FC2ブログ

【2017年5月の慶州④】新羅時代の広大な人工池「東宮と月池(雁鴨池)」

【2017年5月の慶州③】80年近くの伝統を誇る慶州名物の薄皮饅頭!「皇南パン」に舌鼓!!からの続きです。




皇南パンを出た後、慶州在住の韓友と合流し、連れてきてもらったのがこちら。
20170504






新羅が半島統一した事を記念して建てられた「東宮(동궁)」
君臣の宴会や貴賓接待用の場としても利用されたのだとか。
20170504

20170504

20170504

建てられたのは679年。
夜はライトアップされてそれは幻想的な光景が見られるそうです。






月池(월지)
20170504

新羅の三国統一を記念して作られた新羅時代最大の人工池です。







その昔、貴族がこの池に船を浮かべたり池に映る月を見て楽しんだりしたのだそうですよ。
新羅が滅亡し、廃墟となった池に雁や鴨が住み着いてからは「雁鴨池(안압지)」と呼ばれるようになり、今に至ります。
20170504







三国誌記にこの月池の事が記されており、それによると「宮中に池を掘り、山を築き、草花を植え、不思議な獣を育てた」とあるそうです。
「不思議な獣」ってどんな生き物だったんでしょうか・・・^_^;
20170504



広大な敷地の中の東西南北190m規模の人工池。
時が止まったかのような静寂の中、しばし散策を楽しみました。




ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーをポチリとお願いいたします<(_ _)>


にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

ツイッターはこちら ⇒ 
インスタグラムはこちら ⇒ 



東宮と月池(雁鴨池) /동궁과 월지(안압지)

住所:慶尚北道慶州市仁旺洞 517 (경상북도 경주시 인왕동 517)
道路:慶尚北道慶州市源花路 102 (경상북도 경주시 원화로 102)
TEL:054-772-4041(「東宮と月池」管理事務所)
入場時間:9:00~22:30(入場は閉園30分前まで)
年中無休
関連記事
スポンサーサイト



2017-09-25 07:01 : 慶州観光 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター