*^^*)
13_20190721234718154.jpg





ここで福島の銘酒「にいだしぜんしゅ 生酛 燗ダッシュ」を。
スタッフの勧めで燗にしてもらいました。
ほんのりと酸味のある味。初夏の燗酒もオツなものです。
14_20190721234720238.jpg






これは和らぎ水。
サービスの水でさえオリジナルのグラスで出してもらえるというサービスの徹底ぶり。
「酒呑みねぇ」の言葉にまた酒が進んでしまうのです(笑)
15_2019072123472149d.jpg






厨房のカウンター内にある囲炉裏端。
ここで入店と同時に注文して焼いてもらっていたのが・・・
11_20190721234715750.jpg






鮎壱時間焼き。
和歌山産の鮎を実際には40分ほどかけて炭火でじっくりと焼いています。
全体に火が通っていますので、頭からかぶり付いて骨からしっぽまで残すことなく全部食べられます。
これだけ火を通しているのに身が柔らかいんですよ。
ヨ、ヨネが欲しい・・・(^^;
16_20190721234722f86.jpg





〆にはサービスの味噌汁を。
胃腸も温まってこれが嬉しいんです。
17_201907212347243d6.jpg


今回も大変美味しゅうございました。
こちらもお店は食べログTOP5,000にも入っている名店「居酒屋ちょーちょ」の2号店なんですが、今月12日には3号店「晩御飯と晩酌 ちょうつがひ」も新規オープンしました。
こちらも今年中には訪問してみたいですね。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒




関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅広瀬通駅

関連記事
2019-07-23 06:30 : 仙台のポテトサラダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2019年5月の大邱⑦】つ、ついに大邱で美容医療体験!「黄金皮膚科」で人生初の皮膚管理を受けました

大邱広域市は「メディシティ大邱」とも呼ばれ、韓国の中でも特に医療観光に力を入れています。
私も今まで大邱では鍼治療やフェイスマッサージ、ティセラピーなどの体験はあるのですが、医療行為を受けたことがありませんでした。
「大邱観光名誉広報委員」を拝命している以上、やはり美容医療体験も受けておかなければ!という事で初めての皮膚管理に挑戦することにしたという次第です。





ビルの3Fにあるこの長い廊下を歩いていくと、黄金色の入口が見えてきます。
1_2019072120291811e.jpg





伺ったのはこちら。
寿城区(スソン区)の都市鉄道3号線の駅から歩いてすぐのところにあるビルの3F
交差点の角、1Fに大邱銀行が入っているビルなのですぐにわかるかと思います。
「黄金皮膚科(ファングムピブグァ/황금피부과)」
2_20190721202919e36.jpg


大邱の中でも寿城区は病院も多く、医療観光に特に力を入れている地域。
その激戦区にあえて名乗りをあげオープンしたこちらの黄金皮膚科は今年の5月に開院したばかり。


高級感のあるロビー。
3_20190721202920457.jpg
受付のカウンターは女性のお客様が何人もいたので撮影は遠慮しました^^;






広くて開放感がありますね。
5_20190721202923443.jpg






ロビーの窓からは3号線の「黄金駅」が。
ほんと目と鼻の先にあるんです。
4_20190721202922a95.jpg





こちらの医院で開発・販売しているコスメ類。
7_20190721202926a52.jpg






施術室に向かう手前にはカウンセリングルームがあります。
こちらで医師と相談の上、施術内容を決めます。
6_20190721202925333.jpg





今回私のカウンセリングをしてくれたの黄金皮膚科の院長、チョン・ジェホン先生。
大邱での美容整形外科の中でも最大規模の「BL整形外科」で人気・技術とものエース級だった先生です。
独立されて今年黄金皮膚科をオープンしました。
10_20190721202931d60.jpg


日本でもレーザー治療はさかんですが、レーザーの出力が弱く、種類もそれほど多くはないのだそうです。
韓国はレーザーの出力は強弱いろいろあり、皮膚の状態を見てから合う出力で施術しているとの事。
シミはやはり皮膚の奥まで浸透しているので1回で取れない場合もあるそうです。
私も最近加齢で顔にシミも出来始めましたので、レーザーにするか迷ったのですが、レーザー治療を受けた後はしばらく皮膚に赤みが残るらしいんですね。
この20日後に自分のポテサライベントも控えていましたので、今回はレーザーを使わないスキンケアを受ける事にしました。


施術室に行く手前にフォトスタジオがあります。
レーザー治療や整形手術を受ける前はここでBEFORE & AFTERの写真を撮るそうです。
11_20190721202932663.jpg






個室のレーザー治療室には最新の医療機器が導入されています。
8_20190721202928f51.jpg

9_201907212029296ff.jpg






間接照明の落ち着いた雰囲気の廊下には管理室(スキンマネージメント室)とVIPルームが。
12_20190721202934638.jpg

13_2019072120293568b.jpg

14_20190721202937f29.jpg





なんと私スキンケアだけなのに、タイミングよく空きが出たという事でVIPルームに通してもらえました!
15_201907212029385a2.jpg





VIPルームなのでロッカールームに行く必要もなく、部屋で着替えられます。
私はTシャツだったのでそのまま施術を受けましたけどね。
あ、後で紹介しますがもちろんパウダールームもあるのでメイク落としはそちらで。
16_201907212029405a1.jpg





50半ばのオッサンの写真でお目汚し失礼します^^;
まずは頭皮をほぐしてもらうんですが(リラックスさせる効果もあるのかな?)、この段階で私落ちてしまいました。
あまりにも気持ち良すぎて、時々自分の「フガッ」というイビキで目が覚めて、また落ちるという(笑)
17_20190721202941f26.jpg




ビタミンアンプルを塗布してもらいます。
19_20190721202944917.jpg





そしてここで搭乗するのが最新医療機器「アクアピール」
21_2019072120300676b.jpg





これで皮膚ケアを行います。
私熟睡中zzz
20_2019072120294680a.jpg





そしてこちらも最新機器の「LDM超音波」
25_2019072123113357e.jpg





ビタミンアンプルを皮膚に染みこませていきます。
26_20190721231137251.jpg







次に目を保護するゴーグルをかけて、LED治療ランプで肌の再生を助長する施術。
22_20190721203008443.jpg






終わった後はパウダールームに通されます。
私は髪を整えた程度ですが、女性の場合はここでメイクをしたり髪をセットしたりするのでしょうね。
AFTERの写真が何故かスマホに残っていないのですが(涙)、肌のコンディションが明らかに違っていました。
なんかね、もっちもちなんですよ。10歳は若返った感じ?
鼻の頭の黒ずみも綺麗になっていたのには感動しました。
素晴らしい技術ですね!
23_20190721203009d6f.jpg
今回の施術料金はアクアピールが55,000ウォン(圧出(強)の場合88,000ウォン)、LDM超音波77,000ウォンでした。






今回の予約~施術に関しては、寿城区庁の職員で医療観光日本語通訳士のチョ・スンソンさんに通訳をお願いしました。
もちろん、無料で通訳をしてもらえます。
大邱市の医療観光の他に送迎や観光の相談にも乗ってもらえますので、興味のある方はスンソンさんに連絡してみて下さい。
「スンちゃん」の愛称で日本人観光客からも大変人気のある方ですよ。
24_201907212034518d5.jpg

■趙順善(チョ・スンソン)さん
Mibile:+82_10-2807-6790
メール:medicalsuseong@korea.kr
LINE ID:chosoonsun

寿城区のHPはこちら(日本語対応ページあり) http://www.suseong.kr/jpn/index.do


■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________


ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



■黄金皮膚科(황금피부과)
住所:大邱広域市寿城区黄金洞847‐2(대구광역시 수성구 황금동 847-2)
道路:大邱広域市寿城区東大邱路111(대구광역시 수성구 동대구로 111)
TEL:053-710-4100
診療時間:月~木9:30~19:00/金9:30~20:00/土~日9:30~16:00(各日休憩時間:12:30~13:30)
ホームページ:http://www.gold-skin.co.kr/ (韓国語)
(※2019年5月時点の情報です)
関連記事
2019-07-22 06:30 : 大邱体験 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター