FC2ブログ

カレーパウダーのかかったたくポテ。巣鴨「魚舛」のちょっと大人のポテトサラダ

JR巣鴨駅北口を出て30秒のところにあるお店。
「魚舛」
pp1_20200205133703cf4.jpg
初めての訪店である。







ラストオーダー30分前に入店したので店内は比較的すいていた。
カウンター以外にもテーブル、奥には座敷もある模様。
pp2_202002051337049b9.jpg






まずは黒ホッピーで喉を潤して・・・
pp3_20200205133706aec.jpg






お通しは汲み豆腐。
まずは塩だけで豆腐の甘味を味わい、次に削り節を振りかけて醤油をちょちょいとかけて。
pp4_20200205133707a2f.jpg







お店名物のアジフライ。
刺身でも食べられるという新鮮なアジを使っているとのことで、全く臭みもなく、身がフワフワと柔らかい。
pp5_20200205133708dde.jpg






壁に貼ってある食べ方に従っていただいてみた。
pp11_20200205133717ccb.jpg






アジフライ専用ソースって初めて見たかも?
ウスターソース(ウスターではないと思う)に近い濃度。
自家製なのだろうか。お店のこだわりが感じられますね。
pp9_20200205133714084.jpg






そしてこの夜注文したポテサラがこちら。
「ちょっと大人のポテトサラダ」
pp6_20200205133710b0b.jpg






刻んだたくあんの上にかかっているのはカレーパウダー。
以前高田馬場の某店でも同じようなポテサラを食べたことがあるのだが、たくあんとカレーの相性がよいのには最初驚いたものだ。
ポテサラは…実をいうと自家製なのかちょっと判断が付きかねたのだなぁ(^^;
ちょっとパサパサ感があって、恐らく砂糖が入っていないのだと思うのだが、もしかしたら時間の経過によるものなのかもしれない。
他に食べたい料理もあるので次回、早い時間に再訪して確認してみたい。
酒のアテとしてはバッチリなポテサラ。
pp7_20200205133711f30.jpg







「白レバー焼」
フォアグラのような、ねっとりとしたコクがあるレバー焼。
にんにくと生姜とともにゴマ油にちょいと付けて食べると旨い。
確かにレバ刺しを食べているみたい。
pp8_20200205133713663.jpg






〆には秋田・齋彌酒造店の「雪の茅舎」を。
後味のキレがいい山廃純米が、先ほどいただいたポテサラとの相性がバッチリ。
これは意外であった。
お店の狙い通りという事か(*^^*)
pp10_202002051337162c3.jpg


美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:居酒屋 | 巣鴨駅千石駅駒込駅

関連記事
スポンサーサイト



2020-02-07 06:30 : 豊島区のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター