FC2ブログ

「四季の味 献心亭 匠 エキュート赤羽店」のポテトサラダ

JR赤羽駅ビル「エキュート赤羽」に出店している総菜専門店「四季の味 献心亭 匠 エキュート赤羽店」のポテトサラダ。
1_2021032818061870a.jpg
「献心亭」は東京都大田区に本社を構える加工食品、デリカテッセン商品を扱う「タカラ食品工業」の経営。







こんな感じで盛り付けてみた。
2_202103281806197f0.jpg






具はキュウリ、玉ねぎ、ニンジン、レタス、コーン。
味はやや甘めの味付け。
レタスのシャキッとした食感がいい。
手作り感あふれるポテサラ。
3_20210328180620620.jpg







美味しゅうございました。
4_20210328180622f90.jpg



■ポテトサラダ/販売価格:100g139円(税込)
※2021年3月時点の価格です。




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:デリカテッセン | 赤羽駅赤羽岩淵駅

関連記事
スポンサーサイト



2021-03-31 06:30 : 弁当店・惣菜店・精肉店のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

すき家×エヴァンゲリオンコラボ「牛丼オニオンスープ初号機マヨポテサラセット」

すき家に行くのも久しぶりだ。
向かったのは東池袋店。
1_20210328171129f70.jpg







すき家を経営するゼンショーグループが現在劇場で公開中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」とのタイアップ企画「外食5チェーン共同作戦」というセールを実施中。
5業種のグループ店舗でそれぞれ異なるコラボメニューが食べられるという企画。
すき家に行ったのは唯一コラボメニューにポテサラがあるから(#^^#)
2_20210328171130d10.jpg







この日は牛丼が食べたい気分だったので、「牛丼オニオンスープ初号機マヨポテサラセット」に生卵を追加で。
3_20210328171132358.jpg






これがセット。
オニオンスープのカップにもエヴァのロゴが入っていることを後で知った(反対向きだったのね(^^;)
4_202103281711331f2.jpg







牛丼はねぎだくで。
5_20210328171135da3.jpg







これが初号機カラーのマヨポテサラ。
普段レギュラーメニューとして出しているポテトサラダのポテサラの量が倍で、色が紫に黄色とエヴァンゲリオン初号機のカラーになっている。
6_2021032817113664f.jpg







紫芋で色付けしたポテサラ。
7_20210328171138c43.jpg






かぼちゃで色付けしたポテサラ。
ちょっとしょっぱかったかな。
8_20210328171139210.jpg

いつものポテサラの甘みはかなり抑えた味付け。
ポテサラの通常価格が180円なので、ポテサラの量が倍でオニオンスープ付きで300円なら決して高くはないですね。
ちなみに現在通常のポテサラもかぼちゃ風味で提供されている模様(なるほどね・笑)







クリアファイルももらいました。
絵柄は何種類かあってランダムで。
9_20210328171141b9a.jpg



このエヴァとのコラボ企画、明日30日からは各店舗新メニューに切り替わる模様。
「オニオンスープ 初号機マヨポテサラダセット」は引き続き販売されるようです。




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:牛丼 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

関連記事
2021-03-30 06:30 : 池袋のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

赤羽「まるよし」のポテトサラダ

初訪問の「まるよし」
5_202103281806242fd.jpg
JR赤羽駅東口を出てすぐ。
14:00の開店と同時に行ったのだが店内はすでに8割程度の入り。
緊急事態宣言期間中という事で開店時間を早めていたのかな?






まずはチュータン(こちらの店では酎ハイの事をこう呼ぶ)で喉を潤して…。
6_20210328180625257.jpg







お店名物のキャベ玉(小)
ザク切りにしたキャベツを油で炒めて卵でとじて塩胡椒で味付けしただけの料理なのだが、これが実に旨い。
キャベツの美味い季節という事もあるのだろうが、キャベツと卵の甘みと塩コショウのバランスがとてもよい逸品。
7_2021032818062655b.jpg







そしてこの日注文したポテサラがこちら。
ポテサラ自体は業務用だが千切りキャベツと野菜が添えられていて230円はかなりお得。
8_20210328180628ddb.jpg






そのままで食べると結構甘いのでソースで味変。
うん、旨い。
9_20210328180629a51.jpg






やきとんはレバー、はらみ、鳥皮を。
座った席が焼き場の目の前だったので、食べやすくハサミで小さく切り目を入れたり部位によって焼き具合を調整したりとかなり丁寧な焼き方。
当然ながら柔らかくて滋味がギュッと閉じ込められていて旨い。
10_20210328180631ea6.jpg



自分が席について30分も経たないうちに店内は満席。
かなりの人気店のようだ。
美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅

関連記事
2021-03-29 06:30 : 北区のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

数年ぶりの赤羽「鯉とうなぎのまるます家 総本店 」の絶品料理の数々に大満足!

赤羽の名店「鯉とうなぎのまるます家 総本店 」
学生時代の先輩がこちらの常連で、今回誘っていただき数年ぶりの訪問となった。
土砂降りにもかかわらず15:00過ぎでも入店待ちの行列が。
1_202103251313132a9.jpg
店頭写真を撮り忘れ、この写真のみ偶然にも同じ日に訪問していた友人の写真を貸してもらいました。







並んでから約20分、手指消毒と検温を済ませてから入店。
まずはよく冷えた赤星で喉を潤して…
pp2_20210325131312c39.jpg







食感も味も素晴らしいグリーンアスパラ。
pp3_20210325131313161.jpg







うなぎの骨せんべい(メニュー名は「カルシウム」)
テイクアウトできるようにフタつきのプラカップに入って出てくるのだが、これが塩の効かせ具合が絶妙でポリポリやり出すともう止まらない。
pp4_2021032513131589e.jpg
帰りに別途テイクアウトしてしまった(*^^*)






サバの味噌煮。
身が引き締まっていて旨い。
ヨネをぐっと我慢。
pp5_2021032513131623f.jpg






先輩オススメのたぬき豆腐。
冷たい出しに入った豆腐の上に揚げ玉の他にカニカマ、きゅうり、ワカメなど。
ワサビをちょいとのせて食べると実に美味い。
この日は飲まなかったがこれは熱燗との相性もよさそう。
pp6_202103251313178d1.jpg







ポテトフライは久しぶりに食べた。
カラッと揚がっているのでいくらでも食べられてしまう。
pp7_2021032513131947e.jpg






ほくほくとした食感の里いもから揚げ。
pp8_202103251313203d8.jpg







ここでドリンクをお店名物ジャン酎にチェンジ。
1リットル瓶(ペットボトルではなく瓶なのだ)の酎ハイに別途ライムとミントを注文してジョッキに入れるのが常連お馴染みの呑み方なのだそうだ。
いやぁ、旨い。
pp9_202103251313223c3.jpg
この後追加で2本注文。さすがに3本目は全部空けられず、お持ち帰りに。






つぶ貝刺し。
pp10_20210325131323dce.jpg







初めて食べたなまずから揚。
全く臭みもなく熱々のから揚をハフハフしながらかぶりつき、ジャン酎をグビリ。
pp11_20210325131325c4f.jpg







幸運にもうなぎの肝焼きも食べることができた。
これは超常連の先輩のおかげ。
あざーす!!
ほろ苦さがたまらない。
pp12_20210325131326b17.jpg







そして〆はうな丼を。
さすがに腹も膨れてきており、3人でシェア。
pp13_20210325131328baa.jpg






身もふっくら。脂ものっていて最高。
ご飯の炊き具合も自分好みで一気にバクっと完食。
pp14_202103251313296b5.jpg



土曜の赤羽で至福のひととき。
大変美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒






関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅

関連記事
2021-03-26 06:30 : おいしいもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

四谷三丁目「卯水酉」の日替わりポテトサラダ

初訪問の「卯水酉」
pp1_202103241529344a1.jpg
(「うみどり」と読む)







四谷の名店「animism bar 鎮守の森」がリニューアルして先月再オープンしたのだそうだ。
「鎮守の森」は過去何度か誘っていただいたことはあったもののタイミングが合わず結局行かず仕舞い。
今回同行の常連さんによれば店内のレイアウトは変わっていないとの事。
pp2_20210324152936eb6.jpg








まずは「紀土 KID」の蔵元、平和酒造が造るクラフトビール「平和クラフト ホワイトエール」で喉を潤して…
pp3_20210324152937196.jpg







お通しは牡蠣のオイル漬け。
最初からこんな料理を出されてしまったらもう日本酒を呑むしかないよね(*^^*)
pp4_20210324152938d85.jpg







まずは長野県上高井郡「松葉屋本店」「北信流 純米原酒」を。
小布施といえば酒どころ、ワインどころ。
酒蔵も多く、銘酒が多いので有名ですね。
pp5_20210324152940705.jpg







そしてこの日注文した「日替わりポテトサラダ」がこちら。
pp6_202103241529417f4.jpg







この日のポテサラは「そら豆とベーコンのポテトサラダ」
ポテサラの上にパプリカ、さらに上からパセリと手が込んでいる。
pp7_20210324152943b18.jpg







具はそら豆にベーコン、ゆで玉子。
添えてあるほんのり酸味のあるトマトと甘みのある芽キャベツの味と食感がまたポテサラの旨味を引き立てている。
いや旨い。
pp8_20210324152944fb6.jpg







店長がポテサラとの相性がいいと出してくれた山口県周南市「中島屋酒造場」「中島屋 純米にごり」をぬる燗で。
pp9_20210324152946ba0.jpg
キリっとした飲み口が甘みのあるポテサラに実によく合う。







こんなお洒落な酒器で出してくれる。
湯煎した状態で出てくるのですね(*^^*)
pp10_20210324152947876.jpg







鎮守の森時代から人気メニューだったという麻婆豆腐。
なかなかに辛い。
あと引く辛さだ。
pp11_20210324152948682.jpg







これに合わせてくれたのが山口県萩市「八千代酒造」「八千代 生のにごり酒」
軽く発泡している甘みのある濁酒は生マッコリのような口当たりで麻婆豆腐の辛みとの相性がとても良い。
pp12_20210324152950f67.jpg




日本酒は半合550円ぐらいからと非常にリーズナブル。
そして料理に合うお酒をアドバイスしてもらえるのがありがたい。
個人的には日替わりのポテサラが食べられるというだけでもう再訪の価値ありだ。
しかし、日替わりって、どれぐらいにレシピがあるのだろう・・・。
楽しみだなぁ。
ご馳走様でした。




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

関連記事
2021-03-25 06:30 : 新宿・代々木・四ツ谷のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

うーん、まさかデパ地下で業務用(^^; 新宿「おかず本舗佃浅 小田急百貨店本館」のポテトサラダ

佃煮と和惣菜の店「おかず本舗佃浅(つくあさ)の小田急本館で購入。
店頭で見た時に「ん?」となり、「まさかね・・・」と思いながら購入。
13_202103212313034e9.jpg






この独特の甘味。
具材は細かく刻んだにんじんのみ。
業務用のポテサラでした…(^^;
14_202103212313048fc.jpg






以前からブログで書いているが、自分は業務用のポテサラを全く否定していない。
需要があるから販売されているのだ。
コンビニのポテサラも自宅の冷蔵庫に常備しているしね。
悪いとは全く言うつもりなし。

でもこちらのお店は「手作り」をウリにしているわけであって、他の惣菜はどう見ても手作りなのに何故ポテサラだけ業務用のポテサラを仕入れてパックに入れて売っているのか不思議でしょうがない。
しかも販売価格100g371円はあまりにも高い。
同じ仕様のコンビニのパウチポテサラの3倍超の値段ってどうなんだろう。
イメージ的に損しているような気がしてならない。
15_20210321231306b52.jpg





ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒






関連ランキング:デリカテッセン | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

関連記事
2021-03-24 06:30 : デパ地下、スーパー、コンビニのポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

市ケ谷「北海道はでっかい道 オホーツクの恵み 湧別町 市ヶ谷店」の 熟成インカ芋のポテトサラダ たらこ添え

「北海道はでっかい道 オホーツクの恵み 湧別町 市ヶ谷店」
なんて長い店名なんだ。昔のビーイング所属アーティストの曲名ぐらい長い(笑)
4_20210321214006a7d.jpg








テーブルに備え付けられているこれ。
3秒ごとに除菌液が自動で噴霧されるのだそうだ。
5_20210321214008382.jpg








まずは冷えた生ビールで喉を潤して…
6_20210321214009c68.jpg







お通しはツブ貝のチャンジャ。
ビールとの相性よし。
7_20210321214011f92.jpg








そしてこの日注文したポテトサラダがこちら。
「熟成インカ芋のポテトサラダ たらこ添え」
8_20210321214013662.jpg
これまた長い名前…(^^;







インカ芋って、インカのめざめでいいのだろうか。
黄色くて糖度が高いあたりはインカのめざめそのものなのだが。
具材はコーン。
上に載っているピリ辛のたらこがいいアクセントに。
9_20210321214014ac7.jpg








北海道ザンギ。
学生の頃よく「つぼ八」で飲んでいたのでザンギという名前にも全く違和感なし。
ニンニクの風味も感じられてこれは旨い。
10_2021032121401587c.jpg







白菜漬け 山わさび。
鼻からツーンと抜ける山わさびの辛みがたまらない。
11_20210321214017c6e.jpg







そして時間はあっというまに19:00間近となりドリンクがラストオーダー。
レモンサワーで〆てサクッと切り上げました。
12_2021032121401855a.jpg




松山千春の名曲の数々が流れる店内。
テーブルのアクリル板もしっかり綺麗に拭かれていたし、冒頭で紹介した除菌水の噴霧器などもあったりしてコロナ対策に相当気を遣っているお店のようだ。
美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅

関連記事
2021-03-23 06:30 : 市ヶ谷・麹町・半蔵門のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

渋谷「ECRU(エクリュ)渋谷ヒカリエ店」のシンプルポテトサラダ

渋谷ヒカリエに入っている「ECRU(エクリュ)」
働く20~30代女性をメインターゲットとし、サラダを主体に月替わりのランチなども充実した、ナチュラル&スタイリッシュなNYスタイルのデリショップ。
今回購入したのはこちら「シンプルポテトサラダ」
1_20210321214002ca2.jpg







ジャガイモの他に入っている具材はクリームチーズのみ。
おそらくマヨネーズではなくドレッシングを最低限使っているだろうか。
シンプルな味付けで芋の旨みを前面に出したポテサラ。
クリームチーズの風味がまた味を引き立てている。
2_202103212140043b0.jpg







美味しゅうございました。
3_20210321214005442.jpg



■「ECRU(エクリュ)渋谷ヒカリエ店」のシンプルポテトサラダ
販売価格:100グラム227円(税込)
※2021年3月時点の価格です




ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:デリカテッセン | 渋谷駅神泉駅表参道駅

関連記事
2021-03-22 06:30 : 大邱広域市 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

恵比寿「酒 秀治郎」のきゅうりと柴漬けのポテトサラダ

毎月通う「酒 秀治郎」
1_20210319161428833.jpg
今回も緊急事態宣言中につき17:00の訪店。







今回は久しぶりにテーブル席。
「アルコール」のシールが貼られた手指消毒用のアルコールを、酔っ払って飲んでしまいやしないかといつも緊張(笑)
2_20210319161430a77.jpg






まず乾杯の酒はいつも通り「風の森 ALPHA 次章への扉」
3_2021031916143118a.jpg






最初の盆。
・山菜御飯
・蜆汁
・浸し豆
・湯葉
・漬物盛り

4_20210319161433bfd.jpg







この日は女将が楽しい飲み比べをさせてくれた。
岡山県赤磐市出身の雄町米農家・國平恭史氏が作った赤磐産雄町米で作った「國平米」を使って3つの異なる酒蔵が仕込んだ純米酒。
・宮城県「大沼酒造」の「乾坤一」
・福島県「宮泉銘醸」の「寫楽」
・岡山県「冨士酒造」の「出雲富士」

5_20210319161434440.jpg
どれも甲乙つけ難い旨さだが、福島出身の自分にはやはり寫楽が特に口に合うかな?







そして2番目の盆。
・豆腐のもろみ漬け
・寒シマメ
・白子ポン酢
・ホヤの塩辛
・ホタルイカの酢味噌和え
・目光の南蛮漬け
・きゅうりと柴漬けのポテトサラダ

6_2021031916143758e.jpg







今回も親方にポテサラを用意してもらいました。
いつもありがとうございます(#^^#)
ポテトサラダを細かく刻んだきゅうりで包み、上には桜の塩漬けを。
7_20210319161437da1.jpg







中には柴漬けのポテトサラダが。
しば漬けで和えてしばらく時間を置くとこのように綺麗なピンク色になるのだ。
親方が早い時間から仕込んでくれたのだろうな。
ありがたいことです。
程よい酸味が心地よいポテサラ。
8_20210319161439e50.jpg







またまた飲み比べ。
今度は群馬県「松屋酒造」「流輝 純米吟醸 桃色無ろ過生」
着色しているのではなく、酵母の働きでもろみが自然に赤くなるのだそうだ。
仕込んだコメの違いで色もこのような違いが。
フルーティな味。
10_20210319161442158.jpg







のどぐろの一夜干し。
9_20210319161440b86.jpg







筍のコロッケ。
22_202103191654244b3.jpg
自分で撮った写真がボケボケで、コロッケの写真のみ同席した方にご提供いただいた(^^;







自家製食パンの玉子トースト。

毎回言っているが、パンと日本酒の相性は最高。
その楽しみを教えてくれたのもここ酒 秀治郎なのである。
12_20210319161445d6a.jpg







またまた女将お勧めの飲み比べ。
今度は濁り酒。
・福島県「曙酒造」の「Snow Drop」
・千葉県「鍋店株式会社」の「不動 辛口吟醸濁り 生原酒」

11_20210319161443f4a.jpg
「Snow Drop」はヨーグルトベースの滑らかな甘酸っぱさが魅力。
「不動」はキリっとした飲み口。






大胡とそら豆の茶わん蒸し。
13_2021031916144617e.jpg







今回もこんなに大きな海老が!
14_20210319161448c4c.jpg







〆の酢橘蕎麦、参加した人たちの頼んだサイズが大・中・小とあったので並べて撮らせてもらった(#^^#)
15_202103191614492f3.jpg







今回自分は〆にネバ治郎(納豆ざる中華)をチョイス。
16_2021031916145109a.jpg







粒とひきわりをよーくかき混ぜて卵の黄身をオン。
17_20210319161452b6d.jpg







タレを適量かけて、刻み海苔をのせて準備OK。
18_202103191614547ad.jpg






リフトアップの写真は撮り忘れ(^^;
今回も美味しく啜りましたよ。
19_202103191617330e0.jpg







今回いただいたお酒は以下の通り。
・奈良県御所市「油長酒造」の「風の森 ALPHA 次章への扉」
・青森県八戸市「八戸酒造」の「陸奥八仙 ヌーボー にごり」
・島根県出雲市「富士酒造」の「出雲富士 純米赤岩雄町」
・福島県会津若松市「宮泉銘醸」の「寫楽 純米吟醸赤岩雄町」
・宮城県柴田郡「大沼酒造」の「乾坤一 純米赤岩雄町」
・佐賀県小城市「光栄菊酒造」の「光栄菊 アナスタシアグリーン」
・静岡県沼津市「高嶋酒造」の「白隠正宗」
・福島県西白河郡「大木大吉本店」の「楽器正宗 中取り」

20_202103191617342f3.jpg







・群馬県藤岡市「松屋酒造」の「流輝 純米吟醸 桃色無ろ過生(酒こまち)」
・群馬県藤岡市「松屋酒造」の「流輝 純米吟醸 桃色無ろ過生」
・福島県河沼郡「曙酒造」の「Snow Drop」
・千葉県香取郡「鍋店株式会社」の「不動 辛口吟醸濁り 生原酒」
・宮城県大崎市「新澤醸造店」の「あたごのまつ はるこい純米吟醸」
・群馬県前橋市「町田酒造店」の「町田酒造55 純米吟醸 雄町」
・福島県西白河郡「大木大吉本店」の「楽器正宗 雄町×山田錦 中取り」
・石川県輪島市「白藤酒造店」の「純米酒 寧音(ねね)」

21_20210319161736d8c.jpg



今回も酒も料理も大変美味しゅうございました。
ご馳走さまでした。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

関連記事
2021-03-20 06:30 : 渋谷・恵比寿・広尾のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

オーケーストアのポテトサラダに「味の萬楽」特製、生姜の佃煮をONしてみたらこれがまた旨い!

自分の生活圏に店舗がないのでなかなか行く機会のない「オーケーストア」
先日お友だちがわざわざ買ってきてくれた。
1_20210316161201ab2.jpg
ありがとうございます(*^^*)







「増量セール」というだけあって、179円でこのヴォリュームはスゴい。
2_20210316162429eae.jpg

生産しているのはキユーピーのグループ会社「旬菜デリ」お店に卸しているのはこれもキユーピーのグループ会社「デリア食品」







こんな感じで盛りつけてみた。
具材はキュウリに人参、ソテーオニオン。
マヨネーズを多めに入れたポテサラはしっとりした味わい。
ほんのり甘みもあり子供から大人まで楽しめる味付けだ。
3_2021031616120107f.jpg







ここに同じタイミングで外神田にある中華の名店「味の萬楽」の女将が試作した生姜の佃煮をONしてみた。
お店の名物チャーシュー麺のチャーシューを煮込むときに使った生姜の佃煮は濃厚な味で、さらにほぐしたチャーシューまで入った贅沢な逸品。
5_2021031616120187f.jpg







これがまたポテサラとの相性が抜群。
佃煮だけでもお酒が進んでしまうのだが、ポテサラにのせればご飯のお供にもぴったり。
ぜひ商品化して欲しいものだ。
6_20210316161202f41.jpg




大変美味しゅうございました。

味の萬楽の食べログページはこちら⇒



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
関連記事
2021-03-17 06:30 : デパ地下、スーパー、コンビニのポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター