T-WAY航空成田⇔大邱便に初めて搭乗してみた【後編】

【前編】からの続きです。



シートポケットには機内誌や機内販売のカタログなど。
(復路はありましたが往路はエチケット袋が入ってなかったですね)
20160909






飲食物の無料サービスはなく、全て有料になります。
LCCはこのパターンが多いですね。
ラーメンも機内で食べられるのでしょうか?^^;
20160909
 
20160909







機内食は事前予約が必要ですが、グアム線、大阪線のみのサービスのようです。
20160909






ミネラルウォーターは無料で配られますよ。
20160909






イヤホンが配られなかったので何が放送されてるのかは確認できませんでした。
あるいはサービス自体ないのかな?
20160909






LCCなのでさすがに座席の間隔はちょっと狭いです。
でもまぁ窮屈さを感じることはありませんでしたよ。
20160909






客席は9割近く埋まっていました。
20160909






上空から見下ろす大邱の街並み。
まもなく着陸です。
20160909






着きました!大邱国際空港
20160909

軍事用と兼用している空港なので、滑走路その他は撮影禁止となっています。






ロビーはこんな感じ。
20160909






2Fにはフードコートもありましたよ。
20160909

20160909






帰りは11:00の便だったので朝食代わりにスンドゥプチゲを注文。
連日飲んでお疲れの胃腸が解腸されました(^^)
20160909





成田⇔大邱の所要時間は約1時間50分。
空港から市内まではタクシーに乗っても日本円で800円前後。
まだ往復で10,000円(3,000円の席は販売終了)かからずに乗れる便もあるようなので、年内にもう一度搭乗してみようかと思っています。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ



■大邱国際空港(대구국제공항)
関連記事
スポンサーサイト
2016-09-14 07:19 : 大邱体験 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム