ソウル「マッコリマンとコワイヌナ」のポテトサラダ

はい、ついにポテサラブログも韓国に進出ですっ
今回はこの方のお店で食してきました。
150813「マッコリマン」③



テレ東で放送されていた「イラッとする韓国語講座」で現地コーディネーターをしていて「ペさん」の愛称で大人気となったペ・ヒョンシクさん。
そのペさん、現在はコーディネーターの仕事をしながらマッコリバー「マッコリマンとコワイヌナ」を経営しているんですね。



店内はこんな感じでオシャレ~。
150813「マッコリマン」④

150813「マッコリマン」⑥

150813「マッコリマン」⑦

150813「マッコリマン」⑤
(笑)



注文したポテサラはこちら。
150813「マッコリマン」⑧

150813「マッコリマン」⑨
江原道産のちょっと甘味のあるジャガイモを使ったポテサラの具はニンジンとキュウリとゆで卵の白身。
マスタードを下味に使っています。
ゆで卵の黄身をほぐして乗せた上に軽く塩コショウをしてパセリをぱらり。



添えてあるトルティーヤにはハチミツがかかっています。
これにポテサラを乗せて、一緒に出してもらったチャンジャと一緒に食べると超まいうー!(≧∇≦)
150813「マッコリマン」⑩



実はこちらのお店ではメニューにポテサラはないのです^^;
ペさんとはちょっとご縁がありまして、今回ソウルへ行くにあたり、事前にお願いしてポテサラを作ってもらいました。
作ってくれたのはお店で厨房を担当するペさんの実のお姉さん。
コワイヌナなんてことは全くなく、料理上手の優しいヌナですよ(^^)



日本ではメインメニューとして確固たる地位を築いているポテサラですが、残念ながら韓国の飲食店ではポテサラというと「パンチャン(突出し)」の位置づけなんですね。
実はペさんの店でも一時期ポテサラをメニューに載せていた時期もあり、私もレシピのアイディアを提供したりしたこともあったのですが、なかなか難しくて…^^;



しかし、(後日またブログに載せますが)ポテサラを売りにしたファーストフード店も登場したりしているので、近い将来お店のメニューにポテサラが載る日も来るのではないかと期待しております!



マッコチバーに来たのでもちろんマッコリも飲みましたよ。
まずは韓国の民俗酒第1号に指定されている釜山の「金井山城マッコリ」
150813「マッコリマン」⑪
酸味が強めのキリっとした飲み口。



続いては全羅南道産の「サニマッコリ」
150813「マッコリマン」⑫
ちょっと甘味が強いですがこちらも後味スッキリ。
女性が好みそうな味です。



上述の通り、こちらのお店ではポテサラはレギュラーメニューではありません。
でも食べてみたいという方は事前にお店に電話してみて下さい。
「このブログを見た」と言えばまた今回とは違うポテサラを作ってもらえるかも?



お店の外観はこんな感じ。
ペさんとお姉さんのキャラクターが目印です。
150813「マッコリマン」①

150813「マッコリマン」②
最寄駅は地下鉄6号線上水(サンス)駅。4番出口から出ると近いです。


ブログランキングに参加しています。
よろしければポチリとお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ




店名:マッコリマンとコワイヌナ
住所:ソウル特別市 麻浦区 上水洞 341-4 2F
    (서울특별시 마포구 상수동 341-4 2F )
道路住所:ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路3キル 11 2F
    ( 서울특별시 마포구 와우산로3길 11 2F )
TEL:02-333-3768
URL:http://nuna.makgeolliman.com/
関連記事
スポンサーサイト
2015-08-16 13:05 : 韓国のポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム