【2月の仁川】松月洞童話マウルでメルヘンの世界を

チャイナタウンを抜けてしばらく歩いていくとその名前の村はあります。
160225





「松月洞童話マウル(村)」
160225






この地域にこの名前が付いたのはほんの数年前。
それまでは湾岸労働者が住むちょっとさびれた街だったそうです。
160225

高台から望むと今でもこのような家屋がいっぱいあります。
日本家屋が多いんですね。






それを仁川市が予算を取って、この松月洞3街一帯をデコレーションした途端、一瞬にして人気スポットに。
160225

160225

160225






ソウル市内にも美大生が街をボランティアでペイントするケースはあちこちで見られますが、自治体が全面的に予算を使うケースは珍しいそうですよ。
160225

160225

160225

160225





日本家屋も数多く見られます。
160225






とにかくカラフルです。
160225

160225






ドラマ「傲慢と偏見」のロケも行われたようですね。
160225






こちらはトリックアート館。
光に隠れてしまっていますが建物のてっぺんには鐘が設置されていて、そこから日に何回か人工雪が降ってくるそうです。
160225





平日の昼間でもかなりの人出。
週末ともなると大混雑なんだそうですよ。
160225


男一人で歩くのはかなり恥ずかしいです^^;
出来れば友達か彼氏or彼女と一緒に行くとより楽しめるでしょう(^^)



ブログランキングに参加しています。よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



■松月洞童話マウル(송월동 동화마을)

住所:仁川広域市中区松月洞3街11-92 (인천광역시 중구 송월동 3가11-92)
関連記事
スポンサーサイト
2016-03-07 23:39 : 仁川観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム