【大邱美力(魅力)旅⑨】薬令市で宮中薬ペクスクを食す

薬令市へやってきました。


門の後ろに写っているのは今回我々が乗ったバスです。
20150418薬令市昼食①


オソオセヨ~
20150418薬令市昼食②


訪れた4月18日は「漢方文化祝祭」が開催されていました(詳細は改めて)
20150418薬令市昼食③


通りを歩いている途中にあった不老門。
ここをくぐると歳を取らない(?)と言われているらしく、同行の女性ブロガーさんたちがくぐり抜けていましたよ^^
20150418薬令市昼食④


さて昼食です。
向かったのは「宮中薬ペクスク クンナムチプ」20150418薬令市昼食⑤


「ペクスク(백숙)」とは肉や魚を味付けせずに煮込んだ料理のこと。
新大久保でも鶏を使ったタクペクスクや鴨を使ったオリペクスクは食べられますが、漢方食材を使ったペクスクは初めてです。


出て来たのがこちら、「宮中薬ペクスク」です。
20150418薬令市昼食⑦


いやまさか一人一羽供されるとは思ってなかったのでビックリです。
20150418薬令市昼食⑧


高麗人参を贅沢にもたっぷり入れてるんですが、黒ゴマもたっぷり入っていたせいか、漢方独特の香りは殆ど気になりません。
ひな鳥なので身もやわらかく、箸を入れるとホロホロと崩れます。


いや美味しいですね。
卓上にある塩を振りかけるとまた味の変化があって箸も進みます。


鶏を食べ終わると、煮込んだ時にほぐれて身からこぼれた鶏肉の入ったおじやが出てきました。
20150418薬令市昼食⑨


ここに来る直前に西門市場でぺたんこ餃子と菊花パンを食べてしまったため、こちらは完食できず…^^;
次回リベンジですね。


店名:宮中薬ペクスク クンナムチプ 薬令市店(궁중약백숙 큰나무집 약령시점 )
住所:大邱広域市 中区 南城路51-6 トクシンビル2F
   대구광역시 중구 남성로 51-6 덕신빌딩 2층
TEL:053-256-0709 / 053-253-9945


関連記事
スポンサーサイト
2015-05-17 23:03 : 大邱の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム