FC2ブログ

プロの料理研究家主催のポテサラパーティーにお招きいただきました!

先月の話になりますが、自宅で料理教室を主宰されているお友だちの料理研究家Jさんが開催したポテサラパーティーにお招きいただきました。
1_20181226060234963.jpg





テーブルに着くなり、さっそくポテサラの登場です。
まずはデフォルトのポテサラ。
2_2018122606023554c.jpg




キュウリ、にんじん、玉ねぎにハムと潰したゆで卵。
家庭の味ですね~♪
3_20181226060237ef1.jpg
玉ねぎはしんなりさせずにシャキシャキ感を残してあり、食感も抜群。





続いて出てきたのはカレーポテサラ。
4_20181226060238bc7.jpg




ピリ辛なポテサラの具に使われているのは魚肉ソーセージ。
嬉しくなっちゃいますね(*^_^*)
5_20181226060240bda.jpg





3つ目は明太ポテサラ。
6_20181226060241e8a.jpg





明太子のピリ辛さと海苔の風味が相まってこれまた絶品。
隠し味にレモン汁が使われていました。
紫玉ねぎの彩りがまたいいですね。
7_20181226060243324.jpg





3種類の絶品ポテサラを一度に味わえるという贅沢なひと時・・・(*^_^*)
8_201812260602444ea.jpg

9_20181226060246c04.jpg





お酒との相性もバッチリです!
10_20181226060247ea3.jpg





さてここからはJさんの絶品料理の数々を。
もやしと鶏ささみのナムル。
11_20181226060249970.jpg




戻りカツオのたたき。
12_20181226060250930.jpg





牛すじと大根の煮込み。
13_20181226060252805.jpg
あぁ、もうこれは酒がすすまないわけがありません。





私がもちこんだ「七田」
ポテサラによく合うお酒です。
14_20181226060253b0f.jpg





冷酒をキューっとやりながらいただく、ジャコと海苔入りのおにぎりがまた美味しくて!
15_20181226060255f3c.jpg





今回の会にはその筋では知られたコロッケの達人、「コロッケ女王」のM穣も参加という事で、コロッケも出てきましたよ。
16_201812260602566ff.jpg





ひき肉がみっしりと入ったコロッケは衣を薄く揚げてあるので何個でも食べられてしまいます。
17_201812260602585ee.jpg




ちくわの磯部揚げ。
久しぶりに食べたなぁ。
学生の頃、居酒屋メニューの定番でした。
18_201812260602592c1.jpg





タイ風汁なし麺。
パクチーたっぷりで箸が進む進む(^^)
19_201812260603013de.jpg
Jさんの素晴らしい手さばきでタイミングよく出てくる料理。
この辺でお腹も・・・
いやいやまだまだ食べられます!





自家製ピザ。
20_20181226060302f45.jpg





ピザにかけたのはタバスコではなく、「かんずり」にハバネロをミックスした「雷ソース」
瞬間的ではなく、後からジワリとくる辛さがたまりません。
22_20181226060338943.jpg





チャーハン。
これまたギョニソ入りで嬉しい(*^_^*)
米がパラリと炒められてて一気にかき込んじゃいました。
23_201812260603405c3.jpg





〆の豚汁。
胃腸が温まりますね。
24_201812260603415a4.jpg



いや~、素晴らしい料理の数々をお腹いっぱいいただきました。
出来立てのポテサラを3種類も味わえるという幸せ。
ちょうど私が先月開催したポテサライベントの3日前のパーティーだったので、料理を提供するタイミングなども参考になりましたし、何よりもモチベーションが高まりましたね。
ごちそうさまでした!(^^)



ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでバナーのクリックをお願いします!



にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ

インスタグラムやってます ⇒ 
ツイッターもやってます  ⇒ 
関連記事
スポンサーサイト



2018-12-27 06:30 : 自宅ポテサラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポテサラ男爵

Author:ポテサラ男爵
                           ポテサラは外で食べるのも家で作って食べるのも大好き!
韓国の食と文化にも興味があり、年に数回韓国の各都市(最近は特に大邱市が多いです)を訪れています。
日々是好日。
ご笑覧いただければ幸いです。
(記事で紹介しているお店の情報については訪店当時のものとなります。)

recommend_bnr01.png


お問合せは以下からお願いします。

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

アクセスカウンター