日本初進出!新大久保「コサム冷麺専門店」で炭火焼肉付き水冷麺を食す

韓国に行く時は基本お一人様が多いので、夜飲んだ後の〆に冷麺を食べることがあります。
その時炭火焼肉がついてくるスタイルのお店が韓国には多いんですが、中でもこの「コサム冷麺」は有名なお店。
その日本第1号店が新大久保にオープンしたので行ってきました。
160430






店が入っているビルの2Fには人気チキン専門店「カンホドン678チキン」があります。
同じ経営なんだそうですよ。
160430






店内はこんな感じ。
160430

160430
この時はお客さんが一回りしてちょうど空席ができたところだったんですが、
この後立て続けの来客で気が付けば店内満席となっておりました。






メニューです。
160430

160430

冷麺は単品で880円(安い!)
これに炭火焼肉のついたセットが1,180円。
これはビビン冷麺も水冷麺も同じ値段です。
今回は水冷麺のセットを注文しました。





注文してから10分も経たないうちに冷麺と炭火焼肉が運ばれてきました。早っ!
160430






麺はお店の自家製麺です。
スープはシャリシャリ。
なかなか東京でこういう冷麺を食べられる店がないので嬉しいですね(^^)
160430

スープの味ももろ私好み♪
最初はデフォルトで味わって、その後酢とマスタードを加えて味の変化を楽しみます。






麺は極細。
160430

実は初めて食べた冷麺は盛岡冷麺だったんですよ。
あの麺の太さが冷麺のスタンダードだと思っていたので、初めて韓国でこの細い麺を見た時はビックリしましたねぇ^^;
でもこの細い麺だからこそシャリシャリのスープがよく絡むんでしょうね。






炭火焼肉はつくば美豚。
このまま食べても美味しいんですが・・・
160430






麺を肉で挟んで食べるとより美味しい!
160430




お店の社長に教えてもらったのですが、「コサム冷麺」の「コ」は「コギ(肉)」のコ、「サム」は「包む」
「肉を挟む」という意味なんですって。
なるほど~。





これからの季節、このスープを求めて新大久保に来る回数も増えそうです。
次はビビン冷麺を(^^)b



ブログランキングに参加しています。よろしければバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ





関連ランキング:韓国料理 | 新大久保駅西武新宿駅大久保駅

関連記事
スポンサーサイト
2016-05-01 01:00 : 新大久保の韓国料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム