【大邱美力(魅力)旅⑤】2日目の朝食「ハニルタロ食堂」のタロクッパ

2日目の朝食は大邱十味の一つである「タロクッパ」を食べに連れて行っていただきました。
「大邱10味」(テグシンミ)…大邱市民に愛される十大郷土料理


訪れたのは大邱を代表するタロクッパの有名店「ハニルタロ食堂」タロクッパ20150418⑥
韓国では酒を飲み過ぎた翌朝はクッパとかスープを飲んで、胃腸をヘジャン(解腸)する人が多いんです。
こちらのお店も朝7時から営業という事なので、普段は出勤前のサラリーマンが立ち寄ったりしているのでしょうね。


はい、こちらが大邱名物「タロクッパです。
タロクッパ20150418③
「タロ」とは韓国語で「別」という意味。
ご飯もスープの中に一緒に入ってくる普通のクッパと違い、具とスープ・ご飯が別々になって出てくるのが大邱式。
さらにこちらは豚じゃなくて牛肉を使ってるんですね。


普段は同じ器に入れてくれるソンジ(牛の血の塊)も、今日は大盛でドーンと出てきました。
スープが真っ赤ですが全然辛くありません。
タロクッパ20150418④
下処理がしっかりされているので独特の臭いは全くなく、初めて目にして口にするのを躊躇する女性ブロガーさんの分までいただいてしまいました。
いや~美味しい!レバー好きにはたまりません(^^)


ちなみに、この日のパンチャン(おかず)はこんな感じ。
今回はニラやニンニクがなかったのですが、女性が多いという事で気を遣われたのでしょうかね?
タロクッパ20150418②


昨年2月に訪れた時はこんな感じで出てきました。
タロクッパ20150418①
ニラやニンニクを好みで入れて、カクテキの汁で味付けし、ご飯を入れたら海苔をドサッと載せたらスプーンで豪快にかき込みます。
ソンジはお店の人がどうか訊いてくれて、欲しいというと別皿で出してくれます。
ご飯のお代わりもOK。これでW6,000は安いですね!


食後には冷えたスジョンガ(水晶果…シナモンと生姜を煮て作るスパイシーなお茶)をいただいてさらにサッパリ。
大邱に来たら必ず立ち寄りたいお店の一つです。


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ




店名:ハニルタロ食堂(한일따로식당)
住所:大邱広域市中区布政洞54-5
    (대구광역시 중구 포정동 54-5)
TEL:053-254-0028



関連記事
スポンサーサイト
2015-05-05 20:55 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム