「10月の大邱」2日目~その③大邱近代歴史館

八公山を下山して市内に戻り、ホテルに荷物を置いてから向かった先はこちら。
「大邱近代歴史館」
151025





日本統治時代の1932年に「朝鮮殖産銀行大邱支店」として建築され、1954年から韓国産業銀行大邱支店として使われていた建物です。
一部改築して、2011年に近代歴史館としてオープンしたとの事。
韓国内で統治時代の建造物がほとんど壊されて残っていない中、ここ大邱は当時の建物をそのまま残し、リノベして今も使用しているところが多いんですね。





利用時間案内
151025





ルネサンス様式の柱と天井。
これも当時のものをそのまま残しているそうです。
151025





ここを訪れるのは2回目なんですが、今回は歴史館のスタッフの方が館内を案内してくれました。
151025
丸ちゃんに通訳してもらいました(^^)





151025





当時の大邱の城内を俯瞰すると、今の東城路や北城路のカーブした通りが
もとは城壁だったのだなという事がよく解ります。
151025

151025






この魔除け(?)はソウルの古宮の屋根でもよく見られますね。
151025





バーチャルバスに乗って、統治時代の大邱市内をバスツアー体験。
151025





レンガの柱、これは殖産銀行時代のものなんです。
韓国産業銀行時代に覆い隠されてしまったんですが、地震大国日本の優れた耐震技術を証明するものとして、こうして保存しているのだそうです。
151025





大邱を訪れた有名人。
左から朝鮮27代王純宗と伊藤博文が巡幸した際の写真。
真ん中はヘレン・ケラー。
右はマリリン・モンローがアメリカ基地を慰問で訪れた時のもの。
151025
写真が小さくてすみません…^^;





当時の紙幣、証文、手形類。
151025

151025

151025

151025





他にも大邱の音楽の発展についての変遷や、大邱から起業したサムスン電子の創業からの歴史など、
いろいろな分野に渡って大邱の近代の歴史を学ぶことができます。
大邱を訪れた際にはぜひ寄ってみて下さい。

地下鉄中央路駅から歩いてすぐです。
日本語の音声ガイドも無料で貸してくれますよ。



ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ





■大邱近代歴史館

新住所:大邱広域市中区慶尚監営キル67( 대구시 중구 경상감영길 67)
旧住所:大邱市中区布政洞33 (대구시 중구 포정동 33)
TEL:053-606-6430
開館時間:9:00~21:00(4~10月)、9:00~20:00(11月~3月)
       ※土日・祝日は1時間短縮、入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
関連記事
スポンサーサイト
2015-11-28 11:06 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム