【2016年11月の大邱⑧】 琵瑟(ピスル)山で幻想的な光景に遭遇その①

⑦からの続きです。

稲岡亜紀さんの車で向かったのがこちら。
20161114



今回の旅の最大の目的は「琵瑟(ピスル)山」の山頂から紅葉を眺める事だったのです。

「ツツジの美しい秘境
琵瑟山は、大邱の南を包み込む名山で、アプサンまでその山脈が連なっている。季節ごとに変化する自然が美しく、特に頂上の稜線一帯はツツジの群落地で、赤く華やかで神秘的な景観を生み出す。さらに、夏は霧渓谷、秋は紅葉とススキ、冬は氷丘が有名である。」
(大邱市公式サイトより)





しかし天候はあいにくの雨模様。
果たして雨はあがるのでしょうか…?




山にはこの電気自動車で行きます。
大人一人5,000ウォン。
20161114







これがまた超のんびり運転なのですわ^_^;
20161114
山道ですからね、安全運転という事で。






霧が濃くなってきました。
気温もどんどん下がって行きます。
ユニクロのライトダウンをカバンに入れてきてよかった・・・。
20161114






山の中腹につきました。
ここから先は歩いて行きます。
20161114






雨足が強くなってきました。
うーん、これは厳しいか。
20161114






間もなく山頂です。

おや、この光景、なんか悪くないね。
20161114




写真の点数が多いので3回に分けて記事をUPします。
(続く)



■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
2017-01-14 09:08 : 大邱観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム