FC2ブログ

【2019年5月の大邱⑤】オープンしたばかりの東横イン大邱東城路に宿泊しました(前編)

【2019年5月の大邱④】行きつけのHOFがちょっと残念だった件~初めて入ったHOFが当たりだった件からの続きです。



今回の大邱、いつものモーテルではなく、5月3日にオープンしたばかりの「東横イン大邱東城路」に3泊しました。
1_20190716005623fe6.jpg





大邱は高級ホテルはあるものの手頃な価格で泊まれるビジネスホテルクラスの宿が少ないのでこのオープンは嬉しいですね。
さらに今回はオープン記念価格(2泊まで)で通常価格よりもお安く宿泊できました。
2_20190716005625150.jpg






こちらの東横インはテナントビルに入居するという珍しいスタイル。
7~10Fが客室となります。
3_20190716005626c1b.jpg






フロントはこんな感じ。
スタッフもまだ慣れない様子で日本語もそれほど流暢ではありません。
話していたら遠方から通っているスタッフもいるようで、まだ半月堂界隈の地理に詳しくないようでした。
まぁ、そういう不慣れな部分があるから「サンキュー・ゴメンネ価格」で泊まれるので文句は言えません(^^)
4_20190716005628cc9.jpg

5_201907160056292e7.jpg





フロントの前が食堂になっています。
結構な広さで席数も多いですね。
7_20190716005633c26.jpg






自販機と酒・焼酎の入った冷蔵ケースもあります。
酒・焼酎はフロントへ持っていって精算するスタイル。
6_201907160056311d8.jpg





ここに朝食が用意されるようですね。
結構なスペースが取られているので、それほど混雑せずに料理を取ることができるかな?
8_20190716005634e2b.jpg





フロントの奥には無料のPCが2台。
プリンターがあるのは助かります。
9_201907160056363ba.jpg






ドアを開けるとそこは吹き抜けになっていました。
10_2019071600563796f.jpg





建物の構造が凹の形になっているので無理やり作った感が・・・(^^;
11_201907160056382ae.jpg





洗濯機コーナーもあります。
洗剤はフロントで購入。
洗濯が2,000ウォン、乾燥機が1,000ウォンだったかな?(逆だったかも)
12_20190716005640e73.jpg





8Fより上の階は専用エレベーターで上がることができます。
これは便利。
13_20190716005642340.jpg





部屋の中はこんな感じ。
全世界同じレイアウトです。
新しくできた東横インは布団カバーも白。
あのオレンジ色の柄のカバーに慣れている身としてはまだ何となく違和感があるんですよね(^^;
14_2019071600564351b.jpg





デスク回りも既存の東横インと変わりませんね。
15_20190716005644fa4.jpg






ポットやティーバッグも他と一緒。
両面の鏡の片方は拡大鏡になっています。
16_20190716005646982.jpg





ひとつ気になったのが電話。
モーニングコール機能がないんですね。
17_20190716005647094.jpg
自分は普段目覚まし昨日が一切ないモーテルに泊まっているのでスマホのアラームを利用しています。
なので特に不便にも思いませんでしたが、困る宿泊客もいるでしょうね。
夜中なのでなければフロントに頼めば部屋に電話してくれるようですが、忘れられたらと思うとねぇ・・・(^^;





日本と違うのは1泊ごとにミネラルウォーターのサービスがあるところ。
ご存知の通り東横インは節電の観点から冷蔵庫のスイッチは入室時は切れています。
まずは最初に部屋に入ったら冷蔵庫のスイッチを入れましょう。
(使わない人は入れなくてもいいけどね)
18_201907160056491c0.jpg





110Vのコンセントはないのですが、代わりにベッドわきにはUSBポートがあります。
19_2019071600565033d.jpg





デスクにも1か所。
20_20190716005652030.jpg
自分はスマホとWi-Fiルーターを充電できればいいのでこれで充分。
足りない場合はフロントで変換プラグを借りることもできます。






浴室も基本既存の東横インと変わりなし。
21_20190716005717e25.jpg





新しい(もしくはリニューアル)した東横インはレインシャワーも設置されています。
切り替えは洗面台の右わきのところで。
自分が泊まった部屋は水圧もバッチリでした。
22_201907160057185b6.jpg

23_201907160057207c6.jpg





一つだけ気になった点が・・・。
吹き抜け側に面した部屋はカーテンを開けると凹型になっている他の部屋が丸見えなんですね。
遮光カーテンの外側にレースのカーテンがあるので恐らく中まではハッキリとは見えないとは思うんですが、これ気になる人いるんじゃないでしょうか。
24_201907160057223ce.jpg






夜はこんな風に青色のネオンが遠くからでも見えますので、飲んだ帰りも迷わず帰還できますね(*^^*)
37_201907160057483556.jpg





新しくできた東横インは環境保全に配慮した取り組みの一環として、連泊する場合シーツ・枕カバー・布団カバーの交換は4泊目になります。
さらにベッドメイク・部屋の清掃が不要な場合はこのようにドアの外にタオルや歯ブラシなどが入った袋が置かれます。
連泊の時は朝遅くまで部屋にいられるので個人的にはこちらの方が便利だと思います。
25_201907160057235cd.jpg



次回は朝食のレポートをUPします。
(つづく)


■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________


ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒
関連記事
スポンサーサイト



2019-07-19 06:30 : 大邱の宿 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター