新大久保「デ~ハンミング」のトゥンピョチム

初めて食べたこの料理。
151202




某ジブリアニメに出てくるあれを思い浮かべてしまうのは私だけではないと思いますが・・・^^;




伺ったのはこちら新大久保「デ~ハンミング」
151202






入口には今までお店を訪れた韓国芸能人の名前が書かれた看板が。
151202






店内はこんな感じ。
151202





室内の壁には来店した有名人のサインが貼られていますね。
すごい枚数です。
151202






レジの後ろには写真も。
私でも知っている顔が多数。
151202






さて料理の方ですが・・・。





紫大根のチョンガククムチ。
珍しい大根ですね。
151202






コマク(赤貝の一種)
151202
これ韓国のお店でもパンチャンとして出てくることありますね。
日本では「灰貝」と呼ばれていますがあまり流通していないそうです。






トンチミ。
この汁が胃を落ち着けてくれるんですよね。
151202






牡蠣のジョン。
151202
新鮮な生牡蠣を使っているのでプリップリで美味しいです。






そして今夜のメインメニューがこちら。
151202




豚のトゥンピョチム(背骨の煮込み)です。




「チム」って言えば「蒸す」ですが、これはどちらかというと煮込んだ感じですね。
カムジャタンなどに使う豚の背骨がゴロゴロ入っています。
上にかかっている煮込んだ野菜はアグチムなんかでもよく見かけます。
151202



骨にたっぷりついている味の染み込んだ肉をこそげ落として食べるんですがこれがまた焼酎によく合うんです。
一緒に行った友人とともにしばし無言で肉と対決していました(笑)


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ




デ~ハンミング



関連ランキング:韓国料理 | 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

関連記事
スポンサーサイト
2015-12-06 00:28 : 新大久保の韓国料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム