FC2ブログ

【2020年1月の釜山⑦】落ち着いて飲めるマッコリバー「Casa Del Arros」

【2020年1月の釜山⑥】「孤独のグルメ」に登場した「五六島ナッチポックム」で五郎さんも食べたナッコプセを食す(後編)からの続きです。


2年ぶりの釜山、最後の夜の締めはこちらのお店へ。
「Casa Del Arros(까사델아로즈/カサデラローズ)」
pp1_20200306170505199.jpg






繁華街からはちょっと離れた場所にあるマッコリバーだ。
pp2_20200306170507847.jpg







店内はこじんまりとしていて落ち着いた雰囲気。
pp3_2020030617050714f.jpg






マッコリのメニューには店で取り扱うマッコリの「甘さ」「酸味」「ボディ感」が★印で表記されている。
pp4_20200306170508fdc.jpg






最初に選んだのはこちらのマッコリ。
京畿道平沢(ピョンテク)市産の「ホランイペゴプ生マッコリ(호랑이배꼽 생막걸리)」
pp5_20200306170508649.jpg






直訳すると「虎のへそ生マッコリ」
なぜ「へそ」かというと、韓国では朝鮮半島を「虎が伏せた形」と表現することがあり、平沢市がちょうど虎のへその辺りに位置することから名付けられたのだそうだ。
「ホランイマッコリ」といえばこんなリアルな虎のデザインのイメージなのだが、今回は可愛らしいデザイン。
2020エディションとのこと。
12_202003061705298df.jpg






まずは乾杯。
平沢市産の米を100%使って作られ甘味料不使用のマッコリはスッキリとした味わい。
pp6_20200306170509dad.jpg






パンチャンは茹でた栗ともう一つはなんだったかな、ニンニクの芽と肉味噌を合えたもの?だったような気がする(^^;
pp7_202003061705110c8.jpg






カムジャジョン(じゃがいもチヂミ)
上にかかっているのはワサビマヨネーズ。半熟の目玉焼きを崩して一緒にいただく。
日本のお好み焼きに近い感覚で食べられて美味しかった。
pp9_202003061705147bd.jpg







2本目のマッコリは釜山のプレミアムマッコリの「キダリムマッコリ(기다림막걸리)」
pp10_20200306170514840.jpg







こちらもキレのある味でとても飲みやすいマッコリ。
最近はマッコリもこんなオシャレなグラスで飲むお店が増えてきたなぁ。
オジさんとしてはやはりあのアルマイトの器で飲むのが風情があっていいのだが・・・(^^;
pp11_20200306170515c62.jpg



美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒


■Casa Del Arros(까사델아로즈/カサデラロツ)
住所:釜山広域市 釜山鎮区 田浦洞 334-9(부산광역시 부산진구 전포동334-9)
道路:釜山広域市 釜山鎮区 田浦大路 210番キル48(부산광역시 부산진구 전포대로 210번길 48)
TEL:070-8800-3548
不定休

関連記事
スポンサーサイト



2020-03-08 20:02 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター