FC2ブログ

【2018年12月の大邱⑬】今回の大邱最後の宴は80年の歴史を持つマッコリを飲める酒場でクァメギに舌鼓

【2018年12月の大邱⑫】大邱観光名穂広報委員懇親会2次会は「Camp by 珈琲名家」でいちごケーキをからの続きです。


「Camp by 珈琲名家」で大邱観光名誉広報委員の懇親会はいったん解散。
まだちょっと呑み足りないメンバーはタクシーに乗って防川市場へ。
やってきたのはこちらのお店。
「清道トンゴッマッコリ(청도 동곡막걸리)」
1_201906231306032f4.jpg





店内はこんな感じ。
壁中に書かれた来店客の書き込みがスゴイですね。
歴史を感じさせます。
2_20190623130604603.jpg






このマッコリを入れるやかんも年季を感じます。
3_20190623130606ce1.jpg






こちらはメニュー。
以前来た時はシールで価格を貼り直したつぎはぎだらけのものでしたが、新調されていました。
価格もちょっと上がったメニューもあるのかな?
ホンオ(홍어/ガンギエイ)の料理がウリのお店のようです。
4_2019062313060841a.jpg






冷蔵庫にずらりと並ぶマッコリ。
若い番号順に提供するんでしょうね。
5_201906231306096f0.jpg





これがこちらのお店のメインのマッコリ。
「清道トンゴッマッコリ」
12_20190623131737716.jpg
清道といえば大邱の隣の都市。
その清道で80年以上の歴史を誇る醸造所で作られたマッコリなんだそうですよ。





パンチャンもテーブルに並んだところで・・・
6_2019062313061002f.jpg





まずはカンパ~イ!
8_20190623130614fb4.jpg





今回はこの時期が旬のクァメギを注文しました。
9_20190623130615989.jpg

クァメギとは慶尚北道の港湾都市・浦項特産の魚加工食品です。
サンマやニシンを夜間に凍らせ、日中に天日に当てて徐々に溶かしながら寒風に晒して生干しにし発酵させた食品。






サンチュに載せて、ニンニク・コチュジャン・ネギと一緒に包んでバクっと一口でいただきます。
10_20190623130616d27.jpg
う~ん、美味しい(*^_^*)
この時期にしか食べられない地方ならではの味。





モドゥムジョンも注文しました。
いやー、マッコリが進みましたね。
11_20190623130618c6d.jpg


今回の大邱訪問記は以上となります。
翌日からは釜山に向かったのですが、とても残念な結果に・・・^^;
詳しくは次回のブログにてUPします。


■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


清道トンゴッマッコリ(청도 동곡막걸리)
住所:大邱広域市中区大鳳洞12-7 (대구광역시 중구 대봉동12-7)
道路:大邱広域市中区達句伐大路2224-2 (대구광역시 중구 달구벌대로2224-2)
TEL:053-422-5813
営業時間:15:00~25:00
無休
(※2018年12月時点の情報です)
関連記事
スポンサーサイト



2019-06-23 13:48 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター