FC2ブログ

久しぶりの阿佐ヶ谷「HAN COOK」で莞島産ワカメのポテサラを

最後に訪れたのは2月。
4か月ぶりに阿佐ヶ谷の 韓国と日本の食文化を融合させた創作韓国料理店「HAN COOK」へ久しぶりに行ってきました。
1_202007051748135e0.jpg






まずは冷えた生ビールと、シャンパンマッコリの異名を持つ「福順都家(ポクスントガ)」で喉を潤して・・・。
2_202007051748140a8.jpg






ビールの注ぎ方も泡も絶品。
こちらのお店はサントリー「超達人店」にも認定されているのだ。
3_20200705174815864.jpg
達人の店は数あれど、「超」はサントリーのスタッフが覆面でチェックして認定された店だけが認定されるのだそうだ。






キムチ・ナムルの5種盛り。
左から時計回りに・・・
うずらの卵 青唐辛子とニンニクの醤油漬け
紫蘇入り白菜キムチ
・胡椒で風味と辛味を効かせたもやしのナムル
茗荷入りオイキムチ(隠し味に魚醤)
自家製塩麹とえごま粉のオクラナムル
4_20200705174817f7b.jpg
もうこれだけでいくらでも酒が飲めてしまうのだが・・・。
いやいや、久しぶりのHAN COOK、林シェフの絶品料理をいただかなくては。






で、林シェフが作ってくれたこの日のポテトサラダがこちら。
「莞島産ワカメのポテサラ」
5_20200705174818a3b.jpg





莞島(ワンド)とは韓国全羅南道にある海に面した郡。
韓国でも有数のワカメの名産地として知られている。
そのワカメを使ったポテサラを作ってもらいました。
6_20200705174820509.jpg





肉厚のワカメをニンニクで炒めたのと生のままの2種類を使い、新じゃがの男爵と和えたポテサラ。
ワカメの風味と食感がたまりませんね。
ほんのり香るニンニクの匂いがまた食欲をそそる逸品。
7_20200705174821e38.jpg





韓国でもヒット中の眞露のレトロ瓶と共に。
8_20200705174823b07.jpg





水茄子のコッチョリ。
今が旬の水茄子の韓国風浅漬け。
9_202007051748241eb.jpg






醤油漬け盛り合わせ。
海老・ホタテ・つぶ貝。
これまた焼酎が進んでしまうなぁ。
10_20200705174826a72.jpg





レンコンチヂミ。
(ちなみに大邱は韓国一のレンコンの生産地でもあります。今回のレンコンは日本産ですが。)
11_20200705174827559.jpg





厚いレンコンがシャキシャキしていて味も食感も最高。
12_202007051748294fc.jpg





チーズタッカルビ。
随分久しぶりに食べた。1年ぶりぐらい?
まだブームは続いているようだ。
13_20200705174830138.jpg






食事はエゴマのコングクスを。
無添加豆乳に3種のえごま粉と夏野菜を添えた涼感のあるコングクス。
麺は稲庭うどん。
14_20200705174832a5d.jpg





最後の日本酒を一杯。
大阪は秋鹿酒造の「秋鹿 純米酒 ひや」
夏酒の美味い季節になってきました。
15_20200705174833af6.jpg






締めのデザートは平打ちタンミョンの葛切り式。
チャプチェに使うさつまいもの澱粉を平打ち麺風にして、黒蜜でいただく林シェフオリジナルのデザート。
16_2020070517483524f.jpg



今回も大変美味しゅうございました。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

日本全国食べ歩きランキング


読者登録をしていただくとブログの更新情報が届きます。
ポテサラ、あるいはKOREA DAYS - にほんブログ村


recommend_bnr01_2019050101401579e.png

ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします⇒





関連ランキング:韓国料理 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

関連記事
スポンサーサイト



2020-07-06 06:30 : 阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター