FC2ブログ

【2019年5月の大邱⑫】大邱3大冷麺の一つ「カンサン麺屋本店」で水冷麺を食す

【2019年5月の大邱⑪】大信両替所で久しぶりに社長に会う~初めての大邱銀行からの続きです。


ちょっとお腹もすいてきたのでお昼を。
今回は初めて訪問するこちらのお店へ。
「カンサン麺屋本店(カンサンミョノクポンジョム/강산면옥본점)
1_20190811181019ef8.jpg


こちらのお店は「大邱3大冷麺」の一つに数えられる名店。
残りの2店は
「釜山安麺屋」
【関連記事】
【2018年9月の大邱⑩】大邱三大冷麺の一つ「釜山安麺屋」で水冷麺と咸興冷麺と餃子スープに舌鼓
と、もう一軒はこの旅で行ってきましたので、後日ブログで紹介しますね(^^)






大邱広域市中区の「模範飲食店」にも認定されています。
2_201908111810200b3.jpg






店内は結構広くて席数も多いです。
3_20190811181022272.jpg






板の間の座敷もあるんですね。
4_2019081118102374e.jpg





メニューの種類も多いんですね。
今回は水冷麺を注文しました。
5_2019081118102525d.jpg





セットメニューもあります。
人数がいれば何種類か注文してシェアするのもいいですね。
6_20190811181026630.jpg





先にテーブルに来たのは温かい牛骨スープ(ユクス/육수)
これで胃腸を落ち着けます。
ピビン冷麺など、辛い物を食べた時にこれを飲むと辛さが和らぐんですよね。
7_20190811181028365.jpg





水冷麺(ムルレンミョン/물냉면)がやってきましたよ。
8_20190811181029190.jpg
辛いのが好きな人は上に写っているタデギをお好みで。





具だくさんですね。
キュウリや梨、割いた牛肉の下にはヨルムキムチなど。
9_201908111810316df.jpg






お好みで酢やマスタードで味を調整します。
10_20190811181032b40.jpg





こちらの麺は小麦粉ではなく、そば粉とサツマイモで作られています。
パチリとリフトアップの写真を撮った後はハサミで食べやすい長さにチョキチョキ切って。
細麺にほんのり甘みのあるスープがいい感じで絡みます。
結構な量がありましたがあっという間にペロリと完食。
12_201908111810359ee.jpg

美味しゅうございました。



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


■カンサン麺屋本店
住所:大邱広域市中区校洞62-1 3F (대구광역시 중구 교동 62-1 3F)
道路:大邱広域市中区校洞キル27-8 3F (대구광역시 중구 교동길 27-8 3F)
TEL:053-425-1199
営業時間:11:00~21:00
無休
(※2019年5月時点の情報です)
関連記事
スポンサーサイト



2019-08-11 18:40 : 大邱の食・酒 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ここが1番好き
大邱3大冷麺をまわりましたがこちらのサービスが気に入ってます。

調理場側の側面にタンクが2つあり、尺でくむんです。

冷え冷えの
シッケ
シナモンの冷たい飴湯

冷たい冷麺の後ではありますが甘さに癒されますよ
次回は是非
2019-08-11 22:12 : 温泉 URL : 編集
Re: ここが1番好き
□温泉ちゃん

情報ありがとう!
そんなサービスがあるんですね。
この時期のシッケ、より美味しそうですね。
今度行った時にご馳走になろうと思います(^^)


> 大邱3大冷麺をまわりましたがこちらのサービスが気に入ってます。
>
> 調理場側の側面にタンクが2つあり、尺でくむんです。
>
> 冷え冷えの
> シッケ
> シナモンの冷たい飴湯
>
> 冷たい冷麺の後ではありますが甘さに癒されますよ
> 次回は是非
2019-08-13 09:43 : ポテサラ男爵 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター