【大邱十味】マクチャン焼き

最近韓国料理の中でも私が特にハマっているのがこの
牛の 「マッチャン(막창)」 焼き。
大邱「豚博士」①
マクチャンは豚の腸の最後の部位。高タンパク低カロリーで美味しいのですよ。



大邱のマクチャンの場合、独特なのがそのつけダレです。
大邱「豚博士」②
大邱にはこのマクチャンやコプチャン(小腸)を食べられるお店が何十軒とあるのですが、お店によってそのつけダレの味にひと工夫していているのが特徴です。


今回伺ったお店のマクチャンはキウィ&梨&パイナップルに漬け込んでいるとの事で、店オリジナルの味噌ダレに付けていただくと、ピリッとした辛さの中にもほんのりと甘味が感じられます。


大邱にはこのマクチャンとコプチャンの専門店がずらりと並ぶ「アンジランコプチャン通り」という通りがあります。
いろんな店をハシゴして、つけダレの味の違いを楽しむのもいいですね。
大邱「アンジランコプチャン通り」


今回食べたのはこのお店。
外観の写真は友人で全州と大邱のスペシャリスト、ビョンさんからお借りしました。
ビョンさんの大人気ブログはこちらから
大邱「豚博士」外観


店名:豚博士コプチャンマッチャン(돈박사 곱창막창)
住所:大邱広域市 南区 大明洞 874-2 ( 대구광역시 남구 대명동 874-2 )
TEL:053-624-1855
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-22 13:56 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム