【ブロガーが紹介するとっておきの大邱ツアー④】不老古墳群を見学~あんこも美味しい濃厚な抹茶プリン

【ブロガーが紹介するとっておきの大邱ツアー③】大邱空港到着~大邱市観光課にお出迎えいただきました!からの続きです。



空港からバスでまず直接向かったのが「不老古墳群(불로동고분군)」
駐車場で出迎えて下さったのが大邱市の文化解説士、イ・ウォンソプさん。
20160608

大邱の文化と歴史に精通した、日本語の堪能な文化解説士の先生なんです。
今回のツアーが成功したのもこの後も各地でお世話になった文化解説士の先生の解説のおかげもありましたね(^^)







ここ不老古墳群は史跡262号にしてされており、広大な敷地の中に214基の古墳が点在しているんです。
20160608

5~6世紀頃の三国時代に作られたと言われており、当時の豪族の墳墓と推定されているそうです。







イ・ウォンソプ先生の解説を聞きながら大邱の歴史を学んでいます。
20160608







夏の大邱はとにかく暑くて湿度が高い!
最近はアフリカ並みの暑さ、ということで「大邱+アフリカ」「テプリカ」なる造語も流行っているのだとか(笑)
20160608








古墳、といえば慶州が有名ですが、ここ不老古墳群はこうして中に入ることもできます。
20160608







記念撮影♪
20160608



■不老洞古墳群(불로동고분군)

住所:大邱広域市東区不老洞335 (대구광역시 동구 불로동 335)








不老古墳群を見学した後はホテルにチェックイン。
今回の宿は地下鉄パンコゲ駅に隣接した「クリスタルホテル」
20160608

ホテルの詳細については後日改めて紹介しますね。







再びバスに乗って次なる目的地アプ山へ向かう途中でデザートタイム。
ビョンさんが行きつけのアプ山カフェ通りにあるカフェ「クムトッキ」の抹茶プリンをテイクアウトしてきました。
(ツアコンさんに事前予約していただいていたのです)
20160608






時間の関係で走行中のバスの中で食べることになったのですが、結構バスが揺れまして…^^;
写真を撮るのに苦労しました。
濃厚な抹茶プリン。
とろふわで美味しゅうございました!
上に乗っているあんこがまた美味かったですね~(*^_^*)
20160608

クムトッキについて詳しく書かれたビョンさんのブログ記事はこちら⇒



(続く)




■大邱の情報はこちらからどうぞ______________________

大邱市公式HP⇒ 
大邱市観光案内⇒ 
大邱公式ブログ「ようこそ大邱へ!」⇒ 
「ようこそ大邱へ」Facebook⇒ 
_____________________________________



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
2017-07-05 07:20 : 2017年6月のブロガーと行く大邱ツアー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム