FC2ブログ

【2020年1月の釜山⑨】龍頭山公園から釜山タワーへ。展望台から釜山市街を望む。

【2020年1月の釜山⑧】今回の宿も「東横イン釜山西面」からの続きです。


釜山旅最終日の朝。
東横インの客室から眺める西面の朝の光景。
1_202003210904027d8.jpg






帰国の便までまだ時間があったので、ホテルに荷物を預け、久しぶりに「釜山タワー」へ行ってみることにした。
(高所恐怖症なのにw)
2_20200321090403b74.jpg






地下鉄中央駅から釜山タワーのある龍頭山公園(ヨンドゥサンコンウォン/용두산공원)の入り口までは歩いて約3分。
3_20200321090405b2b.jpg
だがここからがちょっと時間がかかる。






この長く続くエレベーターに乗って公園を目指す。
写真をご覧いただいてお分かりの通り、このエレベーターは上りのみ。
帰りは階段を延々と降りてくることになる(^^;
4_20200321090406c07.jpg






龍頭山公園に到着。
右奥に見えるのは釜山市民10万人の寄付によって1996年に作られた「市民の鐘」
5_2020032109040841c.jpg






そびえ立つ李舜臣将軍の像。
6_20200321090410a0d.jpg






釜山タワーは営業中(年中無休)だが、チケット売り場は閉まっていた(この日は月曜日)
来場者が少ない日はタワー内のカウンターで直接チケットを買うようになっている模様。
7_20200321090411fba.jpg






エレベーターで高さ120m、5Fの展望台に上り、360度の釜山の街並みを望む。
8_20200321090412483.jpg






南浦洞のロッテモールも見える。
今一つ視界がクリアでないのは展望台の厚いガラスのせいもあるが、この日はPM2.5もかなり多かった模様。
9_2020032109041411e.jpg






釜山港の正面奥に見えるのは広安大橋(クァンアンテギョ/광안대교)か。
10_20200321090415908.jpg






ここから東京までの距離は973㎞。
11_20200321090417f71.jpg


 



真下に見えるの国際市場(クッチェシジャン/국제시장)
12_2020032109041888a.jpg






写真だとわかりづらいが遠くに甘村文化村(カムチョンムナマウル/감천문화마을)も見える。
13_20200321090420d9d.jpg






下りのエレベーターを降りると2Dアートの世界が広がる。
無機質な感じが面白い。
14_20200321090421b87.jpg

15_20200321090423cab.jpg






これはトリックアート。
平面と分かっていても、いざ上に立つと緊張する…(^^;
16_20200321090424996.jpg

17_20200321090426827.jpg






プロジェクションマッピングが鮮やかな通路を通っていくと・・・
19_202003210904290d3.jpg

18_20200321090427240.jpg






最後は蛍光色に彩られた釜山の街並み。
20_202003210904307ee.jpg
 
21_2020032109045697c.jpg






大きなバルコニーに出てみると龍頭山公園が一望できる。
22_2020032109045841e.jpg

23_20200321090459f61.jpg






帰りは階段を延々と降りていきます。
24_20200321090501ac5.jpg


いい運動になりました(^^)



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 

recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒



釜山タワー・龍頭山公園(プサンタウォ/부산타워・ヨンドゥサンコンウォン/용두산공원)
住所:釜山広域市 中区 光復洞2街 1-2(부산광역시 중구 광복동2가 1-2)
道路:釜山広域市 中区 龍頭山キル 37-55(부산광역시 중구 용두산길 37-55)
TEL:051-661-9393/9394
営業時間:展望台10:00~23:00(発券締め切り22:30)
無休
(※2020年1月時点の情報です)


関連記事
スポンサーサイト



2020-03-21 10:22 : 釜山観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター