FC2ブログ

【2019年9月のソウル②】孔徳市場内の店で絶品モドゥムジョンを地元産の孔徳洞マッコリと共に

【2019年9月のソウル①】レートのいい両替から麻浦の炭火タッカルビの店へからの続きです。


「麻浦炭火タッカルビ」でも盛り上がった一同はそのまま八田氏の先導で次の店へ。
向かったのはこちら「モイセ(모이세/モイセ)
1_2020010500265836a.jpg
店の前の通路が狭い為、店頭写真を撮ろうと思ってもこの構図が精一杯^^;






店内は4人がけのテーブルがいくつか並んでいてそれほど広くはない感じ。
2_20200105002659249.jpg
写真に写っているのは先に店に入り社長に挨拶をする八田氏。







壁に貼られたメニュー。
市場内という事もあるのだろう。総じてリーズナブルな値段の料理がずらりと並んでいる。
3_202001050027006af.jpg







地元銘柄である「孔徳洞マッコリ」で乾杯。
パンチャンで出されたワカメのスナックと海苔の振りかけがこれまたマッコリのアテにはバッチリ合う。
4_2020010500270251d.jpg






こちらのお店の名物「モドゥムジョン(チヂミの盛り合わせ)
様々な具材を衣につけて焼いたジョンは全く脂っこくなく、一次会であれだけ飲み食いしたはずのお腹にいつの間にか別腹が(笑)
白身魚のジョンはホクホク、エホバク(韓国かぼちゃ)の食感はサクッとしていて具材ごとに様々な味、食感が楽しめるのも嬉しい。
5_20200105002703923.jpg






オジサン3人で盛り上がっていた隣のテーブルの夢の跡。
焼酎をあおるように飲みながら楽しく盛り上がっていたなぁ。
6_2020010500270527e.jpg






かくいう我々のテーブルも気が付けばマッコリのボトルが何本も並んでいるという(笑)
この辺りは多少記憶が怪しいのだが、店のマッコリが無くなってしまい、社長が買い出しに行ってくれたようだ。
2次会も盛り上がりましたねぇ(*^_^*)
7_20200105002706920.jpg






店を出た後は孔徳市場内を散策。
都心にありながら素朴な雰囲気漂う市場内にはジョンを売る店がずらり。
日本のパン専門店のようにトングで好きなジョンを籠に取って精算するスタイルのようだ。
8_202001050027084be.jpg

9_202001050027098da.jpg

10_20200105002711026.jpg






八田氏が他ではなかなか食べられないという「食パンのジョン」を振る舞ってくれた。
(値段は失念)
これが予想以上に美味かった。
ほんのり甘みのある食パンはカリッというよりはしっとりと焼き上げられていて、飲んだ後についつい胃腸が欲する甘味の需要にバッチリ応えてくれる(*^_^*)
はるか昔、新宿~歌舞伎町あたりの繁華街では磯辺焼きの屋台が出ていて、いい感じに酔っぱらったサラリーマンたちが焼いた餅に砂糖で甘くした醤油を塗って海苔で巻いた香ばしい磯部巻を頬張っていた姿を思い出してしまった。
美味しかったなぁ(いい値段してたけどw)
11_2020010500271264c.jpg
ただしこの食パンのジョン、一度焼いたものを注文後再度焼いてくれるのだがパンの中が激熱。
いきなりかぶりつくと上顎を火傷することは必至。
ふぅふぅ冷ましてから美味しくいただきましょう。


モイセのジョンもマッコリも、食パンのジョンも大変美味しゅうございました。
ホテルまでタクシーで帰ったのですが、この時点では孔徳駅を出たあたりでT-moneyカードを落とした事に気付いておらず(笑)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



モイセ(모이세/モイセ)
住所:ソウル特別市麻浦区孔徳洞256-10
道路:ソウル特別市麻浦区万里峠路19 (서울특별시 마포구 만리재로 19)
TEL:02-712-2595
営業時間:11:00~23:00
店休日:土日祝
(※2019年9月時点の情報です)
関連記事
スポンサーサイト



2020-01-05 09:20 : ソウルの食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター