FC2ブログ

【2018年5月の釜山④】南浦洞の人情屋台でほっこり

【2018年5月の釜山③】久しぶりに身の締まった石蟹と絶品スープを。「塞翁之馬(セオンジマ)」でトルゲタン。からの続きです。



トルゲタン(石蟹鍋)をたらふく食べた一行ですが、その食欲はまだ収まることを知りません。
南浦洞のメイン通りを歩きながら、次なる目的地へ。
20180521
この写真、結構いい雰囲気ですね(自画自賛w)






屋台街にやってきました。
20180521






数多くの屋台が軒を連ねていますが、向かったのはこの「33番」
ご一緒しているhkkさんが通っている屋台という事で連れてきてもらいました。
20180521






メニューはこちら。
恐らくこの通りの屋台で価格を統一しているのでしょうね。
20180521





こちらの方がこのお店のイモ。
この小さいガスコンロの手前でまな板を出しては様々な料理を手際よく作っていきます。
その手さばきはお見事の一言。見とれてしまいますね(*^_^*)
20180521





まずはカンパーイ!
20180521





お通し代わりに出てきたミニトマト、チャメ(マクワウリ)、枝豆の盛り合わせ。
トマトが程よく酸っぱくて、飲み直しにはいいアテになります。
20180521





ウナギの塩焼き。
これで13,000ウォンって安くないですか!?
焼酎との相性もバッチリ。
20180521





エビの塩焼き。
身がプリップリ。
20180521





焼き餃子。
銀杏が添えてありました。
20180521





サービスでいただいたスイカでまたカンパーイ!
(この頃は多分皆さん程よく酔っぱらっていたと思いますw)
20180521






通りの中でも人気のある屋台のようで、時間が経つにつれお客さんがどんどんやってきます。
座っている先客が席を詰めてくれたり、サッと会計して席を空けてくれたりと、いい雰囲気でしたね~。
我々も長居はせずと・・・。
イモに笑顔に見送られて(*^_^*)
20180521




今月また釜山に行くので時間があったら再訪したいと思います。



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

韓国旅行 ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 


南浦洞33番屋台(正式名称不明)
住所:釜山広域市中区南浦洞6街103-3 (부산광역시 중구 남포동 6가 103-3)
道路:釜山広域市中区BIFF広場路6-1 (부산 광역시 중구 비프광장로 6-1)
TEL:010-5757-3887
関連記事
スポンサーサイト



2018-12-08 11:59 : 釜山の食・酒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター